2018年11月20日

2台目薪ストーブ





今年の秋は、比較的暖かい日が続いていましたが、
さすがに11月も後半に入ると、
朝晩を中心に結構冷え込むようになってきました。


風来望においても、
海側デッキが気持ちいい季節は、もう終焉。


すでに風来望のメインステージは、、、





こちらの庭側デッキスペースに移行!

今年のGW前に、デッキに屋根を付けたのは
まだ記憶に新しいところ。

そこに、更に3面をビニールのカーテンで囲って、
この時期でも快適にBBQを楽しんで頂いております!!




が、これから気温は下降の一途をたどるばかり。

今はまだ大丈夫でも、
やがてこのデッキスペースでも、寒くて仕方ない、
となることでしょう。

そうなれば、冬は館内で鍋でも・・・


というのが、いままでの風来望でしたが、
そこは、アウトドアライクな宿を自称する風来望。

これからは
冬もアウトドアライクに楽しみましょうよ!!



というわけで、このデッキスペースに、
薪ストーブを設置したいと思います!

風来望にとって2台目の薪ストーブ。
1台目は屋内設置で、少々手間もかかりましたが、
今回は屋外なので、とっても簡単。


さあ、どんな感じになったのでしょうか?
それでは早速本題をどうぞ!






まずは薪ストーブを置く場所に
断熱の為にレンガを敷き詰めて
炉台とします。
ちなみにレンガは並べて置いてるだけです。






そこに、薪ストーブを置きます。
そ、今回はメガネストーブなんです。



本格的な鋳物の薪ストーブは、
大変重く、その重量に耐えられるよう、
土台のデッキの補強から必要になってきますが、
これなら軽いので、そんな手間もいりません。

それに暖かい時期は撤去するので、
それを考えても軽い方がいい。


ちなみに値段は4000円程。
1シーズン限りでの使い捨てと考えております。
なので、薪はエコに流木を利用します。

補足までに、
海水の塩分を含む流木は、薪ストーブが錆びるので、
本来、薪ストーブの薪としては使用できないのです。

実は1台目の薪ストーブも流木で、
と考えていたところ、当ブログをご覧の方から、
そのようにご指摘を頂きまして。

で、1台目の薪ストーブは流木をあきらめ、
正味の薪を使っているのですが、

でも実際、薪集めは大変なんです。
山行って、樹切って、玉切りして、
運び出して、薪割りして、干して、、、

やっとれんわ。。。


ということで、今季から薪は購入しようと思うのですが、
薪は超エクスペンシブッ!

そもそも暖房費節約のために導入した薪ストーブでしたが、
完全に本末転倒です。。。



でも、ストーブが錆びても構わないなら、
流木を薪に使えるわけで、
そんな理由もあっての安いメガネストーブなのです。





おっと、話が飛びましたが、
続いての作業は、煙突の設置です。




まずは煙突を仮に取り付けてみて、
屋根のどの場所から、煙突を抜くかを確認。







煙突を抜く箇所が決まったら、
その箇所を含む屋根材を1枚丸ごと外します。








代わりにガルバニウムの屋根を仮置きし、
煙突を抜く箇所にしるしをつけます。



ようは、煙突を抜く箇所の屋根材を、
熱に弱いプラ系のポリカーボネイトではなく、
熱に強い金属系のガルバニウムにするわけです。






作業しやすいように、ガルバを一旦下ろして、
しるしをつけた個所をくり抜きます。




くり抜いた穴に短い煙突を刺し、
ガルバを屋根に貼り付けます。





上からみると、こんな感じ。


あとは、
ストーブから出ている煙突と、
ガルバに刺さっている煙突をつないだら、

完成!!



では、ありません。
まだ雨仕舞の作業が残っています。




この隙間ね。
このままでは、雨が降ると、
水がダダ洩れです。







この隙間を耐熱コーキングで埋めます。
普通のコーキングだと、煙突の熱でダメになります。
必ず耐熱のコーキングで。
屋根の上流側は特に念入りに塗っておきます。



これで雨漏りはしないと思うのですが、
今回はダブルで対策を施します。





ホームセンターに行ったら、
このようなリングが売っていたので、





煙突にしっかりはめ込んで、
がっつりコーキング。
ここも屋根の上流側を念入りに。



あとは、煙突を少し延長して、
煙突トップを取り付ければ、、、





完成!!!






どうです!!
この野趣あふれる感じ!

ストーブの上ではもちろん料理も可能。
そして生ビールサーバー・・・



これだけでもうワクワクしちゃうよね!
この冬の『週末あるじナイト』は、ここで決まりだよ。
(来年1月から毎週土曜日開催予定です!)






そして夜。
冷え込むのを待って、
火入れ式!


か~!
たまらん!この感じ。
そしてもちろんあったかい。

やっぱり火のある生活っていいよね。
やっぱり薪ストーブは、
単なる暖房費の節約とかだけの話じゃねえわ。





ということで、
これから寒くなる一方ですが、
冬も、風来望は元気に営業します!!

海遊びとかの季節じゃないけど、
みんな遊びに来てね~







番外編





HUTの横で大工事。
な~にを作っているのでしょうか?
これでわかった人はすごい!



答えは次回のブログで。









それでは。

  
Posted by 風来望あるじ at 14:35Comments(0)DIY熊本天草ゲストハウス