2017年09月15日

ファミリーはフォーエバーやで!





めっきり秋めいてきました今日この頃。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

あるじは、、、











寸暇を惜しんで、釣りの仕掛けづくりに励んでおります!
ジグのアシストフックに、タイラバに、、、
もう秋の本格釣りシーズンに突入してますからね!

風来望食堂で、お客さんに食事を提供する傍ら、
時間を見つけては釣りの仕掛けづくり。


これでしょっちゅう釣りに行けたら、釣り師憧れの日々ですが、
しかし、なんやかし用事があったり、海況が悪かったりで、
なかなかゆっくり釣りに行ける時間がありません。。。
たんに仕掛けが増える一方ですわ。

う~ん。釣り行きてえ!





さて、夏から秋への季節の変わり目。
ここ最近は天気の崩れる日も多いですよね。

先日も大人数でのご予約を頂きましたが、、、






あいにくの天候で、BBQは艇庫にて。
楽しみにしてたマリンアクティビティ等もできず、残念。
また来てくださいね!次は天候に恵まれますように。







彼らがBBQを楽しむここは、
風来望カヤック艇庫 兼、雨の日のBBQ場。
これまでも数多くのシーンで活躍してきました・・・

が、それも今シーズン限りとなりそうです。
ここで、これだけの大人数でBBQを楽しむのは
これで最後かもしれません。

というのも、様々な運命をたどった結果、
おそらくは100年以上の歴史を持つに至ったこの建物が、
老朽化を原因に、この秋解体されることになったからです。

ルーツをたどれば、元々は小学校だったと言います。
これだけの建物。壊してしまうのはもったいないと思います。
できれば残してほしいと思います。

しかし、カヤック艇庫や雨の日のBBQ場としてしか
利用方法の思いつかない今の風来望、今のあるじには、
どうすることもできません。。。

これだけの建物。
今はただ、倉庫としてのみ利用されているだけですが、
知恵を絞れば、なにかすごい活用方法があるような・・・


まあ、それは置いといて、実際にこの倉庫がなくなるとすれば、
現実に困ることがあります。

カヤック置き場については、どうにでもなるとして、
一番困るのは、そう!雨の日のBBQです。

今やBBQは、風来望でも大人気のアクティビティ。
それが雨だとできないとなると、かなり困ります。


まあ、あるじのことですから、もちろん新たな手は考えてますけどね。

「雨の日のBBQ場新設。」

それが、このオフの風来望劇的ビフォーアフターの
メインになりそうです。

まあ、ほんとに次から次へと、
終わりがないですわ。。。








続いて話は変わりまして、
風来望HPで部屋の空き状況をチェックされた方は、
ご存知かもしれませんが、今週水曜日、
風来望はお休みを頂戴いたしました。

ゲストさんがいなければ必然的に休みとなる風来望は、
夏時期以外の平日は、休みとなることが多く、
わざわざ前もって、「この日は休みです」とすることは滅多にありません。

しかし今回は、わざわざこの日を休みにしてまで、
あるじと女将は、とあるものに参加してきました!


それは、、、






ずばり!
上天草は松島で開催されているカヤックツアー!!
写真は、天草5橋の一つ4号橋の下をくぐるところです。



そうなんです。この度、あるじと女将は、
松島でカヤックツアーを営む「アンプラグド」さんにお邪魔、
ツアーに参加してきたのです!!


アンプラグドのカヤックガイド船原さんは、
天草でのガイド歴15年!
かつては、数々のプロガイド養成講習にも参加されるなど、
経験豊富な超ベテランなのです。

今後、風来望でも「海遊びツアー」により一層力を
入れて行こうと考えているわけですが、
一方のあるじは、ガイドの経験一切なし。

去年今年と、手探りでやってはきましたが、
ガイドの仕事とはどういうものなのか、勉強の必要性を痛感。
単なる付き添いや案内だけが、ガイドの仕事じゃないはず。

優れたガイドとは、お客さんに対してどう接しているのか?
安全に、そして楽しくツアーを催行するために、
どこに注意し、目配りをしているのか?

そういったことを学ぶためにプロガイドのツアーに潜入したのですが・・・

いやいや、めちゃくちゃ勉強になりました!
この日はあるじ達の他に2組のお客さんがおられ、
熟練ガイドの仕事ぶりを生で見ることができ、
超ラッキー!!

今回学んだことは、来年以降の「海遊びツアー」に
フィードバックさせていきますからね~!




ツアーの最後は、シェルアイランドに上陸!
船原さん 今回は大変おせわになりました!
楽しく有意義な一日をありがとうございました!!
今後もよろしくお願いいたします。




そしてまだまだ勉強が必要なあるじは、
次なる舞台に、本場屋久島を考えています!
しょーへー、ためになるツアーを見せてくださいよ。
よろしくな。









再び話は大きく変わって、
皆さんは「風来望ファミリー」と呼ばれる
若者たちがいるのをご存知でしょうか?





風来望の常連でもあり、
イベントやパーティ、何かをするとなれば、いつも集まり、手伝ってくれた、
かつての風来望の黎明期を支えた若者たちである。







2014.6.22 「第3回ジャガイモ祭り」より
あるじの娘と一緒にジャガイモ料理





ゴリキチが行った―!
2013.6.5. 「これは挑戦だ!!」より
古井戸再生 先陣を切って古井戸の中へ


と、数年前までは何かと風来望に集い、
当ブログに登場することも多かった彼ら。

やがて個々の成長と共に、生活環境が変わり、
今ではほとんど集まることはなくなりましたが、
しかしファミリーの絆が切れることはありません!






うちの1人が、「彼女ができました」と嬉しそうに来てくれました!
女将さんも、子供が彼女を連れてきたかのように大喜び!
さあ、誰がどんな子を連れてきたのでしょうかね。
今はそっと見守りましょう。ダイスケ、シンセー、わかってるな?








そして3たび話は大きく変わって、
最後は台風関連の話題です。






ご覧のように、今度の3連休は完全にアウトです。
16,17日は安全のため、現在宿泊をお断りしております。
まだキャンセルを頂いていないお客様も、
お早めにご連絡くださいますよう、よろしくお願いいたします。

3連休ということで、楽しみされていた方も多いと思います。
誠に残念ではございますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。





しかしまあ、まさかこのタイミングでこんな形で来るとは、
想像もしませんでしたよ。

発生直後は、「あー、こっちには来ないな」と楽観していたのが、
急にこちらに進路変更。

まあしかし、いったん大陸に上陸してから来るみたいやし、
勢力は大したことないだろうとまだ楽観してたら、
ずいぶん手前で進路変更。

結局、東シナ海を北上する形となり、勢力940で九州上陸って、、、
超やべーじゃねえか!!!



ということで、今から台風養生です。


なお、「海の家」はこの台風養生を期に、
今年の営業を終了させていただきます。
ご愛顧いただきありがとうございました。
また来年!


また、風来望カヤック艇庫に、まだカヤックを置いておられる方。
倉庫の明け渡し期限が迫っております。以前から撤収をお願いしており、
すでにカヤックは倉庫の外へ出させていただいておりますが、
強い台風が迫っており、心配です。
大至急撤収に来られるよう、お願いいたします。





それでは、台風が来る際によくみられる最高に美しい夕焼けに
祈りをささげながら、お別れしたいと思います。




どうか無事にやり過ごせますように!










それではまた。





  
Posted by 風来望あるじ at 11:35Comments(0)その他宿のこと

2017年01月04日

風来望のキャッチコピー





『海の声が知りたくて、、、』

帰ってきたぜえ!
西海岸!!



おっとご挨拶が遅れました。


謹賀新年
今年もよろしくです!



ということで、正月3ヶ日までを神戸で過ごし、
約1ヶ月ぶりに無事天草に帰って参りました!


大変長らくご無沙汰いたしましたが、
2017年記念すべき第1回目の更新です!


新年1回目ということで、まず
ここはやはり、今年の抱負を述べておくべきでしょう。


今年の抱負



それはズバリ!!



「続・挑戦」



です。

今年も風来望は、新しいことにチャレンジするのみ!

ゲストハウス(Backpackers)として開業して、
今年の夏ではや丸7年になる風来望。
その間、ゲストハウスを取り巻く環境も随分と変わって参りました。

その時流に取り残されることなく、
またゲストハウスの枠にこだわることなく、
風来望は、「海辺の楽しいを創造する」をコンセプトに、
今年もまた新しい試みに挑戦していきます!

そんなわけで、皆様、
今年も風来望をどうぞよろしくお願いいたします。




続いて、釣り。

あるじの場合、特にカヤックフィッシングですが、
今年もあのターゲットの攻略に注力していきたいと考えております。


そうですね。
寒い時期はヒラメ、暖かい時期はスジアラ!

なかなか思うようにいきませんが、
それだけに相手にとって不足なし!

今年もこの2大ターゲットをカヤックからルアーで、
狙って釣れるようにあの手この手で頑張ります!
(釣り具屋の歳末セールでNewアイテムをゲットしてきましたしね~)




続きまして、業務案内です。

風来望レンタルカヤックは本日より新年の営業を開始です。

時化も多く、寒い中ではございますが、
この時期ならではの魚たちは元気いっぱいですよ!!
日和りを選んで西海岸へ足をお運びください。
お待ちしております!




最後は新年会のご案内です。
1月8日(日)18:00~
風来望本館において、新年会を開催いたします。

当日は、薪ストーブをガンガン炊いて、
あったかい料理をモリモリ食べて、
HOTに過ごしましょう!!

今週末の3連休の中日です。
ちょい急なご案内ではございますが、
みなさなお誘いあわせの上、ぜひお越しください!
(要予約)




なんやかんやで、今年も始まりましたが、
またあっという間に終わるんでしょうねえ。。。

話はガラッと変わりますが、
プーチン大統領が最も大切にしているのは時間だそうですよ。
(遅刻はするけど)

過ぎた時は、二度とは取り戻せない。

振り返ったとき、「何をしてたんだろう・・・」
と後悔することだけはないよう、
着実に積み上げられる1年にしたいと思います。




それではまた。






  
Posted by 風来望あるじ at 19:07Comments(0)その他宿のことイベント

2016年04月17日

被災された方へ無料開放します



熊本地震で被災された方々へ、
無料宿泊所として風来望の一部を開放いたします。

天草はライフラインの損傷もなく、
身に感じるような余震もかなり少なくなりました。
また近隣スーパーでは熊本市内よりは物資も残っており、
被災地に留まられるよりは、安心してお過ごし頂けるかと思います。


ただ、被災地と同じ熊本県内にあるため、
いつ大きな地震が発生するやも知れず、絶対安全とは言い切れません。

また、ドミトリースタイルの宿であることと、
通常営業を続けながらの解放であるため、一般のゲストさんもおられ
プライベートの確保はできません。

もちろん指定の避難場所ではないので、
物資の供給もございません(布団などの寝具はございます)。


それらの点についてご理解いただいた上で、よければ遠慮なくご利用ください。
※事前に必ずお問い合わせください。


なお勝手ながら、小さなお子様をお連れの被災者の方から優先的に受け入れさせて頂きます。
また、送迎等はできませんので自力でお越し頂ける方に限らせて頂きます。
解放期間は、4月28日までとさせて頂きます(今のところGWが宿泊予約で埋まっているため)。



お問い合わせ先
0969-42-3911 風来望まで

限られた期間であり、また被災地から遠く離れた地で不安もあるとは思いますが、
熊本周辺のライフラインやインフラが復旧し、
ある程度落ち着くまでの避難場所としてご利用頂ければと思います。



住む家を失い、ライフラインは途絶え、食料も満足にない中、
余震におびえ過ごす被災者の方々の耐えがたい苦労と不安に思いを巡らし、
同じ熊本に暮らす自分たちに何かできることはないかと考え、
無力ながら、宿泊所の無料開放に至りました。

約10万人とも言われている方々が避難されている中で、
我々の申し出がどれほどの役に立つのかも分かりませんが、
被災地で明日をも知れぬ思いで過ごされている方々の一助になればと思います。


最後になりましたが、
被災された方々には、お疲れが残らないことを祈りつつ、
更なる被害が出ずに、1日も早い復興が始まることを願っております。


  
Posted by 風来望あるじ at 11:10Comments(1)その他

2016年01月06日

謹賀新年





あ~けまして!


おめでとうございます!!



とうの昔に正月休みも過ぎ去り、
既に世間は日常に戻ってるというのに、
何をいまさら、、、

といわれそうですが、まあ15日まではOKということで
ご勘弁のほどを。


とにもかくにも、
1ヶ月半の期間を経て・・・





本日、
阪九フェリーで、
家族そろって、





帰って参りましたよ!
天草へ!!
with ダンプからこぼれんばかりの荷物と一緒に!!!



え?何の荷物かって??


これ、8割がた骨董家具でございます。
実は、神戸で大量の骨董家具を頂ける機会に恵まれまして。


今春大幅な模様替えを予定している風来望本館に、
今春開業予定の風来望食堂の厨房施設に、
今春入居予定の新居に、、、


なにかと物入りになること必至の今春に、
2tダンプからこぼれんばかりの骨董家具。
これは助かります。


あとは女将さん!
センス良くディスプレーするんやで~。




いや~しかし、11月末に神戸に帰る際は、
まさかダンプに乗って帰ってくることになるとは、
予想もしませんでしたわ実際。






ところで、このダンプ、、、
親方の伝手で、破格でリースしてきたのですが、
当然、from神戸。
乗ってきたものは、もちろん乗って帰らねばならない。。。



ということで、荷物だけ降ろして、今から神戸にとんぼ返りです!!


帰って来たばかりでなんですが、
それでは皆様、
またお会いしましょう。



・・・



では、あまりにも愛想がないので、
昨年末の神戸でのあるじの様子を少々お話いたしましょうか。



そんなん興味ないって?
まあそういわずにお付き合いください。




毎年12月は、植木屋さんとして神戸に出稼ぎに戻るあるじ。

もちろん昨年末も、風の日も雨の日も1日たりとも休むことなく、
例外どおりガッツリ働いてまいりました!

それも昼だけでなく、夜も、、、






神戸湾岸midnight・・・





夜な夜な、、、





Night fishing with 親方!
脚立を積んだ軽トラの前でハイチーズ。
昼の現場が終わったら、次は夜の現場やで~!(^^)!
昨日はポーアイ、今日は神戸新港、明日はハーバーランドか!?


なぜか今年からめっきり釣りにはまり込んでいる親方と、
仕事の疲れも忘れて、毎夜の夜釣り三昧!


狙うは、シーバス?メバル?アジ?


いやいや・・・






これです、これ。
そうアナゴ。
あるじは知りませんでしたが、
神戸港ではたくさん釣れるんですね~!


普段天草では、ルアーフィッシングやカヤックフィッシングなど、
ファッショネイボーな釣りをたしなんでいるだけに、
こういう泥臭い釣りが、至って楽しい!

アタリも多いし、ついつい夢中になりすぎて、
帰ったらもう2時だよ。

次の日 きっつぅ!



てな感じで、例年になくハードな出稼ぎとなった昨年末のあるじでした。


天草でもまたアナゴ釣りしよっ!




それではこの辺で失礼いたしまして、
あるじは再び神戸に行って参りやす!!



なお、気になる帰りですが、
行ったからには、また仕事をして帰りたい。

なので帰りは、2月初旬になります!

もう3週間少々ほど、留守にしますが、
みなさまどうぞよろしくお願いします!!



それでは2月にまたお会いしましょう。

帰ったらヒラスズキ三昧や!
凪の日は風来望食堂の開業準備や!






それではまた。







  
Posted by 風来望あるじ at 16:29Comments(1)その他

2015年11月09日

伝えたいこと。



釣り大会から2週間。
立冬も過ぎ、季節は廻って早や晩秋。
いや暦の上ではもう冬。

皆様、大変長らくご無沙汰しております。
今年ももう、残すところ2ヶ月を切りましたな。
早いものです。

今年は皆様にとりまして、どのような1年でしたでしょうか?
と、年の瀬のような挨拶をするのは、少々気が早いか。。。

でも、今年もまもなく出稼ぎに出るあるじ。
あるじにとりましては、まもなく天草の1年が終わる訳で・・・


しかし今年も本当に早かった。
怒涛の10月が終わって、ちょっとボーっとしてる間に、
もう年の瀬の挨拶をしなければならないとは。
年々、1年が短くなっていきます。


しかしながら!
年の瀬の挨拶の前に、皆様にお伝えしておかねばならないことが3つあ~る!!




伝えたいこと1つ!




風来望食堂!
営業許可獲ったどー!!!


釣ってきた魚で小料理屋でも始める気かって?

違います!




これです。BBQです!
(今年はいつまでも暖かいので、まだやってます。)


風来望でも非常に人気の高いBBQ。
これにあやかりまして、来年春より「海辺のBBQ屋」を本格始動します!!
そのための風来望食堂営業許可取得です!

もちろん台風に破壊されたままになっているパーゴラも直しますよ。
これ肝心ね。


その昔、、、
とあるコンサルタントの先生から、
「風来望はお肉を売るべきよ」と言われたことがある。
そのときはピンと来なかった。
いや逆に「売るなら魚でしょう!」とさえ思った。

しかしそれが気づけば、自然と肉を売る方向に。
この方向は正しいのか、否か。
その答えは来年に!




そして同時に、風来望のもう一つの人気アクティビティ「カヤック」も
来春よりガイド付きカヤックツアー(クルージング)を開始します!!
(注:カヤックフィッシングのガイドは行いません。)

詳しくは、来年のシーズンまでに発表しますが、
西海岸クルーズ、カヤックシュノーケリング、カヤックファミリーフィッシングと
内容盛りだくさんのカヤックツアーを考えております。

お楽しみに!



カヤックツアーに、海辺のBBQ、
そこにCAMPまで加えた西海岸トータルアウトドア。

来春、風来望から提案の新サービス。
乞うご期待!!!!!






続いて伝えたいことその2!

続いてはイベント情報です。
以前のブログでちょこっと話しました。
「釣った魚で手巻き寿司パーティ」を11月にしようかと。

しかしながら肝心の釣りの方が、相変わらず調子が悪く・・・
なので手巻き寿司パーティの方はきっぱりあきらめます。

代わりと言っちゃあなんですが、
時期も時期です。
「薪ストーブ火入れパーティ」を行いたいと思います!








定番のピザや、煮込み料理など色々ご用意します!
薪ストーブの輻射熱を利用した美味しい薪ストーブ料理の数々を
この機会に、是非お楽しみください。





また、ご希望の方には薪割り体験もありますよ!
料理の最高の調味料はなんといっても空腹。
薪割りでしっかり腹を減らして、薪ストーブ料理を堪能しましょう。




それでは「薪ストーブ火入れパーティ」の詳細です。

日程:11月22日(日)
薪割り体験:15:00~(希望者のみ)
温泉タイム:17:00~(別料金)
パーティ:19:00~
料金:1,000円(飲み物別)
定員:8名(薪ストーブエリアが狭いため)




今年はいつまでも暖かいですが、
11月も後半に入ればさすがに寒くなってくるでしょう。
薪ストーブの遠赤外線効果と輻射熱料理で、ポカポカになりましょう!





なお、風来望の薪ストーブは翌年3月いっぱいまで稼働します。
海のイメージの強い風来望はオフシーズンの時期ですが、
とても趣きがありますよ。今度は冬の風来望にもきてみませんか~?
お待ちしてます。







伝えたいことその3!最後です。


久々の風来望ブログ。
やはり釣りネタは必須でしょう。
釣りファンのみなさま、お待たせしました!




UPが遅くなりまして大変申し訳ございません。
こちらはもう10日ほど前ですが、みなさん最高の笑顔!!
ありがとうございます。またのお越しをお待ちしてます!



写真では鯛や根魚が釣れてはいますが、、、

先ほどもちょこっと述べましたが、
やはり依然絶不調が続いております。

一言で申しますと「釣れん!」でございます。


その中で唯一好調なのが、オオモンハタ。
最近は鯛ラバやジギングが多くて、
根魚狙いの釣行が少ないのですが、

先日、久々に根魚を狙ってきたのでその模様を少々。




まだ薄暗さの残る朝マヅメ。
まずは青物でも、とTOPを引くと、なんとオオモンハタがHIT!
釣れると聞いてはいましたが、TOPでオオモンハタはあるじ初めて。
大した型ではありませんでしたが、パチリ!





続いてはヤズ。
まあ狙い通りの青物ですけどね。
もう少し大きいのが欲しいなあ。


辺りでは、時折大きな魚の捕食音がしていたので期待しましたが・・・
日が昇り、TOPに反応がなくなったので、青物はこれで終了。

続いて本命の根魚。
バイブレーションを沈めます。




リトリーブ中にゴツンと当たってきたのは、
いきなり50cmUP!オオモンハタ。
やっぱりオオモンハタだけは調子いい!



その後も、同じポイントでポンポンHIT。
どうやら魚探に映るベイトの群れに
相当数のオオモンハタが付いている様子。

しかしどうしたわけかサイズが小さい。
初めに50cmUPが釣れて以降は、
どれもこれも30cmそこそこ。


かと言ってポイントを移動して、
他のベイトの群れを探っても無反応。


そこで思い切って少し沖へ出て
掛けあがりを探ってみる。

魚探にベイト反応はなかったものの、、、






正解でしたね!
再び50cm程のオオモンハタをゲット!!



考えてみれば、昔はバイブレーションでの根魚狙いでは、
魚探なんか使ってなかったし、
それでもバンバン釣れてた。

今は魚探に頼り切ったスタイルになってるけど、
あんまり頼りすぎるのはどうなんでしょうね・・・
反省させられる根魚狙い釣行です。


この後も2度ほどコンタクトがあり、
久しぶりに根魚バイブレーションを満喫。

そして昼前。
潮が緩み、風が強くなってきたところで納竿とあいなりました。


週間予報によれば、
今週もまだ最高気温が20度を超える日が続くようですね。

まだまだカヤックフィッシング日和が続きますよ!
調子の良い根魚を狙いに来てみませんか!!
お待ちしております。




以上、伝えたいこと3つでした!
長かったですけど、1つめ覚えてますか?




それではまた。









  
Posted by 風来望あるじ at 21:43Comments(0)その他イベント

2015年10月14日

One Drop kayak service





10月ももう中旬。
だいぶ秋も深まって参りました。

まずは風来望の秋の恒例行事の模様から。





昼間っからビールを飲み飲み、
な~にを作ってるんでしょうか?






まずは畑から枝ごと採ってきた唐辛子をちぎって集めます。
ちなみに唐辛子はまだ青いやつね。
集めて、ヘタを取っておきます。





続いておろし金でカボスの皮をすり下ろします。
表面の青い部分だけね。中の白いところは削りません。
同時にちぎった唐辛子をミキサーにかけます。


もう何を作ってるかわかりましたね!


これらの材料に塩をまぜて、、、





ゆずごしょうならぬ、カボスごしょうの完成!
風来望では、柚子胡椒も作りますが、カボスごしょうも作るんです。
唐辛子をミキサーにかけすぎて、ペースト状になってしまいましたが、まあいいでしょう!
早速、ワサビ代わりに刺身に付けて食べましょう。

ほんとうはね、1週間ほど置いてからの方が、
味もまろやかになって美味しいんですが、待ちきれません!!


か~っ!辛い!!
作り立てのカボス胡椒の辛さは、また格別だぜ。
でもうまい!!!





ゲストさんにもご試食ねがいます。
カボスごしょうも、刺身のヒラスズキも初物で。
寿命が延びますよ~


さあ、次は柚子胡椒だな。
ダイスケ、はやく柚子持って来いよ!!





続いては、久々ですね。
畑ネタをちょっとやりましょう。





こちらは海の見える風来望農園。
今年もまた何かと忙しく、なかなか手を付けられずにいた農園ですが、
屋久島カヤッカー「ショーへ―」に手伝ってもらい、
先日、ようやく冬野菜の種まきと苗の植え付けが完了しました。

その屋久島カヤッカー「ショーへ―」ですが、
屋久島では自然農法を実践してるとかで、
畑仕事もばっちり!!

ここ最近、晴天続きで水不足が心配されるとなるや・・・




畑に落ちていた古いホースを引っ張りながら、
農園横の川に降り、藪をかき分け上流へ上り、





取水口を確保。
あとは切れたホースをつないでつないで、、、




見事、畑まで水を引くことに成功!!
これは助かるぜ!



さて、その屋久島カヤッカー「ショーへ―」ですが、
そもそもは、オシゲさんの紹介で、風来望に釣り修行にきています。

が、しかし・・・


畑仕事はできるは、もちろんカヤック指導はできるは、



英語も話せるは、
カヤックガイドをしてるだけにゲストさんへの人あたりもいいは、で
とても助かります!!






で、一方気になる釣り修行ですが、
天草に来た時は、キャスティングの仕方すら知らなかったのですが、
練習に練習をかさね、、、






釣り大会の釣況調査では、
いまいち釣況は良くなかったものの、、、





50cmUPも含め、見事なオオモンハタをゲット!
暇を見つけては、釣りの仕掛けづくりに励むなど、
徐々に釣り修行の成果が出てきましたな!!
あとはキャスティングが実戦で使えるようになれば、もっと釣りの幅が伸びるぞ!
次に揃えるはスピニングタックルだな。



屋久島で「One Drop kayak service」というカヤックツアーガイドをしている「ショーへ―」。
↑(クリックすれば、One DropのFBページに飛びます。
嵐のような「いいね」をお願いします!!)

今後はオシゲさんの「Ocean Adventure」と提携して、
カヤックフィッシングのガイドも行うとか。こりゃあ夢が膨らむな!!

でも屋久島のカヤックフィッシング・・・
GTとか、BIG根魚とか、、、

まだまだ修行が必要だ!ショーへ―!!



そしていよいよ・・・






本日のゲストさんをお見送りし、、、
本日のゲストさんは、ハーレーでお越し!





手前のハーレーも大概クラシックですが、
真ん中のハーレーは、なんと60歳だとか!!
ファン垂涎のヴィンテージですね!
乗りこなせるところがまた格好いい!!
鹿児島までおきをつけて。







ゲストさんを見送り、俺たちも出発だ!!
いよいよ島根ワールドカップ カヤックフィッシング大会に乗り込むぞ!!!

このあと、あるじとショーへ―は、熊本でオシゲさんと合流し、
一路島根を目指します。
さあ、島根では一体どんな戦いがまっているのか!?

正々堂々精一杯頑張って参ります!






それでは行ってくるぜ!!!
帰ってきたらまたお会いしましょう。





  
Posted by 風来望あるじ at 11:41Comments(0)その他

2015年07月16日

子供の頃の夢





皆様は、子供の頃の夢を覚えておられるでしょうか?
純真無垢な少年・少女だったころの夢です。

ちなみにあるじの夢は・・・






唐突ではございますが、こちらの写真をご覧ください。
天草の方なら誰でもご存じでしょう。
天草西海岸の沖合に浮かぶ「大ヶ瀬」です。

この「大ヶ瀬」の岩と岩の間に挟まった石。
「なにこれ珍百景」にも選ばれたとか選ばれなかったとか言われていますが、
とても気になりますよねえ。
一体どのようにして、こうなったのか。

あるじもずっと疑問に思っていました。


これはですね。実は、高温高圧で固められた変成岩が・・・

おっと、今はまだこの謎の答えを語るべき時ではない。
なぜならそれは、太古の地球の営みに思いを馳せる旅なのだから。。。




ところで皆様はご存じでしょうか?

今は、御所浦だけでないことを。
天草諸島全域が日本ジオパークに認定されていることを。

ジオパーク。
それは、地球に親しみ、地球を学び、地球を楽しむ場所。
天草全域が、そういう場所として認定を受けたわけです。



そしてここからが本題。


天草が日本ジオパークに認定されたのを機に、
ジオパークで天草を盛り上げようとの団体が生まれました。
それも天草とは切っても切れない「海」をメインに。

そして、あるじもその団体の一員なのです!


団体の名は「天草と海と自然の探検隊」
(まあ、このネーミングの是非については置いておくとして)
団体には、日頃から天草の海を遊びつくしている面々が、
天草の北から南から西から東から参加!





2回目の集合となる昨日は、
鵜飼学芸員を講師に、ジオパークに関する室内講座が開催されました!
地質学の退屈で難しい講座かって?
いや、違うんです。
天草の海にすむ生物の話から、天草誕生の話まで、これが実に面白い!!

実はこの日は朝4時に起きて釣りに行ってたので眠くてしようがなかったのですが、
眠気も吹っ飛ぶ面白さ!思わず聞き入ってしまいましたよ。

天草諸島全域がジオパークに認定されているわけですから、
もちろん話は天草全域に及ぶわけですが、
なかでもあるじともっとも所縁が深い西海岸の話は興味津々。


例えば、、、


あるじはヒラスズキ釣りでよく行く西海岸の地磯に行きます。


で、魚が釣れるとこんな写真を撮ります(この魚はブリですが)。
ところで、この写真だけでこれが西海岸のどこの磯か判断できるでしょうか?
魚が置いてある磯の質、色、形状から場所の特定ができると思いますか?


こたえは・・・






もちろんnoです。

天草西海岸の地磯は、どこも同じような感じで、
質、色、形状からだけでは、なかなか場所の判断はつきません。

しかし!

1ヶ所だけ確実に判別可能な場所があるのです。
そこは西海岸の他の場所と比べて、明らかに磯の色と質が違う。。。


まあそのこと自体、大して疑問には思ってなかったのですが、
その謎が、なんと昨日の講座で明らかに!

ここで詳しくは語りませんが、実はそのヒラスズキポイントは、
学術的に日本で唯一と言われるほど地質的に貴重で珍しいものだそうで、
わざわざ東京から学者さん達が通っているほどだとか!


いや~!ワクワクするじゃないですか!

自分が足しげく通うヒラスズキの宝庫が、地質的にも貴重で、
学者連中があるじと同じように足しげく通っているのだと思うと。

あるじと同じように学者連中もフウフウ言いながら
あの地獄のwayを歩いているのかと思うと。


なんせ、あるじの子供の頃の夢は考古学者だったのですから。。。


思い出しましたよ。
ジオパークの講座を受けるうちに昔の夢を。



しかしながらあるじ、子供の頃の夢を追いかけたくて
ジオの勉強をしているわけではありません。

この講座で学んだ知識を、アレに生かそうと思ってるんです。
アレ。そうカヤックツアーのガイドに。

ちょっと前にブログで書いてたでしょ?
カヤックツアーのガイドを始めるって。

風来望カヤックツアー。

そのサブタイトルは、
「太古の地球の営みに思いを馳せる旅」ですよ!


大ヶ瀬の摩訶不思議な石の成り立ちを
あるじが得意満面に語りながらのツアー。
いかがでしょうか?
大ヶ瀬までツアーにいくか解りませんけどね。すいません。



ただ・・・


そのツアーを始めるのは、どうやら来年からになりそうです。
海辺のデッキでの「BBQ屋さん」も同じく来年からに・・・

なんとか今年の夏から始動をと頑張ってきたのですが、
ことごとく思うようにことが運ばず。。。

ここ最近、何度もぼやいてますが、
人生、ほんと思うように行かないことばかりです。



しかしその代わりといっちゃあなんですが!

「カヤックツアー」と「海辺のBBQ」を併せたイベントを
9月ごろにやろうじゃないかと女将と話しております。
来年からの始動を前にしたモニター的な感じで。

それについては、近いうちに情報をUPしますので、お楽しみに!!



かわって、

すでに昨日UPされている情報がこちら!
風来望CUP公式HP

ついに情報が公開されました第3回風来望CUP!

お待たせいたしました。
今大会からの新ルールや新基準もありますので、
参加をお考えの方は、熟読必須ですよ!

またHPの参加申込ページで、
エントリーの受け付けも始まっております!!

詳しくは大会公式サイトをご覧いただくとして、
今大会は、海上警備の関係上、競技エリアが限定となったため、
参加定員を設けております。

定員50名となっておりますので、どちらさまもお申込み遅れのなきよう、
よろしくお願いします!





さて、もうすぐ夏休みスタートの3連休ですね。
連続台風が気になるところですが、連休中の天草はなんとか影響は免れそう。
11号が去れば、いよいよ名実共に梅雨明け、夏本番となるのでは!?





あるじも、そうめん流し用の竹を取りに行ったり扇風機を掃除したりと、
夏に向けての準備も最終段階に。





夏の準備、最後の最後はこちら海辺のデッキの日除けですね。
台風が去ればいよいよセットします。
今年は「海辺のBBQ屋さん」もまだなので、ゲストのみなさんご自由にご利用ください!
日帰りBBQでのご利用もOKですよお。
ただし照明設備はございませんので、ご留意ください。


写真の夕陽は昨日のものですが、毎年梅雨明け直後の数日間は、
夕陽がとても綺麗だったりします。そして台風のあとの夕陽もきれい。

ということは・・・


夏スタートの3連休は、めちゃくちゃ夕陽が綺麗!!




かも。



みなさん大いに楽しみましょう!




それではまた。





  
Posted by 風来望あるじ at 19:43Comments(0)その他宿のこと

2015年06月25日

新たな門出を祝って!





梅雨の中休みで、最高のお天気に恵まれた週末から一転、
再び雨ばっかの日々となった今週。

こんなに雨ばっかりでは、釣り以外に大したネタはありません。
アングラーのみなさん、雨の合間を縫っての釣行釣行!
それでは早速釣果情報をどうぞ!!





まずは真鯛!
雨の降り出しが思ったより早く、雨の中の釣行となってしまいましたが、
2人して仲良く良型真鯛をGET!!お疲れぃ!!





続いてはオオモンハタ!
ルアーフィッシングでの釣果ではありませんが、
家具屋オオモンハタ50cmUPのオオモンハタをキャッチ!
(ルアーではないので、祝!はありません)





これもGood size!!
イカ松も50cmを余裕でUPのかなりグッドコンディションのオオモンハタをキャッチ!
(これもルアーでの釣果ではないので、祝!は無し)



え?ルアーでない???

って何?





ヒントはこれ。
あるじのここ最近のマイブームはサビキ。
サビキに続くものと言えば・・・・


ま、当たり前ですがよう釣れますわ。
ただしルアーマンとしては失格。
なのでルアーマンあるじとしては、これ以上語れません。
ご容赦下さい。





カヤックフィッシングだけではありません。
雨の中、おっさん3人で波止釣りも楽しんできました!
狙うはアナゴ!!アナゴの白焼きが食いて~


と、西海岸からわざわざ1時間近くも車を走らせましたが・・・





釣れたのは、海ケムシだけ・・・
このガセネタやろうが!!
今度はちゃんと釣れるとこ連れてけよ!





ゲストのみなさん、アテがはずれて期待はずれ。
アナゴパーティのはずが、ちょっとした持ち寄り飲み会になってしまいました。
残念残念。またリベンジいきますので!




そして本日のブログ最後のネタは、昨晩のパーティから。





昨晩は、「お疲れまっちゃんパーティ」と題して、
風来望ファミリーの元・家具屋の新たな門出を
ゲストのみなさんでお祝いしました!!






まっちゃんお疲れ~!かんぱ~い!!
ちょっと食卓の上が寂しいのは、夕方に風来望前のイケスから地魚を捕ってきてたもんで。
スタートには間に合いませんでしたが、このあと風来望の誇る地魚料理がぱーっとでてきたわけですよ。
なんといっても家具屋の門出を祝うパーティですからね。派手に行きましょう派手に!






まっちゃん、まあしばらくはゆっくり釣り三昧の生活やな!
フリーになったとたん、色んなところから引っ張りだこみたいやけど、
これからも風来望をよろしく頼むぜ!!







あと半月くらいですかね。
待ち遠しい梅雨明けは。
もうちょっとのしんぼうだ!!






それではまた。



  
Posted by 風来望あるじ at 18:43Comments(0)その他宿のこと釣り

2015年06月18日

もう雨はいいでしょう。






天草東海岸。。。






こは穏やかな八代海に面した新和町の無人島「惣津島」
あるじの天草移住のきっかけとなった島。
この島に、あるじのおかんの友人の妹さんの旦那さんの別荘がある。

7年前、天草に縁もゆかりもなかったあるじは、
この島を足掛かりに天草を探索したのである。
移住の候補地を。。。
いや、ヒラスズキを。。。

そして西海岸でハヤトと出会い、
シーバスを爆釣し、ヒラスズキを釣り、
翌年、西海岸に移住したのである。。。



そんな思い出深い島であり、別荘でありながらも、
移住後はわずか数回訪れただけになっていたところ、
今年、島に渡る橋が老朽化で取り外されることとなり、
別荘も手放されることに・・・

この島と別荘がなければ、風来望はなかったであろう。
本日、感謝の気持ちを伝えるとともに、最後のお別れをしてきたあるじです。

ありがとう。






さてここ最近、天草はえらい雨が多いです。
いくら梅雨とはいえ、多すぎます。
しとしと降ってみたり、鬼のように激しく降ってみたり・・・
とにかく連日ほぼ一日中雨が降ってます。






とにかく酷いもんで、
風来望横を流れる清流は濁流と化し、






大雨の後だけ現れる「幻の滝」は、
常に流れて、もはや幻ではなくなり・・・






猫もゲストさんも、館内に缶詰状態で、
恨めしそうに、雨に煙る外の景色を眺めるばかり・・・



遠路はるばるお越しになられたゲストさん方には本当に申し訳ない限り。
「こんな大雨は貴重な体験ですよ」と言って頂けたのがせめてもの救いです。





そんな雨の中、ちょこっと楽しんできたのが、、、






ミニトマトの収穫!
ここは隣町の高浜にあるビニールハウス。
もう時期も終わりで片付けてしまうからということで、
美味しいミニトマトを大量に頂きました。ありがとう。
う~ん!ここにもあった宝島の宝物!!







そして釣り。
雨の止み間を見計らってちょい釣りに出れば、
鯛やハタが遊んでくれます。





鯛とオオモンハタのダブルHITも。
ここのところベイトもかなり多く、
けっこういい感じなんですけどねえ。。。
雨さえどうにかなれば!







そしてプチDIY。
これからは風来望もオシャレ志向で行きましょう!
ワイングラスホルダーを自作しました。
なんかこれだけでイタリア~ンな感じね。







ワイングラスホルダーを作ると、ワインが飲みたくなる。
これ当たり前ね。
ということで安物のワインで「サルー(アルゼンチン語で乾杯)!」
ちなみに食卓のカレーは、ゴールデンカレーの期間限定味「バリ辛」。
間違いなくバリ辛でした。





さあ、ここしばらくは雨ばっかりでゲンナリしましたが、
あまりあてにならない週間天気予報では、
今週末から来週にかけては梅雨の中休みもありそうな気配!


みなさん、この貴重な晴れ間に
パーッと行きましょうぜ!パーッと!!




それではまた。



  
Posted by 風来望あるじ at 22:11Comments(0)その他

2015年06月05日

梅雨に旬を迎える魚と言えば





ちょっとご無沙汰している間に、梅雨入りしてしまいましたね。
ジメジメじとじと、鬱陶しい季節です。

でも!
これを乗り切れば、待ちに待った季節の到来!!
「Season of the 風来望」までもう少しですね。



さて、梅雨時に美味しい魚といえば、
皆さんは何を連想されるでしょうか?


あるじは1にタコですね。

梅雨の雨水を吸って大きくなると言われるマダコ。
これから夏にかけて美味しいですよねえ。
バジル風味の「タコとトマトのマリネ」!最高です。

今年はミニトマトも大量に育ててるし、
頑張ろう、「タキング(タコのルアー釣りね)」。


そしてイサキ。
数年前からルアーで狙って釣る「イサキング」をやりながらも、
なかなかに苦戦させられているターゲットですが、
梅雨から夏にかけて天草西海岸ではたくさん漁獲されます。

あるじは脂ののった肉厚のイサキを開いて一夜干にしたのが大好き!
めっちゃ贅沢ぅ!!

このイサキ。
あるじにはなかなか釣れませんが、
漁師さんからよく頂きます。

先日貰ったイサキは・・・




大きさ比較のために置いたショッポの箱がとても小さく見えるこちらのイサキ。
なんと2.4kg!!!!!
釣った漁師もビックリのサイズ!まあとんでもないのが居るもんです。
体系からして、これはもうイサキというよりクロですな。


この超特大のイサキは、さすがに一夜干しはもったいない。





ゲストさんが刺身と、タタキ風にしてくれました!
タタキ風は、皮目を焼いてから切って、たっぷり野菜と一緒に
酸味の効いた特製ソースでさっぱりと頂きました!!
刺身も旨かったですが、タタキ風は半端ない脂が緩和されていくらでも食べれる感じ。
とても美味しかったですよ。イサキのタタキ風みなさんもお試しあれ!





もちろん普通サイズのイサキも持ってきてくれます。
といってもゆうに30cm以上あるものばかりですが。
それらは姿造りにしたり、一夜干しにしたりして、ゲストさん達と頂きます。
美味しいおいしいイサキパーティが続く梅雨時の風来望です。
ありがとね!


ちなみに写真のご飯は、鯛飯です。
あるじが釣ってきた鯛で作りました。
ちょうど鯛飯サイズの鯛が釣れたもんですから。

要するに、炊飯器に入る程度の小さなチャリコを釣ったってことね。



でも!








Good sizeも釣れてます!
Jerremy 3.7kg!! 鯛ラバで。
これまで風来望沖の真鯛といまいち相性が悪く、ガセネタ呼ばわりされてましたが、
どうでえ!やっぱり釣れるやろが!!







雨上がりの西海岸。西から晴れてきましたよ。
梅雨と言うことで、今日は一日よく降りましたが、
明日からの週末はお天気よさそうですね!
ちょっと波っ気が残るかもしれませんが、カヤックも大丈夫そうですよ。
釣果もまずまず。皆さんよい釣りを!!





それではまた。


と終わるところでしたが、最後にもうひとつ。



先日(といっても、もう2週間も前になりますが)、お披露目をした風来望海辺のデッキ。
梅雨明けを見込んで7月18日(土)からついに本格始動致します!!


風来望海辺のデッキ。
そこで行うのは、ズバリ!
「Day BBQ」!!

7月18日から風来望では、
海辺のデッキを利用して、昼から日没までの時間帯で、
BBQの提供を始めます。

いろいろと楽しいプランを考えてはおりますが、
まずは既存のBBQプランを「Day BBQ」で提供する形からのスタートになります。
またレンタルカヤックとのコラボも。。。


詳しくは、風来望のHPにて後日紹介!
日帰りでも、宿泊でもご利用頂ける海辺の「Day BBQ」を
この夏、是非ご利用ください!!





それではまた。





  
Posted by 風来望あるじ at 22:22Comments(0)その他宿のことBBQ

2015年05月30日

ヘルシーBBQ







昨晩は、滞在中のゲストさんからBBQのリクエスト。
他のゲストさんにも呼びかけてみんなで持ち寄りBBQを開催しました!!

それでは早速その模様をどうぞ!







アメリカからお越しのゲストさんは、彼氏の方がベジタリアン。
肉は食べれないので、サイドディッシュにスパニッシュオムレツを作ってます。
さあ、どうやって食べるのでしょう?かなり斬新でしたよ。






今回BBQのリクエストをくれた彼女は、サイドディッシュにホイル焼きとサラダを。
一口にBBQといっても、みなさん肉を焼くだけでなく一工夫加えます。





もちろんあるじだって!
サイドディッシュに、イサキの刺身と、、、




ヒラスズキのスモーク!
ゲストさんが作られたサラダにtogether させてもらいました。






それでは、準備も整い、夕陽鑑賞も終わったところで、
乾杯!!
あるじの後ろから腕だけ見えてるのは長期滞在中のゲストさんね。
只今、移住候補地として天草をじっくり探査中ですが、
わけあって、ブログに登場できません。あしからず。






みるからにヘルシーな持ち寄りBBQとなりました!
このなかで一番気になるのは、やはりパンですよねえ。
BBQでパンを焼くってあまりなじみがありませんが、
炭火でパリッと焼けたパンに、先ほどのスパニッシュオムレツを乗せていただく。。。
とても美味しかったですよ!







それでは一夜明けて、本日のカヤックフィッシング。
昼前から本降りの雨となったあいにくの天気でしたが、
予想通り、潮が良くなったのでしょうか、





久々に良型真鯛が揚がりました!!
4kg!
おめでとうございます!!!






こちらはシンセーの釣果。
鯛は1kgちょいくらい。他に良型のオオモンハタやアオハタも揚がって調子良さそうですな。
(イサキは友人からのもらい物。)
で、小さな赤い魚は「夢カサゴ」かな?初めて見る魚です。



この潮がよくなるタイミングで、本当はあるじも行きたかったのですが・・・






風来望CUPの協賛依頼の発送作業に追われてました。
数が半端有りません。
釣りから戻ったシンセーも、有無を言わせずお手伝いですよ。





週間予報をみれば、いよいよ梅雨入り宣言されそうな気配ですね。
でも明日明後日は、お天気もちそうな予報。
釣りの方も調子上がってきてますし、

みなさんのお越しをおまちしております!





それではまた。



  
Posted by 風来望あるじ at 17:29Comments(0)その他

2015年05月12日

天然豚






今度は台風による雨です。






風・波は大したことありませんが、よく降ります雨。
おかしいなあ。
毎年この時期、こんなに雨降ったかなあ?台風なんか来たかなあ?
せっかくのいい時期なのに、嫌になっちゃうよ。


こんな日は、釣りも、畑仕事も、DIY作業も、草刈りも、全てお休み。
GWの疲れが抜けないままだし、まあちょうどいい骨休みになるか・・・





なので、今回はちょっと変わった話題を少々。
イノシシについてです。



イノシシ。
人里に頻繁に現れて畑を荒らしたり、ゴミをあさったり、
時には人間を襲ったりすることも多く、
最近では害獣として認識される方も多いかと思います。

あるじの故郷神戸でも、大量のイノシシが生息しているようで、
山から降りてきたイノシシが人に噛みつくなどの悪さをして、
一時期大問題となっていました(今もかな?)。

天草においても、昨冬に農園のイノシシ対策に頭を悩ませたのは、
まだ記憶に新しいところです。

このように、日本人にとって最も身近な大型野生動物であるイノシシは、
野生の中に天敵と言えるような天敵もおらず、その数は増える一方。
イノシシによる被害も増える一方。

もちろん各自治体も放ってはおけず、
天草では、イノシシに賭けられた懸賞金がうなぎのぼり!
今では、イノシシ1頭駆除すれば、16,000円もらえるそうな。
(狩猟免許がいりますけどね)

とはいえ、イノシシ丸ごと1頭を自治体に渡してお金をもらう訳ではなく、
尻尾だけ切って渡せばいいらしい。で、肝心の猪肉はというと・・・

猟師が捌いて食べるわけですな。
そしてそのおすそわけが、風来望にも回ってきます。
それもしょっちゅう。



そもそもイノシシを家畜化したものがブタなわけで、
イノシシは早い話が、天然ブタ。
天然なだけに味は安定しませんが・・・





ここ最近おすそわけ頂くイノシシ肉、すなわち天然豚肉が半端なく旨いのである!
風来望には、となりのおっちゃんが捌いて持ってきてくれるのですが、
ここ最近の若いメスの猪肉は、匂いもなく、柔らかく、そしてなんといっても脂の乗りがものすごい!


これが家畜のブタや牛だと、かなり体に悪そうなかんじですが、
イノシシ、すなわち天然豚の脂は、逆に体にいいらしい。


前述の隣のおっちゃん、実はかなり進行した癌を患い、
手術と抗がん剤治療ですっかり弱ってしまい、
ちょっと前まではかなり心配していたのだが、、、

それがなんとコロッと完治して、今は元気ピンピン!!
しかも医者が言うには、イノシシをよく食べてるのが良かったらしく、
これからも食べ続けるようにとのことらしい。



な~に~!!
そんなに体にいいのなら、これは絶対食べるべきよ!






しかしこの脂・・・ 肉と言うよりほとんど脂。
前にもらった肉はもう少し赤身が多く、GWの持ち寄りBBQで皆さんに振る舞いましたが、
これはさすがに無理でしょう。全部燃えるわ。



ということで、考えて・・・




煮込んでみた!
天然豚の角煮だぃ!!
箸ですっと切れる柔らかさ。とぅるんとぅるんの食感。
味付けもバッチリで、もう最高!!!



しかし



一切れ食べただけで、「ウッ」とくる。
さ、さすがに脂がきつ過ぎて、2切れが限界。
20代なら食べれるかもしれんが、40過ぎてこれは無理。




そこでもう一度考えて・・・





赤身の部分を外して、サイコロ状に切って、
フライパンで炒めます。





弱火でじっくり炒めると、
でるわでるわ、脂がでるわ。




脂の塊がすっかりカラカラになったころ、
ビンには琥珀色の液体がたっぷり。



そうこれは!





馬油ならぬ猪油(シシユ)だ!
左側が冷えて固まった状態ね。




さて、、、
これ何に使お????
作ったいいけど、使い方まで考えてなかった。

火傷やケガに塗ってみる?
猪油の使い方、皆様の名案・妙案お待ちしております!


癌をも治す天然豚の脂「猪油」。
すごい効果で、天草の特産品になるかもねぇ!?







それではまた。



  
Posted by 風来望あるじ at 11:46Comments(4)その他

2015年03月22日

春と言えば・・・






「春」と言えば、皆さんは何を連想されるでしょうか?





やはり満開の桜でしょうか?
本日、8分咲の枝垂れ桜を見かけて、思わずパチリ!
いやはや、春爛漫!真っ盛り!!






それとも花より団子で、山菜でしょうか?
今年初物のタラの芽を頂きやした!!
いやはや、これもまた春らしい!

ちなみに風来望周辺では、最近健康に良いと人気上昇中のボウフウ(浜ボウフウ)も採れるんです。
春の味覚、タラの芽もボウフウの新芽も天ぷらが美味い!






いやいや、やっぱり春と言えばこれよ、この春霞よ!
とおっしゃる方もおられるかもしれませんね。
いやはや、それにしても今日は酷い霞み方でした。
黄砂かPMか知りませんが、春の厄介者。できればないほうがいいなあ。



とまあ、春から連想されるものは、挙げればきりがありませんが、
忘れてはならない、春の海の風物詩がありますよね!







これこれ!
大人も子供もつい夢中になる「潮干狩り」!!
春の大潮は、とくによく潮が引き、潮干狩りをはじめとした浜遊びのベストシーズン!







本日は作業をお休みして、春を遊びに子供たちと行ってきました!
さあ、見事貝は見つかったかな?






ここは何貝が居るのかな?
砂浜の穴を見つけて、そこに塩をパラパラっと振りかけると、、、






何かがニュッと出てきた!!!
そこをすかさず捕まえて、ゆっくり引き抜くと・・・






マテ貝発見!
このマテ貝掘り、初めてやりましたがめっちゃ面白いですね。
かなり夢中になってしまいます。



ちなみに、プロのマテ貝掘り師のお手並みはというと、、、





モグラたたきのモグラのように、あちこちの穴からにょきにょき出てくるマテ貝を
次々と抜き取るプロ。
あまりの手際の良さに感心しきり。。。








いい季節ですね。
みなさんも春らしい体験を。


それではまた。


  
Posted by 風来望あるじ at 22:30Comments(0)その他

2015年02月26日

童心に帰る





ちょっと気になることがあります。
ここ最近の天草西海岸の釣りの不調具合についてです。


最近、魚探を装備して沖へ出られた方、おられますか?





その魚探に、こんなん映りませんでしたか?
ちょっと沖へ出ると、水面付近にぎっしりと反応が出るんです。
この状態が、もうかれこれ1ヶ月近く続いています。


これ、魚ではありません。
なにかゴミのような浮遊物です。
それが、どこかへ流れていくわけでもなく、
1ヶ月も西海岸の沖の海面付近を覆い尽くしている・・・


これを魚が嫌がっているのではないか。
ここ最近の釣りの不調も、ベイトとなる小魚がさっぱり入って来ないのも、
これが原因なのでは?という話が最近仲間内で上がっています。

真相は定かではありませんが、とにかく早く消えてもらいたいものです。
そして、この浮遊物の正体は一体何なのでしょうか?
とても気になります。




さて、昨日のこと。
風来望横の小川に何気なく目をやると、、、



そこに!!!



あれは!?




網や!網や!!網もってこい!!!








と、いきなり捕り物開始!
何が居たのでしょうか?






これです、これ。
これがおったんですよ。
いまや絶滅危惧種の超希少生物が。






そ、ウナギ。
さあ、今晩は蒲焼かあ!
と思ったが、なにやら様子がおかしい。
元気がなく、病気らしい。


そりゃそうです。
真昼間に簡単に見つかって、簡単に網で捕えられるウナギが正常なわけありません。


気になって、ネットで調べてみると・・・


症状から、どうやら「白雲病」ではないかと考察。







体に白い膜のようなものができているあたりが、「白雲病」かと
ちょうど春先の今頃の水温変化が激しい時期になりやすいとも書いてあったし。





目も白濁してしまってるし、結構重症。



さあ、こっからはすっかり童心に帰ったあるじ。
普段は魚を釣っては締めて食べてるのに、なんとか病気を治してやろうと、画策。
もはや食べてやろうなどと言う意識は皆無。


同じくネットに書いてあった「白雲病」の処置としては、
海水浴が有効とある。
すかさず、バケツで海水を汲んできて投入。

さらには唐辛子のカプサイシンという成分も効くらしい。
刻んで珈琲フィルターに包んで投入。


しかし人間と言うのは、なんと不思議な生き物なのでしょう。
釣って食べることでいつも頭の中は一杯のあるじが、
昨晩は、ウナギが元気になって帰っていく夢まで見るというありさまで。






今朝のウナギ。
相変わらず元気はない。寒いというのもあるのかな?
それにしても、こんな変な模様のウナギって初めて見たんですけど・・・?




ということで、今からホームセンターに行って、ブクブクと薬剤を購入してきます!
女将さん呆れ顔ですけどね。男心はわからんさ。
残念ながら助からなかったら、墓まで作ってやりますよ。




それではまた。




  
Posted by 風来望あるじ at 10:12Comments(4)その他

2014年12月31日

ご挨拶





皆様、大変長らくご無沙汰しております。
約1ヶ月の任期を経て、先日27日の晩に天草に戻って参りました!!




その直後の翌早朝から釣りに行き・・・






オオモンハタや、イカをゲット!!
青物は全く気配がなかったものの、天草の旨い海の幸ゲットだぜ!



ちなみにここ最近は青物はイマイチなものの、アオリイカは比較的好調に釣れてるそうですよ。
他に時化時のヒラスズキも依然好調とのこと。


こりゃあ、年越すまでひたすら釣りかぁ!!


と思ったものの、そうは問屋が卸さない。
バッタバタの年の瀬、あるじは実質これで今年の釣り納めと相成りました。。。




なにはともあれ!

今年も1年、大変お世話になりました!!
来年も風来望をご愛顧のほど、どうぞよろしくお願い致します!!!






それではみなさま、良いお年をお迎えください!
来年が、皆様にとって幸せな1年でありますように・・・





  
Posted by 風来望あるじ at 15:24Comments(0)その他

2014年11月24日

徐々にカラーチェンジ







予定通り行ってきました!
帰省直前釣行。






どことも、あまり調子の良い話は聞いてませんでしたが、
予想通り。。。
オオモンハタやアカハタなどの根魚くらいしか釣れませんでした。


青物もねえ・・
ぼつぼつ揚がってはいるようですが、まだ本調子ではないようで。
TOPを引いても1バイトのみでした。



寂しい。釣り納めにしては、あまりに寂しい。

このまま終わるわけには、断固として許されない。
年末、出稼ぎから帰って来てから仕切り直しと行きましょかい!







さて、話はガラッと変わって、





22日土曜日に開催された風来忘年会。
たくさんの方々にご参加いただきました!
皆様、今年も風来望をご愛顧頂きありがとうございました。
来年もよろしくお願いします!!
今年はまだ1ヶ月以上ありますけどね。







さて、再び話はガラッと変わって




風来望初のワークショップとなったクリスマスリース作り。
想像以上の好評を賜り、盛況のうちに昨日無事終了いたしました。
ご参加いただいた皆様、お疲れ様でした!
納得の作品はできましたでしょうか?






さて、またしても話はガラッと変わって、




紹介します!
風来望の数代目ヘルパー「カナちゃん」です!!右側ですよ。
あるじが留守となる1ヶ月間、女将と共に風来望を盛り立てて頂きます。
みなさま、よろしく!






そのカナちゃんの得意技が、こちらの「まくらめあみ」。
あるじは詳しいことは知りませんが、こんな感じのが作れるそうです。
一種の装飾品ですね。

で、クリスマスリース作りのワークショップが終わったばかりですが、
女将さん、今度はカナちゃんと一緒に「まくらめあみ」のワークショップを開催するのだとか。

風来望も徐々に女将さんカラーが強くなってきましたねえ。
大体において、物事のムーブメントってのは、女性が作り出すものでしょう!
そのうち、風来望も華やかな女子力あふれる場になるかもですね。


あるじ?

愛想のないおっさんは、このままフェイドアウトで・・・
裏方で釣りと畑に没頭、みたいな。


よか?






さて、話は一周して元に戻り、





今朝の風来望沖。
アカハタ、ガラカブが、よく釣れてます。
ワームで大量ゲットやね!






ということで、少々淡白ですが、帰省直前のブログはこれにておしまい!
あるじは本日から1ヶ月間、出稼ぎに行って参ります。
天草への戻りは、クリスマス頃の予定です。

もちろん、あるじ不在の間も風来望は元気に営業しております。
寒くなりますが、たくさんの方々のお越しをお待ちしております!!





それではまた1ヶ月後にお会いしましょう。




  
Posted by 風来望あるじ at 13:05Comments(0)その他

2014年11月20日

今回は敢えて





皆様、大変長らくご無沙汰しております。

解っております。わかっておりますとも!
当ブログをご覧になる大半の方が、釣りネタを待っておられることは。


とはいえ、畑のイノシシ対策からネタにしている風来望Diaryですから。


今回は敢えて・・・





さて、只今、クリスマスリース作りのワークショップ開催期間中の風来望。




初めてのワークショップで、どうなることかと思っていましたが、
蓋を開けてみたら、予想以上の盛況ぶり。
まだ開催期間中ではございますが、既にご予約を締め切らして頂くほど。
大いに盛り上がっております!




とはいえ、リース作りのワークショップは
女将さんとフラワーアレンジメントの講師(あるじのおかん)のご担当。

あるじはノータッチで。


そらねえ、こんな坊主頭の人相の悪いおっさんがリースったって、
お客さん来ませんもんねえ。




で、今年の天草ライフもいよいよ1週間を切ったあるじは、
相変わらず釣り三昧なのかというと・・・


いやいやそうではありません。


釣り大会終わって以来、あんまり釣りどころでもなく、
(時化たらヒラスズキは行ってますけど)

モードは、神戸に行く前から、既に植木屋さん。


芸は身を助けると言いますが、
神戸で培った植木職人の芸が、天草でも大いに役立ち、
東奔西走しているここ最近のあるじ。





あるときは、
でっかい錦鯉がうじゃうじゃ泳ぐ池を配したコテコテの日本庭園。






あるときは、
どでかい庭石を贅沢に配した広大な庭園。
天草の下浦や栖本は銘石の産地だけあって、
ここら辺の庭はどこも景石が半端ありません。

これらの石を仕事の合間を見て、裏山から掘り出してきて据えたというのだから、
豪気な話である。



まあどこもここも、見事な庭ばかり。

惜しむらくは、植木の手入れが行き届いてないことですが、
それにしても、風来望が暇になる時期にこうやってあちこちから、
これだけボリュームのある仕事を言ってくれるのは、有り難い話です。


天草でも神戸でも引っ張りダコで。
やっぱり腕のいい職人は、違うなあ。


自画自賛




でも、時間が全く足りない。
年末ギリギリか、年明けになるかもしれませんけど、
剪定はきっちり終わらせますんで。すいません。





それにしても時間が足りないのは、
これのせいでもある。







畑のイノシシ対策。
玉ねぎの苗も植え終わり、秋の農園作業もほぼ片付いた風来望農園ですが、
ここにきて、第2農園に続き、第1農園もイノシシの被害に。
そこで、万全の対策をすべく、第1第2農園ともウッドフェンスで完全に囲いました。

もうこれで大丈夫でしょう。
これでもまだ畑に入るようなら・・・


もう容赦はせん!!!!
毒入り饅頭作ったる!!


ま、冗談はともかく、天草を離れる前に、
憂いはできる限り取り除いておきましょう。



それにしても、野菜作りは手間が掛かる。
しかし、その割に野菜は安い。

先日も、近くのスーパーで天草産の立派なカブが2つ100円で売っていた。


安いなあ。。。
そう思い、女将さんに話そうとした矢先、


「え~、それって高くない?普通3つ120円くらいだよ」って。



・・・



野菜作りって、





道楽だな。


完全に。






という訳で、今回は敢えて、
畑のイノシシ対策をお送りさせていただきやした。




あるじは来週の月曜日から天草を離れますが、
その前に、1回は釣りに行こうと思ってます!
その時は、必ずブログUPしますので、ヒラにご容赦を。





それではまた。







  
Posted by 風来望あるじ at 23:22Comments(0)その他

2014年11月10日

風来望で朝食を





畑のイノシシ対策から、オフショアのカヤックフィッシングゲームまで、
天草西海岸の四季をお送りする「風来望Diary」


今回は、秋の風来望のキッチンが舞台。
風来望の朝食の一例を紹介する。

農園の採れたて野菜と釣った魚を使った朝食。
果たして今回はどのようなメニューとなるのか。







今回あるじが使用する野菜は、
サラダ京水菜、リーフレタス、各種ベビーリーフ(間引き菜)、ミニトマトといった、
秋を彩る農園野菜の数々。
いずれも今朝方、農園から収穫してきたばかりのものだ。






魚は、先日釣り上げたヒラスズキ。
こちらも秋から春にかけて、天草でよく揚がる魚である。
今回は風来望名物「スモーク」にした。



すでにお気づきの方もおられるとは思いますが、
今回のブログは、シマノの「Salt Dreamer」風にお届けしております。。。




さてさて、
これらの野菜と魚を掛け合わせて・・・







『風来望で朝食を』 秋スペシャル!
トーストと珈琲をプラスして、
暖かい日は、外のデッキでどうぞ。





食欲の秋ですからね。
こんな感じでゲストの皆様も、
風来望農園の野菜を是非ともご活用ください。

収穫できる野菜は、あるじにお尋ねあれ!





豊潤の天草。そこには限りない夢がある。
大地、海、様々な恵みを通して
あるじはいつしか夢見た食卓と出会うことだろう。

風来望Dreamer





それではまた。




  
Posted by 風来望あるじ at 09:26Comments(0)その他

2014年10月04日

週末に台風だけは・・・








ふと思った。
もし、今でも神戸で植木屋をしていたならば、






こんなロケーションの現場を任されたならば、
休憩も取らずに超特急で仕事を終わらせ、
そのまま釣りへ行くであろうと。



しかしそれは大きな間違いであった。

風来望のあるじとなった今でも、あるじは釣りを渇望している。



庭作業中にふと思いつくことがあって、、、





植木屋作業を途中でほっぽりだし、
最近ハマりにハマっている鯛ラバ作りへ移行。
ふと思いついて、改良・改良。



気まぐれ野郎と言われても・・・
今は鯛ラバに思い切りハマってるんだい!



まあ、結局この日は台風の影響か、
午後から風が強くなって釣りには行けませんでしたが。







それにしても、週末に台風がかぶるのだけは勘弁してほしい。
せっかくの休日も、カヤック出せず、ヒラスズキって感じでもなく、
近くの防波堤から申し訳程度のフィッシング。
こういうのも楽しいといえば、楽しいですがね。






こんな日はまったり過ごすべえ。





のんびりと過ごすべえ。








しかし風が強いと、夕日が綺麗。
台風なんて来てほしくありませんが、
夕日がことさら綺麗に見えるのだけは、とてもいい!!







でも台風だと、こんな素晴らしい夕景を楽しんでもらえるゲストがとても少ない。
これは残念。
本日は土曜日だというのに、なんとノーゲスツッ!


土曜日にノーゲストなんて真冬でもありえない。
何年ぶりのことでしょう。




週末に台風がかぶるのだけは、
本当に勘弁です。

次の台風19号も気になります。
来週の3連休に影響が出なければいいのですが。




それではまた。




  
Posted by 風来望あるじ at 21:48Comments(0)その他

2014年08月21日

どうでもいい話







どうでもいい話です。






先日、家具屋が持ってきた一品。
どなたかに頂いたお土産だそうですが。。。

トゥナイトのなるみの「ある時、ない時」のCMで超有名!
関西人で知らない人はまずいないでしょう。
あるじもこの紙袋を見るなり、「ごーごーいちのほーらいやんけ!」
と思わずテンションが上がりましたが、、、


実は、関西以外の方はほとんどご存じないんですね。
551の蓬莱の豚まんを。

温度差を感じてしまいました。







どうでもいい話です。





遠征から無事帰ってきたゴリ吉の報告会。
残念ながら天候に恵まれず、思ったような釣果は出せなかったようですが、
そういうときもあるさ。何事も経験!経験!!




その遠征報告会からの~






カヤックフィッシング at ホームグランド!





しかし、
遠征から帰って来てすぐにホームで釣りしたい気はわからんでもないけど、、、






ちょっと時化すぎちゃうか?
おえっ!見てるだけで酔いそう。。。

でもこの状況で、ジギングで3kg鯛を見事にゲット。
腕上げたな!!







どうでもいい話です。



風来望の食事プランのひとつ「まかない飯」。
女将さんが風来望に加わって、始めたプランですが・・・


女将さんが夏休みでいないときに限って注文が。
しかも夕方、釣りから帰ってきて急に。


ハガツオのタタキ
ヤズのお造り
シシトウの油炒め
ヤズのアラのうしお汁
風来望米


つ、釣れててよかった魚。






食後のひと時。
大慌てでご用意させて頂きましたが、ご満足いただけましたでしょうか?
大したものもだせず、失礼いたしました。








どうでもよくない話。



いつまで続くんや、この天気!
ええかげんにせえよ!!







それではまた。







  
Posted by 風来望あるじ at 23:27Comments(2)その他