2018年11月13日

体験談、語ってきました





東京 来たーーー!!
芸能人おるかなーー?



ということで始まりました風来望ブログ。
今回は初の東京を舞台にお届けしたいと思います。




まずはスカイツリーが見えるところで、
20年ぶりの関東上陸記念に1枚!






表参道の女子ばっかりのお店でLunch!
なんて名前の料理やったかな~?
旨かったけど、量、少なっ!






浅草にも来たー!
人多すぎ~!!






仲見世でお買い物!
ASAKUSA と AMAKUSA
響きが近いからいいじゃん。
仕事の前掛けに採用。






原宿も人多し~。
なんだ街は?意味不明ー。
カルチャーショックゥ!!

でもクレープ買い食い。






渋谷忠犬ハチ公前。
渋谷 最恐に人多し!!!!
ハロウィンの時には絶対に来たくね~。






夜でも、明るすぎ!
すげえところだぜ。日本の中心。





夜は、偶然出会ったシンセーブラザーズと
渋谷の居酒屋で一杯。


は、嘘です。

天草の釣り場で偶然会うことはあっても、
東京で偶然会うはずないよね~。

ちょうど東京におるっていうので、
渋谷ハチ公前で待ち合わせました。





そして・・・






翌日は、上野でお仕事。
これが今回の東京行の一番の目的。
東京観光に行ったわけじゃありませんよ。





天草市と雑誌「turns」が主催する
天草移住フォーラムで、

ゲストスピカ―として、
50人を超すオーディエンスの前で、
語ってきました!!






えーーーーーーーーっっっ!!!??




海と魚にしか興味のないあるじに
そんなことできるの!?



って?


やればできる子なんです。
あるじは。



聞くも涙、語るも涙、
苦労苦労の移住の体験談を
語ってきましたよ。




というのは冗談。
そんな苦労話したら、だれも移住したくなくなりますよね。



移住を考えるようになったNZ時代
移住の準備期間の植木屋時代、
そして移住から現在に至る10年、

その20年近くにわたる壮大で、
ロマン溢れるストーリーを、
涙あり、笑いあり、感動ありの15分に

ギュッと凝縮してプレゼンテーションしてきました。



まあ、プレゼンの出来栄えはさておき、

百聞は一見に如かず。

この移住セミナーをきっかけに、
1人でも多くの人が天草に足を運んで
実際の天草を体験してくれると
いいなと思います!



みんな天草にきなっせ~!









今回、大都会に行ってみて改めて思いました。
天草って、本当に平和でいいところだと。


こんなとこで、季節の移ろいを肌で感じ、
日々、海の気配の変化に気を配りながら過ごせることが、
どれだけ幸せで、浮世離れしたことなのかをつくづく実感した、

そんな2泊3日の東京遠征でした。




天草に移住してよかったな~!






それではまた。


  
Posted by 風来望あるじ at 12:59Comments(0)熊本天草移住