2012年05月31日

久々!カヤックバイブレーション





 本日のカヤックのお客さんは、あるじと真逆!仕事の関係で、天草から神戸に移り住まれたアングラーです。
 仕事の休暇を利用して天草に帰省されたところを風来望に遊びに来てくれました。





始めてPEラインを使うとのことで、朝一はリーダーとの結束のレクチャーからスタート。
今日教えたノットは、神戸に帰っても忘れんといてや!





 本日のカヤックのお客さんは彼1人。しかも初カヤックなので、あるじも一緒に出艇。そろそろ爆釣もあり得るんじゃないかと、久々にバイブレーションを沈めてオオモンハタを狙ってみました!!


 なかなか本調子とは言えない状況が続いていたオオモンハタでしたが、ここ最近は、釣って帰ってこられるお客さんも増えて来て、50cmUPもコンスタントに出だした今日この頃。そもそも魚食性の強いオオモンハタ。水温が上がりベイトを積極的に追い回すようになれば、バイブレーションにはかなりの好反応を示すはず。


 5月も最終日となり、水温も順調に上昇。オオモンハタの活性も間違いなく上昇していると思われる中での調査釣行。さあどうなったのでしょうか?





 昨日は、無休で12時間以上も風来望沖に浮かんでいたアングラーもおられたほどでしたが、長潮だったこともあり、潮があまり動かずみなさん苦戦された様子。

 しかしながら、一夜明けた今朝は、くっきりとした潮目ができ、岬の先端の潮が当たる反対側は反転流もできている。魚食性の強まったオオモンハタを狙うなら、ベイトの集まりやすいそういった場所を狙うのがセオリー!


 ポイントにアプローチしやすいようカヤックをポジション取りし、バイブをフルキャスト!!





     
よし来た!!







狙い通りの一匹。40cm半ばか。
ヒットルアーはビバーチェ・バンビーナ
長く遠ざかっていたオオモンハタは、昨年の釣れっぷりを彷彿させるほどあっさりヒット。






同じ潮のヨレをもう一度流して、再びヒット。
まだあどけなさの残る40cmあるなしのオオモンハタ。
ヒットルアーはビバーチェ・バンビーナ






おまけのアカハタ
ヒットルアーはビバーチェ・バンビーナ
只今ジェリーフィッシュの多い時期。潮目付近にはジェリーフィッシュ(クラゲ)がめちゃくちゃ集まります。




 しかし潮が効いていたのは1時間ほど。しだいに反転流はなくなり、潮目も消滅。アタリも遠のき、ここで早いですがあっさり納竿。




 昼間は田畑で雑草と格闘したあるじ。続いて夕まづめの部。

 午後6時頃、風来望沖に出艇。再びオオモンハタ狙いで1時間半ほど頑張ってきました。



 
 風もなく、潮もほとんど動いてない様子。海面はのペーっとした状態。しかしながら、だからこそ、ベイトを発見しやすい。風来望を出てすぐの岬の先端付近に大量のベイトを発見。
 魚食性の強いオオモンハタを狙うには、何よりもベイトの下を探るのが鉄則。ベイトホールに向かってバイブをフルキャスト!ボトムまで沈める。


          その2投目。リトリーブ開始直後。




よし喰った!!






これまた狙い通りにヒットしたのは、40cm後半のオオモンハタ。
ヒットルアーは、ビバーチェ・バンビーナ





こっから先は入れ食いモードでした!






これは見るからにかわいらしいオオモンハタ。
30cmに届かないような小さなオオモンハタが釣れた時は、優しくリリースしてあげましょう。
ビバーチェ・バンビーナでヒット







40cm前半か
ビバーチェ・バンビーナで。もうええって?










これは50cmいったっか!!
う~ん・・・ たぶん行ってないですね。48か9cmくらいでかな。
ビバーチェ・バンビーナでヒット。しつこい?








ラスト!!40cm半ば。
ビバーチェ・バンビーナでヒット。最後まで言うたった。

 いや~、めっちゃ釣れますね。ビバーチェ・バンビーナ。ま、どんなバイブでも釣れるんでしょうけどね。







 さあ、やっぱり本格シーズンに入ってたオオモンハタ。昨年の記憶が確かならば、真夏の一時を除いて年内いっぱい釣れ続いていたはず。皆さん、是非50cmUPを狙って、バイブレーションをフルキャストしてください!!!




  
Posted by 風来望あるじ at 23:56Comments(2)カヤックフィッシング

2012年05月30日

あるじのタックル





 みなさんおはようございます。

 本日は釣りネタではなく、あるじの使っているタックルを紹介しようと思います。先日のブログのコメントで、福岡人さんから質問いただいたように、問い合わせが多いものでして。

 ただ断っておきますが、大したタックルを使っている訳でもなく、購入の際の参考になるかどうかは知りませんよ。




 それでは、まず福岡人さんからご質問いただいたベイトタックルから紹介します。




おそらく福岡人さんは、先日のブログのこの画像を見て、ベイトタックルと思われたのでしょうね。
実は、これはエギングロッドに無理やりベイトリールを組み合わせたものです。
ROD:OLYMPIC Super Calamaretti 932M-L/SJ
REEL:シマノ Culado  PE1号 リーダー16lb
タイラバは40g~80gを使用

 タイラバで真鯛を狙う場合、柔らかいロッドを使った方が乗りが良いようで、また、スピニングリールではタイラバを扱いにくいため、このような組み合わせをしている訳です。ちなみに昨日の真鯛もこの組み合わせで釣りました。

 なぜタイラバロッドを使わないのかって?考えてもみてください。通常、カヤックにロッドは多くても2本しか積めないのですよ。汎用性の高いエギ竿1本あれば、リールをチェンジするだけで、タイラバもできればエギングもできる、更に替えスプールを用意しておけばキャスティングゲームだって出来てしまうんですよ。カヤックフィッシングにおいて、エギ竿は一番重宝するロッドですね。



 では、その重宝ぶりを一挙に紹介!!





後ろにちらっと写っているのが、同じエギ竿です。
今度は普通にスピニングリールと組み合わせてエギングを楽しんでいます。
REEL:シマノ ’07セフィア 
PE0.6号 リーダーフロロ1.7号






これもエギングタックルです。
PE0.8号を巻いたスプールに交換して、ミノーのキャスティングゲーム。
70cmクラスのヒラスズキとファイト中。リーダーは、確か25lb。







これもキャスティングゲーム。今度は青物とファイト中!
もちろんエギ竿。
リールをダイワの3000番にチェンジして。
 PE1.5号 リーダー25lbだったと思います。








なんかごたごた写真ですいません。
オオモンハタとイサキ。これもエギ竿です。
重さ1ozのバイブレーションのキャスティングで。

ROD:ダイワ INFEET EG89
REEL:シマノ’07セフィア(スプールはソアレ)
LINE:PE0.8号 リーダー25bl

Lure:マリア ビバーチェ・バンビーナ28g



 いかがでしょうか?エギ竿1本で、真鯛から根魚、スズキに青物、もちろんアオリイカまで釣れることが解っていただけましたか?
 だから始めに言ったでしょ!あるじのタックルは、なんの参考にもなりませんよって。

 
 もちろんあるじもエギ竿だけでやってる訳ではありません。それぞれのゲームに特化したタックルを揃えるのもありだと思います。でもはじめてカヤックフィッシングに挑戦するなら、まずはエギ竿から始めてみてはいかがでしょうか? エギ竿ならみなさんお持ちだと思いますしね!


 まずはフィールドにでること!!それが一番ですよ。 では!

  
Posted by 風来望あるじ at 07:30Comments(4)カヤックフィッシング

2012年05月29日

元気です!アラフォー




 昨日はそっけないブログで失礼いたしました。本当は書きたいこといっぱいあったのですが、時間がなくって・・・
 

 昨夕、悔しい思いをして、リベンジを誓ったあるじ。昨夜は20時に風来望に辿りついて、翌朝4時に出発。昨晩は都合8時間しか時間がなかった訳で。


 なんせ昼の時間が極めて長くなった今日この頃。あるじの睡眠時間は極めて短い日々が続きます。


 あるじの睡眠時間の長さなんかどうでもいいですね。 では、気になる真鯛のリベンジ釣行はどうなったのでしょうか???






 

その前に、紹介します!
こちらはX-13(エックスサーティーン)オーナーの山ちゃん。
この度、風来望のカヤック艇庫をご利用いただけることになりました。カヤック艇庫初のお客さんです!!

熊本から毎回カヤックを運ぶ手間とガソリン代を考えれば、カヤック艇庫の利用もありだと思います。
カヤックを浮かべる海域は、ほとんど天草だというカヤックオーナーの方、風来望艇庫にカヤックを預けてみませんか?
詳しくは、あるじまでご相談ください。




 さあ、それでは真鯛リベンジ釣行です!!

 そもそも今朝はJerremyとカヤックエギングに行く約束をしていたあるじ。しかしどうしても納得がいかず、無理やり真鯛狙いに変更。

 ということで本日は、朝一からあるじの気が済むまで真鯛を狙い、その後エギングでアオリイカを狙うというプランで決定!






忙しくて、軽トラにガソリンを入れる時間もないあるじ。
燃料エンプティの軽トラに変わって、今朝は乗用車にカヤックを積み込んで出撃です!



軽トラにカヤックを満載してポイントに向かうのもいいですが、
こうやって乗用車で各々運んでくるのもレジャーぽくっていいですね。
本日は、山ちゃん、Jerremy、あるじの3人でFishing!!





 まずは、リベンジを果たすべく真鯛を狙います。








釣り開始30分ほど。早々にやりました!!
真鯛1.3kg。
大した大きさじゃあ、ありませんが、嬉しさが表情ににじみ出てます。






自作タイラバ ファインチューンでヒット!
何がファインチューンやって?
フックが違うんですよ。太軸のヒラマサ針から、細軸で刺さりの良い真鯛バリにチェンジ。

昨日の即バラシ3発がかなり悔しかったあるじは、昨日の夜中にタイラバを色々チューニングしてたんですよ。
そら寝る時間もなくなります。

 
 また、タイラバロッドを持たないあるじは、これまでライトジギングロッドでタイラバをやっていた。しかしこれではロッドが固く、喰いこみが悪く、喰ってもバラシが多くなる。 そこで今日は乗り重視で、柔らかいエギングロッドを使用。

 こんな血のにじむような(?)努力の甲斐があったのかどうかは定かではないが、いいところにフッキング決まり、無事ランディング。
 見事にリベンジを果たした訳です!!小さいけどね。いいんですよこれで。食べ頃サイズやし。






ここの真鯛ポイントは、根魚も多いですね。
水深の浅いところを探るとアカハタがヒット。

アカハタはずっと好調が続いてますが、今年はえらい多いように思います。







山ちゃんもいい型のアカハタをキャッチ!







カサゴも釣れました。





さあそれでは第2部。今度はエギングでアオリイカを狙いに行きます!!


 今の季節のアオリイカは、産卵を意識して藻場に集まる傾向がある。しかも今の時期は型もいい。
そんな大型のアオリイカがバンバン釣れるという藻場へ、Jerremyの案内で行ってきました。


アオリイカを狙って藻場を探るエギングゲーム。略して藻場ゲ―!果たして釣果は!?





開始早々ヒット!
300gほどと小さかったですがサイトで釣れました。魚影の濃さが伺えます。






確かにバンバン釣れます。
これは500~600gほどかな。



しかし型がでない。大きくても800g程まで・・・

でもそのうち出そうなので、「どっちが先にキロアップ釣るか勝負しようぜ!」とJerremyに持ちかけようとした矢先!






出ました!アオリイカジャスト2kg!!
しまった~。勝負持ちかけるのが一足遅かったわい。





 
 結局キロアップは、このイカを含めて2杯しか出なかったものの数は3人で24杯!平均600gくらい。いくらカヤックで沖に出てるとはいえ、ドピーカンの日中にこれだけのアオリイカが釣れるポイントなんてそうそうない。

 Myカヤックを手に入れたJerremy。最近ポイント開拓に余念がないようで、またしてもどえらいポイントを見付けてきたものです。
 昨年は、あるじがポイント開拓に余念がなかったですが、今年はJerremy!もはや死角なしです!!


 
Thanks Jerremy!また連れていってな!




 そして夕方の部。今度は風来望沖に出撃です!! とはいえ、あるじはもう無理。山ちゃん1人が出撃。





 

いや~、さんざん迷ってたけど、出て良かったな!山ちゃん!!
オオモンハタ2匹ゲット!しかも1匹は測るまでもなく堂々の50cmUP。
祝!オオモンハタ50cmUP!!



 昨日のエビちゃんに引き続き、海の上に合計12時間浮かんでいた山ちゃん。一口に12時間カヤックで釣りをすると言っても、ものすごい体力が必要。一度でもカヤックフィッシングを経験されたことがある方なら解ると思います。


 エビちゃんも、山ちゃんも、偶然にもあるじと同じ39歳!元気ですアラフォー!! 我々団塊の世代ジュニア。まだまだ老け込むには早すぎるぜ!!








今月のルアーフィールド(釣り雑誌)に風来望がとりあげられました。
取材当日は、かなり厳しい状況でしたが、オシゲさんが頑張っていますので、是非ご覧になって下さい。




  
Posted by 風来望あるじ at 08:32Comments(7)カヤックフィッシング

2012年05月27日

真鯛調査釣行





 今日は、晴天の日曜日。絶好のカヤックフィッシング日和でしたが、早朝から風来望沖に出撃されたカヤックアングラーは、わずか3名と少なめ・・・





しかし釣果は上がってます。
今日は久々にエビちゃんが友人を連れて遊びに来てくれました!

カヤック1日乗り放題を選択したお二人さん。早朝からガッツリ釣りをして帰ってきて昼飯食ったと思ったら即出撃。
そしてこの釣果。午前の部でも結構釣ってたけど、真昼間の時間帯にもかかわらず、やるな!

そしてこのオオモンハタは久々の50cmUP! 50.5cm。
祝!オオモンハタ50cmUP!!







こちらは、風来望沖とは別のポイントに入ったフルタク。
真鯛3.2kg!これを筆頭に真鯛を爆ったとのこと。さらには2kg近いハガツオも!!
やるじゃねえか!!



 実は、昨日も知り合いのカヤックアングラが―が、かなりいい型の真鯛を上げており、真鯛はかなり好調のようである。






と、いうことで夕方の部。真鯛を狙いに行ってきました!
エビちゃんと友人のタケちゃんは、もちろん引き続き参加。今日は釣りしまくりやね。





 しかし結果は潮が動かず、ほぼ惨敗。タケちゃんが最後の最後に57cmの真鯛(写真はありませんが)をつり上げてくれたのが、せめてもの救い。


 それにしてもまったくの惨敗なら、あるじもあきらめがつく。しかしながら今日は3回もいいアタリを貰っておきながら、ことごとくの即バラシ・・・  悔しくってしようがない!!!!!




  釣り師たるもの、これであきらめる訳にはいきませんよねえ?




 明日に続く・・・





  
Posted by 風来望あるじ at 22:51Comments(3)カヤックフィッシング

2012年05月25日

盛況です





 今日は、雨模様の平日。
 にもかかわらず多くのカヤックアングラーで賑わいました風来望。



 朝は、都合6名5艇のカヤックが風来望沖へ出撃。いや、あるじも入れたら7名6艇か。

 そう、今朝あるじは、昨日のブログでも言ったように、青物の調査釣行に風来望沖へと出向きました。



結果惨敗。
何の反応もありませんでしたわ。想定内でした?



 とにかく!朝マヅメに1時間ほどTOPを投げ倒したあるじは、その後カメラ係に。




みんな釣れてるかなあ?
 




心配ご無用。あるじが青物にスカ食らってる間に、ばっちり釣ってました!!
昨年足しげく通ってくれたアングラー。
今年は初カヤックでしたが、見事にバイブで良型のオオモンハタをゲット!!








彼と同じ会社仲間のアングラー。
こっちはバイブでアカハタ。これはアカハタにしては、かなりいいサイズです!!




 

こっちは、かなりいい感じでロッドを絞り込まれています。
一体なんでしょう?








Goodサイズのココダイでした!!
やっぱりこの魚は半端なく引きますね!
一つテンヤにエビ餌で。





同行のアングラーもいい感じで根魚釣ってました!
彼らは2度目のカヤックフィッシング。
初挑戦から1週間たたずして来られました。初挑戦するまでに1年以上かかったそうですが・・・



でもそういう人多いんですよ。
一度やると病みつきになるカヤックフィッシング。皆さんも遠慮なくどんどん乗りに来て下さい!!





 そして夕方。今度はカマちゃんの要望で青物を狙いに行ってきました。しかも昼ごろから常連さんから続々と電話が掛かってきて、参加はあれよあれよという間に総勢6名に!






朝から降り続いた雨もなんとか止みました。
海況はべた凪で曇天。絶好のカヤックフィッシング日和。
さあ、青物は出たのでしょうか?




ポイント周辺でナブラを待つアングラー達。





こちらもナブラ待ち。
ベイトの溜まっているところで、ひたすらナブラの発生を待ち続けます。




最近の青物の傾向として、ナブラが立たった時以外、TOPには一切反応を示さない。
TOPゲームというよりは、完全にナブラ撃ち。
ナブラが立たない限り、HITはほぼ期待できないので、以前程の面白みはなくなりました。






しかし運よくあるじの目の前でナブラが発生し、1本キャッチ。
 


他にバラシもあったりして、結局青物はこの1本で終了。






青物には目もくれず、根魚を狙ったハマちゃんはアカハタをキャッチ。
しかし大きいのをバラしたのが、とても悔しそう。
次回リベンジやな!!






 依然好調の続く根魚。一方終わりかけの気配が濃厚な青物。時期的にBIG ONEが狙えるアオリイカ。そして真鯛。さあ、何を狙いますか?今週末はまだカヤックの空きあります。皆さんのお越しをお待ちしております!!




  
Posted by 風来望あるじ at 22:09Comments(2)カヤックフィッシング

2012年05月24日

風来望沖の青物





 今日は、九州移住を視野に、風来望に連泊中のご夫婦と共に風来望沖でカヤックフィッシング。ご夫婦は、海の近くに移住希望で、釣りも覚えたいとのこと。

 しかしながら、天草なら仕掛けを落とせばすぐに魚が食いつくという、とんでもない情報を仕入れてこられたものだから・・・

 ナビゲートする方としては、どんな釣りをしてもらうか結構迷いましたよ。なんせ釣りは初めてで、リールの巻き方から説明が必要なのですから。



 まあ結局はオーソドックスに餌釣りでカサゴを狙ってもらい、なんとか格好はつきましたけどね。


 
 そして根掛かり解消部隊、釣れた魚の針はずし部隊として、サポートしていたあるじ。ついに発見してしまいましたがな。




 
何を?




 青物のナブラですがな!!!
(このバージョン多いですね)



 実は、昨日の午後から風来望沖に出撃したアングラーもナブラを目撃していたり、下田温泉では、顔見知りのおっちゃんから風来望沖でブリが釣れている情報をもらっていたのですが、さすがに自分の目で確認すると、居てもたってもいられなくなったあるじ。


 
「すいません。あとは自由に遊んでいてください」



 と、お客さんをほったらかして風来望にタックルを取りに戻り、そのまま青物狙い。



 が、しかしその後ナブラが立つことはなく、時合いを外した真昼の時間帯でもあったことからTOPを投げ続ける集中力も続かず、ものの30分ほどで撤収。


 もちろんこのまま終わる訳もなく、夕方再び出撃! ただし夜から消防団の用事があるため、釣りできる時間は正味1時間ほど。


 それにしても風来望沖のベイトの数は半端ない。見た感じカタクチイワシっぽいベイトホールが、あちこちに確認できる。
 
 そんなベイトホールのエッジを狙ってペンシルをフルキャスト。その数投目・・・




ドバッ!




 いきなり出た!! これはミスバイトに終わったものの、いきなりの反応に否応なくテンションは上がる。


 しかしながらその後全く反応がない。時間もあまりないので今度はミノーをチョイス。 しばらくしてヒット!





 


大した抵抗もなく上がってきたのは、ハガツオでした。

以前にバイブで釣った時よりはだいぶ大きくなっているが、まだまだ。
この倍くらいになったらどうにか食べられるかな・・・
大きくなってまた会おう



 と、リリースしたまでは良かったが、その後は同じ型のハガツオが入れ食い・・・。何も釣れないよりはマシかもしれないが、これでは本命が回遊してきてもヒットさせることができない。

 どうにかならんか?と、釣っては逃がし、釣っては逃がしを繰り返していると、突如アタリが止まった!


 
これはもしかして本命の大型青物がついに回遊してきたんじゃあないのか???



 
竿を握る手にも力が入る!!





そして~





すいません!タイムリミットです・・・





 申し訳ないです。今日は、何も起こりませんでした。

 でもここ数日、風来望沖に青物が定位回遊していることは間違いありません!!明日は朝から調査釣行に行ってきます!!ということで、続きは明日のブログで! みなさんさようなら。




 あまりよくないですが、また「いいね!」ボタンをぽちっと押していただけるとありがたいです。





  
Posted by 風来望あるじ at 22:35Comments(3)カヤックフィッシング

2012年05月23日

更にデカイ!!





 水曜アングラーが揃った本日。早朝からみんなで青物ポイントへ向かいました!!






出撃前の一コマ。

本当は薄暗いうちから出艇したかったものの、なんとあるじ寝坊・・・
水曜レギュラーメンバーの1人、ハマモッチャンに起こしてもらうという大失態。
すっかり明るくなってしましました。
みなさん、ほんまにすんませんでした!!!




 

本日は水曜メンバー4人、プラスこの男、そしてプラスあるじの6人の釣行記。



では、どうぞ!!



 
 朝一は青物を狙ったメンツも今朝は青物にふられ、次第に根魚・真鯛狙いモードに・・・




 
そして






ケーキ屋はバイブレーションで真鯛をゲッツ!
 
 

 


カヤックフィッシング2度目の彼は黙々と釣り続け、この釣果!!
昼前のストップフィッシングの頃にはこの倍は釣ってました!!
グッジョブ!









こちらは青物にふられ、スネ気味のオシゲさん。
まあ、こんな日もあるってばさ。



 そして同じく青物にふられたあるじは、バイブレーションを投入。カメラ係をしながらカサゴやアカハタをぽつぽつ釣って遊んでいると・・・




とんでもないBIG HIT!!!!!




ヒット直後は、てっきり根掛かりかと思い、走り出してからはデカイ青物か!?と思ってしまったほどのBig fishの正体は!!







こいつだ!!!

昨日と同じスジアラ!(昨日はコクハンアラと表記していましたが、正確にはスジアラだそうです)

昨日のやつより20cmもデカイ82cm!重さは倍近い6.3kg!!!

もちろん狙ってた訳ではないので、リーダーは20ポンド。
いや、こんな細仕掛けで、こんな根魚がほんまによくあがったと思います。
胸元と口元に傷があるのが気になりますが、BIGな奴です。







ベイトをたらふく喰ってました。








マリア ビバーチェ・バンビーナでヒット。いいところにガッチリフッキングしています。
青物と比べ、短時間で決着のつく根魚との攻防ですが、まさに息をもつかせぬ攻防でしたよ。
獲れてよかった!

これまで何度も得体の知れぬ魚にラインをブチ切られてきましたが、こんなんがいっぱい居るんでしょうね天草には。





そして昼前にいったん終了。

ここのポイントを後にし風来望へ帰還。そのまま休憩もなしに、今度は風来望沖へ出撃したアングラーたち。
みんな好きやね~
あるじが言うのもなんですが、カヤックフィッシングってよっぽど楽しいんでしょうね!








午前中のポイントでは、あまりいい釣果の出なかったハマモッチャン。
ここで良型のオオモンハタをWゲッツ!!
はまもっちゃんは、風来望沖の方が、相性がいいみたいね!


 
 今日は、水曜レギュラーの家具屋がお休みでしたが、こんな感じでカヤックフィッシングを楽しむ水曜アングラー達。そんな水曜メンバーに新たなメンバーが加入!ただ今日は残念ながら釣果に恵まれなかったものの・・・


 大丈夫!!今日は練習ということで。 来週は華々しいデビューを頼むで!!!








  
Posted by 風来望あるじ at 22:05Comments(7)カヤックフィッシング

2012年05月22日

珍しい魚ゲット!





 昨日は、強風で断念した釣行。今朝はもちろん行ってきましたよ。
 ただ、ちょっと寝坊したためポイント到着はすっかり夜も明けた午前6時。


 いやあ事前にきいた情報通りですな。釣り開始直後にナブラ発生で・・・




 

ブリゲット!!!
ジャスト90cm 6.4kg
TD ソルトペンシル ドラドチューンで




 しかしこの後は、青物からの反応はなく・・・  ここでタイラバにチェンジ。







そして出ましたタイラバでもBIG ONE!!
コクハンアラ62cm 3.5kg!!

 20ポンドリーダーだったので、かなりヒヤヒヤもんのファイトとなりましたが、なんとかキャッチ。
自作タイラバ ヒラマサチューンで
何がヒラマサチューンやって?何を隠そう、フックがヒラマサ針なんですよ!
それにしてもシーバスタックルでブリを獲るよりも更にヒヤヒヤもんでしたよ。このアラを獲るのは。




 


コクハンアラ全体像
うちわのような尻尾をご覧ください!はっきり言いますが引きは半端なかったですよ!!
20ポンドリーダーでよく釣りあげたものです。







 


本日の朝マヅメの釣果。
いやあ大満足です!!








 しつこいですが、平日はBackpackerがちらほら訪れる天草西海岸Backpackers風来望!





本日は、偶然にも二人のチャリダーが居あわせた今晩の風来望です。
鹿児島から北上したチャリダーと、熊本から南下したチャリダーが偶然にも風来望で居合わせた訳です。

それにしても今日のゲストはラッキーですよ!なんせ幻の高級魚コクハンアラの刺身が食べれるんですから。

でもね、正直言って本当のラッキーはあるじですよ。
だってどんなにおいしい料理も1人でたべたっておいしくないですもんね。
コクハンアラの刺身だって、こうやってわいわい言いながら一緒に食べるからこそおいしいんですね。

ゲストに感謝です。





  
Posted by 風来望あるじ at 23:21Comments(4)カヤックフィッシング

2012年05月21日

水不足




 
 週末は釣り師で賑わった「天草西海岸Backpackers風来望」。平日はBackpackerがちらほら訪れます。






昨晩のゲストは、広島からお越しのチャリダー君。
前日はあの笑平のところに泊まって相当濃い~話を聞かされたらしいチャリダー君。
安心してや。あるじはゆる~い田舎暮らししかしてないからさ。

この後、熊本へも向かう予定もあるとのこと。盟友「スナフキンズ」にも寄るように言っておいたからな、ダイキ!




 
 さて、ここ最近釣りネタばかりに偏ってましたよね。そこで今日はちょっと農園の方も覗いてみたいと思います。





こちらはGW前に植えたトマト。早くも実がなりました。
昨年、一昨年とトマトはさっぱりだったので、今年はなんとかいいトマトを収穫したいです。







こちらはきゅうり。だいぶ大きくなりました。
逆にキュウリは2年とも豊作。今年も頼むで!ピクルスにするんやから!!







これは数日前に種を播いたインゲン豆。
今まさに土の中から頭を出さんとする瞬間を激写!!!
インゲン豆はテンプラがおいしいですね。







これは、芽をだしたばかりの夏大根。
「大根おろしとネギ、ポン酢、一味の特性ダレは、夏も必要!」というファンからの要望で種を播きました。
食べれるようになるのは梅雨明けくらいかな?しばしお待ちを。







ニンニク。
もう収穫できます。天気のいい日に収穫して軽く干して保存です。




 さあ、農園ネタはこれぐらいにして、ぼちぼち釣りネタに行きますかい!!!

 昨日の日曜日は、風来望沖以外に青物ポイントへ向かったアングラーもいました。朝からポイントに入った彼らからの情報によると、青物のナブラが半端なく凄く、また鯛や根魚も結構釣れました、とのこと。
 そして同じポイントに夕方入った別のカヤックアングラーからは、ヒラメが釣れたの情報も!!


 な~に~!!!!? これはまさに!! 鯛にヒラメにヒラスズキにヒラマサにブリに根魚に、ついでにデカアオリイカの舞い踊り状態じゃあないのか!!!!

 うかうかしてられん!今日はキャスティングタックルだけでなく、久々にタイラバタックルも出動や!!これはいつものように夕マヅメの1,2時間やるだけじゃあもったいない。昼一から出撃じゃあ!!!


 ということで、ウキウキしながら軽トラにカヤックを積み込み出発。途中の漁港で氷も手配!万事ぬかりなし!!


 
   と思ったのもつかの間・・・



 風が強すぎる。昼までは小雨がパラついてはいたものの、無風べた凪。それが昼を回って天気が回復したとたんに北寄りの風が吹き出し・・・  日ごろの行いが悪いんでしょうか?風来望出るときにも多少は風が気にはなったものの、行けると思ったんだけどなあ。


 ということで軽トラからカヤックを下ろすまでもなく撤収。まっすぐ帰るのも癪に障るので、あるじの田んぼへ寄ってみた。





あちゃ~  水が枯れてひび割れてる。
ここ最近まとまった雨が降ってないもんなあ。






おまけに草まみれ!!
放ったらかしすぎた。どないしょ?








抜くのは無理なので、とりあえず踏み込んでみた。
大変やぞこれ。
2時間ほどやって断念。
まあぼちぼち行きましょい。Take it eazy!これ、あるじの座右の銘にします。






久々登場!しゃくれーズ。
風来望に来て早や2ヶ月。ずいぶん大きくなりました。

思い起こせば、一緒に静岡にも行ったりしたなあ・・・
早くタマゴ産めよ!!





ずいぶん大きくなったので、再び放し飼いを始めました。

やっぱりヒナから育ててるからか、えらい懐いています。庭でブログを更新してたらこんなとこに・・・

おまえら邪魔や!!

しかしナリはデカくなってもまだピヨピヨ鳴いてるあたり、めっちゃかわいいです。






 おっと! そうこうするうちに、どうやら今晩のゲストが到着されたようです。今晩のゲストはもちろん・・・

 釣り師ではありませんよ。大阪からお越しのライダーさんです。


 それでは皆さんまたあした。多分更新しますんでね。
 あ、それから最後にお願いです。ブログを読んだ後は、是非「いいね!」ボタンをトリプルクリックくらいお願いします。最近少なくってですね・・・

 「いいね!」ボタンどれくらい押してくれてるかなあってチェックするのが楽しみなんですわ。どうもすいません。






「ジャガイモ食べ食べホタル観賞BBQ祭り」 イベント要綱


日時   : 平成24年6月2日(土)午後8時~

場所   : 風来望の庭

参加費 : 1,500円/1人(宿泊費別)

飲み物 : 飲み物は各自ご持参下さい。
       また風来望では生ビールをご用意いたします。イベント価格1杯300円!是非ご利用ください。

カヤック : イベント参加の方には、当日午後3時からレンタルカヤックを無料で開放します。
       釣り師の方は魚を釣ってきて魚料理を。 BBQに花を添えてください!!
       釣りをされない方もカヤックで遊んで腹をすかせてからBBQに望んで下さい!

料理   : ジャガイモ料理は、じゃがバター、ポテサラ、フライドポテトを考えております。
       他にジャガイモを使ったお勧めレシピをご存じの方は、是非作って下さい!!

持ち寄り: 可能な方は、ぜひ料理を1品お持ち寄り下さい。食卓をにぎやかにしましょう!!         


 
 お問い合わせは風来望まで。皆さまの参加をお待ちしております!!
  
Posted by 風来望あるじ at 18:21Comments(5)農作業

2012年05月21日

イベント開催!







いきなりですが、こちらは風来望農園のジャガイモです。


 思い起こせば、風来望Diaryが「天草かたらんなブログ」に引越しした際の最初のネタがジャガイモの植え付けでした。皆さん覚えておられますでしょうか?
 あれから早や3ヵ月。ジャガイモは立派に成長し、ついに収穫の時を迎えました! 掘りたての新ジャガってとにかくおいしいですよね。丹精込めて育てた風来望農園のジャガイモも、例にもれずめちゃくちゃおいしいんです!!


 で、この新ジャガを皆さんと一緒に食したいと思い、「ジャガイモ食べ食べホタル観賞BBQ祭り」なるものを開催することにしました!!


 この長ったらしい名前のイベント。内容は読んでの通り、風来望農園の新ジャガを食べながら、見頃を迎えた風来望横の小川のホタルを鑑賞し、BBQを楽しもうというものです。



イベント要綱


日時   : 平成24年6月2日(土)午後8時~

場所   : 風来望の庭

参加費 : 1,500円/1人(宿泊費別)

飲み物 : 飲み物は各自ご持参下さい。
       また風来望では生ビールをご用意いたします。イベント価格1杯300円!是非ご利用ください。

カヤック : イベント参加の方には、当日午後3時からレンタルカヤックを無料で開放します。
       釣り師の方は魚を釣ってきて魚料理を。 BBQに花を添えてください!!
       釣りをされない方もカヤックで遊んで腹をすかせてからBBQに望んで下さい!

料理   : ジャガイモ料理は、じゃがバター、ポテサラ、フライドポテトを考えております。
       他にジャガイモを使ったお勧めレシピをご存じの方は、是非作って下さい!!

持ち寄り: 可能な方は、ぜひ料理を1品お持ち寄り下さい。食卓をにぎやかにしましょう!!         



 
 お問い合わせは風来望まで。皆さまの参加をお待ちしております!!
  
Posted by 風来望あるじ at 09:07Comments(4)その他

2012年05月20日

真鯛上向きか?




 昨日今日と、多くのカヤックが風来望沖に出撃!!凪の絶好のカヤックフィッシング日和が続いた今週末。
 釣果の方はどうだったのでしょうか?







昨日の早朝は、合計8艇10名のアングラーが出撃!!






皆さん、それぞれのスタイルでカヤックフィッシングを楽しまれたようです!






それでは釣果の一部をどうぞご覧ください。







こちらは熊本からお越しのアングラーズ。
カヤックフィッシング初挑戦。めっちゃ楽しかったそうです。

そしてお見事!当サイト初登場のココダイ(コロダイ)をキャッチ!!
一つテンヤにエビ餌で。
この魚は引きが強いので楽しいですよね。ルアーではなかなかヒットしないので、釣ってみたい方は餌釣りでそうぞ。
同じような魚でコショウダイもいてますよ!








昨日の朝は全体的に釣果が厳しかったですが、気合で最後まで粘りぬいたアングラーは、この結果。
立派です。






番外編。
今日はカヤックではなく素潜りに出た、海人「カイ君」。
これが彼の本来の姿です!スピアフィッシングで、ヒラメを捕獲!!
さすが!!!








お昼には、天草のALTの方々が遊びに来てくれました。
風来望前から出艇し、高浜の白鶴浜海水浴場までパドリングして、フリスビーで遊んでから帰ってきたそうです。
なんちゅうタフガイ!!








そして昼寝してから、夕マヅメにも出撃したアングラーズ。
夕方の部は好調でしたね。
写真はありませんが、他にはイサキを釣っておられたアングラーも。そんな季節になってきたんですね!!





夜は、BBQで大いに盛り上がり、明けて翌朝。
まだ薄暗いうちから続々と出撃していくアングラーズ達!!

みなさんほんまに元気ですねえ。とてもついて行けませんわ・・・




それでは、今朝の釣果です!!









昨日の朝とは一転、今朝は調子が良かったみたいです。
「アカハタ祭り!」と帰って来たアングラー。かなりの良型も混ざっていますね!!







ヒラメを釣ったアングラーもいました。
昨日は「カイ君」がヒラメを突いていましたが・・・
もしかして今がヒラメを釣るチャンス?










昨夕に続いて、また真鯛が上がりました!
おしくも3kgに届かないものの2.9kgは立派!!
魚がひっくり返っていて、すいません。








はじめて凪の海でカヤックフィッシングを楽しんだダイスケ君は、今日はワイフと一緒。
「凪だと楽ですね~」を連発。今まで時化ばっかりやったもんね。
そして奥さんは、良型のマダイを取り込む寸前で逃がしたそうです。おしい!!







カヤックフィッシング2回目の彼もきっちり真鯛をキャッチ。
グッジョブ!!

そしてすっかりカヤックフィッシングにはまったようで、きっちり次回の予約も頂きました。
有難うございます!!




  さあ、真鯛にヒラメ、今が狙い時なんじゃあないですか?皆さんのお越しをおまちしていますよ!!!




  
Posted by 風来望あるじ at 15:30Comments(2)カヤックフィッシング

2012年05月18日

今日の青物は・・・




 昨日、朝は調子が悪く、夕方好調であることを再確認したあるじたち。本日は素直に夕方から出撃。

 
 なんの話かって?


 もちろん青物のTOPゲームの話ですよ!!



 今日もオシゲさんと二人で青物狙い。午後4時ポイント到着。早速トップ系のルアーをキャスト。


 上空には海鳥が舞い、かなりいい感じ。
 
 そして、あるじの操るポッパーに・・・





   
ドボーン!!



 
激しい捕食音!  



ヒット~!! 



 舞い上がるルア―







 息詰まる空中戦の末、捕獲したのは・・・





 

海鳥・・・
マリア POP Queenでヒット!
よっしゃあ。今晩は焼き鳥やあ!!!




 んな訳ありません。

 かわいそうに足にフックが掛かっている。はずしてリリースしてやろうと思ったら、トランシーバーからオシゲさんの声。「その鳥、噛むから気を付けろよ!」

 な~に~? そんなこと言ったって手を近付けんと、針を外すことができない。そ~っと手を近付けると・・・




イタッ!



 ほんまに噛みつきやがった。おまけに暴れまくるわでもう大変。結局は勝手に針がはずれて飛んで行ったが、えらい迷惑。

 しかし海鳥さえもだますあるじのルアー捌き。なかなか捨てたもんじゃありません・・・。   ま、ルアーに鳥がアタックしてくるのは、よくある話なんですけどね。




 しかしその後も青物からのコンタクトがない。ならばと、時合いまで瀬際のサラシを叩いてヒラスズキを狙う。

 ヒラスズキは好調で、バシバシヒットしてきます! 

 ついつい熱中して、サラシからサラシへとパドリングを繰り返し、ヒラスズキを釣っていると、少し沖に怪しげな波紋を発見。

 
 もしかして今のは青物のボイル??


 確かめるために波紋のあった辺りにルアーをキャスト。早巻きで誘ってみる。 


 
その2キャスト目。



 
ドン!!



 おしっ喰った!喰った!! これは間違いなく青物。 

 しか~し!!水深がわずか8mしかない。これは非常にまずい。ライトタックルで引きの強い青物を釣るためには何より水深が必要。水深がないと、引きずり出されたラインが底の障害物に当たって切れてしまうからである。
 そんなことを言っても浅場で青物を掛けてしまったのだから仕方ない。ファーストランをしのいだ後、ドラグをしめこんでファイト開始!!

 

 そしてかなりスリリングなやり取りののち、無事取り込んだのは・・・







 


またしてもブリでした。ヒラスはどこへ行ったのでしょうか?
ヒットルアーは、Tuned K-TEN。 ヒラスズキを狙っていたミノーをそのままキャスト。

そして案の定、リーダーはズルズルの傷だらけ。危ないとこでした。




 それにしても超気まぐれな青物。昨日良かったからと言って今日も調子いいとは限らない。結局今日はこの1本で終わってしまいました。







いつまで続くか解らない青物フィーバー。
もしかしたら明日で終わるかもしれません。
「この機会に釣ってみたい!!」という方おられませんか?
都合が合えばご案内いたします。遠慮なくあるじまでお問い合わせください。
ちなみに夕方がいいみたいですよ!!

  
Posted by 風来望あるじ at 00:40Comments(3)カヤックフィッシング

2012年05月16日

依然、青物絶好調!!




 最近はまりまくりの青物TOPゲーム。今朝も朝マヅメから5人で行ってきました!!



 
しかしながら、今朝は青物は不発




 かわりに瀬際のサラシを叩いて・・・







ヒラスズキGET!!








先週7.6kgの大鯛をたたき出した家具屋は、今週はBIGなオオモンハタをキャッチ!
祝!オオモンハタ50cmUP!!






 しかし朝に、青物が不発だったからと言って、落ち込む必要はない!!なぜならここ最近ずっと、夕方の方が好調なのだから!!
 当ブログの熱心な読者ならお気づきのはず。ここ最近のあるじたちは、夕方に青物を狙いに行って好釣果を上げていることを・・・



 ということで、夕方も青物狙いに出撃!!今度はオシゲさんと二人で行ってきました!!!


 そしてやっぱり夕方は絶好調!!




 

ブリ6kg
マリア POP QUEENで







これはオシゲさん
ブリ8.5kg









あるじもう1本!!
ブリ8.5kg
これもPOP QUEENでHIT。ルアー丸のみ!
タックルはもちろんボートシーバスタックル。カヤックからならこのサイズのブリもライトタックルで充分獲れます。






 ところで、あるじの友人に天草で寿司屋を営む男がいる。今日はこのブリを寿司に握ってもらいました!!







神戸の寿司屋で修業を積み、1年ほど前に天草の崎津で寿司屋を開業したタケちゃん。
有名な崎津天主堂のすぐ近くの寿司屋「いかり」

釣った魚を持って行っても寿司にしてくれる訳ではありませんよ。念のため。今日は特別です。






にぎりとブリ巻きまで作ってくれました!!
さすが本職の職人さんがにぎった寿司。めちゃくちゃうまそう!
ていうか、バリウマでした!!!
ありがとうタケちゃん!またいくからね~。



今度は本命のヒラス釣って握ってもらお・・・






  
Posted by 風来望あるじ at 22:42Comments(5)カヤックフィッシング

2012年05月13日

釣り日和





 今日は風も弱く、絶好の釣り日和となりました。





日曜日ということもあって、浜は賑わいました。
 
 





カヤックだけでなくSUPも。沖には小型ボートも居ました。
大賑わいです風来望沖。








釣果は・・・







今日は潮の流れがトロく、ちょっと苦戦気味かな・・・






 今朝はあるじも出艇しました。小1時間ほどでしたが、久々にエギングでアオリイカを狙ってみました。





  

アオリイカもいいですね。
そろそろ大きいのも欲しいところ。しばらくはまり込んで狙ってみようかな・・・





 そして夕方。行ってきました!



 何に?



 青物のTOPゲームに!!只今青物のTOPゲームにはまりまくりのあるじ。やっぱりデカイカ狙いに行ってる暇はなさそうです。

 

 ただ・・・ 今日は不発・・・  



 潮がトロイ上に、べた凪ではやっぱり厳しいです。

 わかっちゃいるんですけど、「もしかしたら!」と思い、つい行ってしまうんですよね。殆ど病気です。まあそれだけ面白いってことですわ。





 明日、明後日は残念ながら天気が崩れる予報。天候が回復したら、また皆さん遊びに来て下さいね!!



  
Posted by 風来望あるじ at 20:25Comments(0)カヤックフィッシング

2012年05月12日

いい写真でしょ?




 予報に反し、今日も相変わらず北風が強かった天草西海岸。あるじは農作業にいそしみました。。

 そして夕方になってようやく風がやんだのを見計らい、晩飯のおかずを調達に海へ・・・







今日も夕陽が綺麗で、すてきな写真が撮れました!

こんな夕景、そして晩飯のおかずくらいチョチョット釣れてしまう天草。最高だと思います。


 


 今日はこれだけですが、よければ、下の「いいね!」 ボタンをポチッとお願いします。 どうもすいません・・・




  
Posted by 風来望あるじ at 22:17Comments(0)その他

2012年05月11日

ほぼ完成





 今日は北寄りの風が強く、少々肌寒かった天草西海岸。風でカヤックもだせず、おまけに風向が悪くて地寄りは全く時化ないのでヒラスズキ釣りも不可。何度も言っているが、北~東の風が強く吹くと、天草西海岸では釣りはお手上げとなる。

 なので本日は釣りはお休みして、最近ご無沙汰だった艇庫作業に取り掛かりました。 






そしていきなりですが、ほぼ完成したので、どうぞご覧になって下さい!








あの錆だらけだったスチールの棚は、ライフジャケットを掛けたり、シューズを置いたり・・・
こんな感じに生まれ変わりました。








ここは、ウエア類を吊るすスペース。










パドルを飾ってみました。









艇庫全体像








 
みなさん覚えてますか?
始めはこんなんだったんですよ!
これこそマサに劇的ビフォーアフターじゃないでしょうか!!










もう一度全体像
予定より大幅に時間が掛かりましたが、我ながらよくここまでやりました。





 ところで、マイカヤックをお持ちの皆さまの中に、置き場所に困っておられたり、運搬が面倒に思われたり、野ざらしで保管されている方はおられませんか?
 ご覧のようにここの艇庫にはまだ空きがあります!格安で開放してますので、お悩みの方は是非風来望カヤック置き場をご利用になって下さい!! まずはあるじまでご相談を。







 さて皆さん。突然ですが、風来望の正式名称をご存じですか?断っておきますが、「カヤックフィッシャーマンズ inn 風来望」ではありませんよ!
 正式名称は「天草西海岸Backpackers風来望」です。Backpackersとは、大きなBackpack1つ背負って放浪の旅を続ける旅人、つまりBackpackerのための格安の宿のこと。

 すなわち風来望は、天草西海岸を旅するBackpackerのための宿なのである。ていうか、あるじはそのつもりで風来望を立ち上げたのだが・・・ 
 何をどこでどう間違えたのか、いつのまにやら全く違う方向性になってしまった風来望。まあ、お客さんがたくさん来て、楽しければそれでいいんですけどね。それに交通の便が悪い天草には、そもそもBackpackerがあまり来ないですしね。





 


ところがそんな風来望に、正真正銘のBackpackerが遊びに来てくれました!
遠くスイスからやってきた彼は、なんと京都から鹿児島まで徒歩の旅をしている最中。
でも、もうすぐゴールやね。ガンバレ!!




明日は風もおさまる予報。さあ、何を釣り行こうかな?








  
Posted by 風来望あるじ at 19:54Comments(1)その他

2012年05月10日

好調キープ





 今日もカヤックアングラーたちでにぎわった早朝の風来望。引き続き釣果も上々です!!






アカハタに良型のカサゴ。








上の釣果をたたき出したのは、こちらの天草んアングラーズ!約半年ぶりの登場。
暖かくなって、昨年の風来望Diaryをにぎわしたアングラーたちが、ぽつりぽつりと遊びに来てくれるようになりました!







Newカヤックと共に登場したのは、久々のフルタク。
最近ご無沙汰やったね~









昨晩から泊まり込みで遊びに来てくれたのは、カヤックフィッシング初挑戦のご夫妻!





残念ながら奥さんは、船酔いですぐにリタイアしてしまいましたが・・・







旦那さん頑張りました!!
フルタクのナビゲートもあって、見事な釣果!







 オオモンハタは、まだ本調子ではないようですが、アカハタ、カサゴはかなり調子いいですね。特にカサゴは30cm前後の良型がかなりの確率で混ざっています。

 昨日今日と、午後から風が強くなるなど、海況の変化がめまぐるしいですが、午前中は比較的安定しています。この最高の季節に皆さんも是非カヤックフィッシングにお越しください!!  スタッフ一同(?)お待ちしております。





  
Posted by 風来望あるじ at 19:38Comments(2)カヤックフィッシング

2012年05月09日

出ました!Big one!!



 いや~しっかし暑いですねえ。GWが開けて、いきなりセミが鳴き始めた天草は、夏本番間近!!いよいよ風来望の季節ですね。 皆さんいかがお過ごしでしょうか?


 さて、一昨日のカヤックフィッシングツアー。時化のため急遽、羊角湾へポイント変更。しかしながら状況は激渋で、見事に撃沈。何もご報告することは御座いません。申し訳ありませんでした。


 
 そして本日は、あるじも含めて5名のアングラーが風来望沖でカヤックフィッシング!GW中から好調だった風来望沖の根魚。今日も皆さん調子良く釣果を上げてくれました!!






まずは水曜アングラー筆頭のハマモッチャン。
見事な型のオオモンハタをWゲッツ!!









気候がよくなり、久々に遊びに来てくれたのは、まっすん夫妻。
大きいほうのオオモンハタは、なんとエギにヒットしたそうです。グッジョブ!!

東京に行ってしまったウラッち!見てますか?まっすんがやってくれましたよ!
天草に来た時はまた風来望に寄って下さいね!!







そして出ました!Big one!!
真鯛7.6kg!!!風来望記録更新!

誰もが恐れる不毛の海、風来望沖の沖でゲット!
いや~こんなのが居てるんですね。
見てるか?ケーキ屋。家具屋がついにやってくれたぞ!!!熊本に行ってる場合じゃなかったな。






そしてあるじは・・・








ハガツオゲット!!  ・・・ベイトサイズですけど。
あと1ヶ月もしたら食べれるサイズになるかな?
昨年はさんざん釣れ盛ったハガツオ。今年もアタリ年になるといいですね。






そしてこんな珍しい色のエソもゲッツ!



・・・皆さん上手ですね。あるじは、まともな魚は1匹も釣れませんでしたわ・・・




当然このままでは終われないあるじ!!夕方、一人で行ってきました!

ヒラスのトップゲームに!!






 午後4時ポイント到着。ポイントは昼ごろから吹き出した西風の影響で結構波が高い。これだけ波があると、頼みのナブラが立ってもさっぱり解らない。なのでまずは魚探でベイトの群れを探す。

 そうして探し出したベイトの周りで、TOP系のルアーを投げ倒す。しかし1時間が経過しても何の反応もない。そのまま時間だけが過ぎてゆく・・・


 今日はダメか・・・ まあこんな日もあるわな・・・  となかばあきらめかけたその時!


 
ルアーの後ろに水柱が!!


  
出た!!!



しかしミスバイト。


続けてロングジャーク。


もう一度水柱!


しかしこれもミスバイト!!


頼む乗ってくれ!!もう一度ジャーク!


みたび水柱!!


ロッドにウエイトが乗る!!!



よっしゃ乗った!ヒ~~ット!!!!!




すかさず5回、6回と渾身の巻きアワセをいれ、ターゲットとの間合いを出来るだけ詰める。
異変を感じたターゲットは、底へ向かって突っ走る!!ドラグが滑り、スプールは激しく逆回転する。
魚探に表示された水深は20m。むやみに潜らせる訳にはいかない。スプールを軽く押さえ、プレッシャーをかける。
シーバスロッドが折れんばかり曲がる。
ようやく走るのを止めたターゲット。ドラグを1回転締めて追いアワセを入れ、ファイト開始!!

しかしなかなか浮いてこないターゲット。ラインを巻きとっては引きずり出され・・・の繰り返し。
楽しい!!!
青物のTOPゲームって本当に楽しい。あるじが大好きなヒラスズキ釣りと同じくらい楽しい。
「早くあきらめて浮いて来い!」と願う。
しかし本当はこの瞬間を楽しむために1時間も2時間もルアーを投げ倒したのである。


すぐに結果の出ない釣りが苦手なあるじが、ひたすらルアーをキャストし続けることができるのは、この釣りが本当に楽しいからだろう。


ヒットの瞬間、そしてライトタックルでの青物とのファイト。



カヤックの青物TOPゲーム最高!!!




そうして上がってきたのは、5kg程のブリ。
ヒットルアーは、TD Salt Pencil DORADO TUNE

まあJerremyに言わせれば「そんなんハマチハマチ」ってとこだろうが。

 それにしても3週間前に、Jerremyに誘われて一緒にこの釣りをしてなければ、今でもこの楽しい釣りは、あるじの最も苦手な釣りの一つになっていただろう。Thanks Jerremy!!




 しかし本命はヒラス。外道のブリを釣って喜んでいる場合ではない。もう時間は残り少ないが、再びルアーをキャスト。しかし最後まで本命の姿を拝むことはできずに終了。


 まあこんな日もありますわな・・・

 




今日はトライブ11.5で出艇。
大型クーラーを無理やり積み込みました。
いや~無駄になるかと思ったけど、役に立って良かった良かった。

  
Posted by 風来望あるじ at 22:06Comments(5)カヤックフィッシング

2012年05月06日

最高のGWとなりました




 しばらくブログの更新が途切れまして、大変失礼しました。ネタはあっても更新する時間がありませんでした。

 最高の天気に恵まれた今年のGW。皆さまいかが過ごされましたでしょうか?あまりのゲストの多さに寝床がなくなり、自分とこの庭でテント泊をしていた風来望あるじです。

 期間中は、たくさんのゲストにお越しいただき、本当にありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げます。おかげで、最高のGWとなりました!!またこれからもよろしくお願いします!!!



 それにしても今年のGWは、Myカヤックを持参して風来望に訪れる方が非常に多かったです。カヤックフィッシングのすそ野は、確実に広がっているようです。
 
 それでは、GW後半に風来望に現れたカヤック達を一挙紹介!




ターポン130タンデム






 

ターポン120ウルトラライト







こちらもターポン120ウルトラライト

ターポン120






ステルス

トライブ11.5








X-13






トライブ9.5

トライブ13.5
ちょっと絵になる写真が撮れました。








こちらもターポン120ウルトラライト
ターポン120ウルトラライト大人気ですね!!





  もちろんMYカヤックだけでなく、風来望のレンタルカヤックも連日フル稼働だった訳で・・・








出撃の時を待つカヤック達




 
連日、早朝から10艇前後のカヤックが風来望沖に浮かぶという、大盛況となりました!






フィッシングだけでなく、ツーリングも!
こちらは妙見ヶ浦のぞうさん岩の洞窟での一こま






 そして楽しかったGWも終わり、最後のゲストを見送り、「今年のGWも終わったなあ・・・」と感慨にふける間もなく、あの男からの「釣り行くぞ!」Call


 で、最後の気力を振り絞って行ってきました!




 
ヒラスのトップゲームに!!!!







  


こんな無茶苦茶なことを言ってくるのは、あやつ以外には、この男しかいません。
いきなりロッドを絞り込まれている、ご存じJerremy!







満面の笑みでキャッチしたのは、これはでかい!!余裕の9kgUPのブリ!!
だがしかし!!狙いはヒラス。所詮外道よ










ほら、やっぱり狙いの魚を釣らないとネ!!
ヒラス3kg半。ダイワ TD Salt Pencil DORADO TUNEで
   





なんて言ってると、ちゃっかりヒラスも釣りやがった。

 




 


今年もGW最後まで楽しむことができました!


感謝!!




さあ、明日はカヤックフィッシングツアー!明日も朝早いけど、頑張るぞ!!



  
Posted by 風来望あるじ at 22:13Comments(2)カヤックフィッシング

2012年05月01日

青物爆釣!!

 昨日4月30日は沖磯カヤックフィッシングツアーを開催予定でしたが、天候の都合であえなく中止。ご予約を頂いていた方々には、ご迷惑をおかけしました。
 
 なお、ツアーは日を改めて、5/7(月)に開催いたします。皆さまのご参加をお待ちしております。
     開催要項はこちらをクリック
 


 さて、先日のBBQナイトから一夜明け、二日酔い気味で起き出してきた釣りアホの面々。今日はツアーを中止したように天候も悪く、釣りは厳しそう。まったり過ごすのかと思いきや・・・

 昼ごろに、ふらりとやってきたカヤックアングラーK氏の「昨日の夕方、青物のナブラが立ってましたよ」の一言で一変、全開の「釣り行くぞ」モードに。




 ということで、天候が回復した夕方、行ってきました!
カヤックフィッシングの青物TOPゲーム!!


 
 それにしてもここ数日、青物は全く釣れてなかっただけに半信半疑だったものの、行って見れば文句なしの爆釣劇。久々にスカッとする釣行となりました。





 
それではどうぞ!!!!





 
 

開始早々、あるじがファーストフィッシュをキャッチ!!
ヒラス3kgちょい
ヒットルアーは、ダイワ TD Salt Pencil DORADO TUNE
  



 そしてこの1匹を皮切りに、あっちでもこっちでもヒット、ヒット、ヒット!!!何も言うことはありません。とくとご覧下さい。




 

    


























































最後はブリとヒラスのダブルヒットで終了!!






 


見事な釣れっぷりで、2ケタ達成!!
やったね。
情報をくれたKさん!ありがとうございました!!





 
 しかし夕マヅメの釣りは、これからが大変。釣りたての超新鮮な魚を食べたいのが人情。風来望に帰って速攻で魚を調理。
 
 Jerremyが腹を出してうろこを落とし、あるじが捌き、オシゲさんが切り身に引いて盛り付け・・・


 




見事な連係プレーで、あっちゅうまにヒラス盛りの完成!






しゃぶしゃぶで食べるもよし、刺身で食べるもよし!一人一皿ありますからね~。








 さて、「魚は釣れるときに釣れるだけ釣っておけ」という格言がある(らしい)。その格言に従い、一夜明けた今朝も3人で行ってきました!!







しかし昨日の爆釣劇はどこへやら・・・
イルカウォッチングを堪能させてもらいましたわ。



いや~釣りって本当に難しいものですね。




  
Posted by 風来望あるじ at 12:05Comments(4)カヤックフィッシング