2013年10月31日

愛という名の元に・・・




 
気持ちいい気候となり、只今農作業に全力疾走中のあるじ。


 ひと月ほど前に、連結ポットにタネを播いたキャベツ、ブロッコリー、カリフラワーが、
程良い大きさとなり、先日の白菜に続き、今はそれらの野菜苗を畑に植えつけています。



今年は女将の要望で、育てる野菜の種類が大幅に増えた風来望農園。
ついに、野菜を植えるスペースがなくなり・・・






苗が、これだけ余ってしまいました。
ブロッコリー、もしくは、カリフラワーか、どちらかの苗です。
タネを播いた時点では解ってたんですが、時が経つうちに解らなくなってしまいました・・・
でもまあ、大きくなれば解ることよ!





しかしそのためには、植える畑が必要。


仕方ない。。。


風来望農園横の耕作放棄地を開墾や!!!





ここです。パッと見ただの空き地。
元々、畑か田んぼだったそうですが、長い間、耕作されることもなく、草まみれ。
ここにブロッコリーか、カリフラワーの苗を植えるべく、開墾だ!




まずは、鍬で耕します。





俺はクワをふるう。
例え、この身が朽ち果てようと、クワ1本で畑を拓く。




愛という名の元に・・・
愛する者のために、鍬をふるう。







風来望の農業女子もお手伝い。
小石やら、草の根を丁寧に取り除きます。
特に根が残ってると、すぐに草まみれになるからね~。
丁寧に取るんだよ。


実は、畑の開墾作業で大変なのは、耕すことよりも、
この、根っこを取る作業。
地道で根気が要る作業です。腰も痛いです。



ここで風来望の農業女子が一言。

「ねえ、これって必要なこと? 面倒くさいんだけど・・・
出来てる畑を借りた方が早くない?」 



おい!・・・




あるじの神経を逆なでする農業女子。恐るべし。
あるじの愛が、風来望の農業女子に伝わるのは、いつのことやら。。。










さて、根気の要る開墾作業は、昼までで終了。
残りはまた明日のことにして、、、


午後からは、行って参りましたカヤックフィッシング。



ここのところ、釣果は下降線をたどる一方。


ネリゴしか釣れなくなり、
それが1匹しか釣れなくなり、
一昨日には、ついに何も釣れなくなるという、惨憺たる状態。


そんな中、鬼門の「若潮」だった昨日は、さすがにパスし、
明けて今日は「中潮」。
潮も変わり、今日こそは期待できるんじゃないでしょうか?


ていうか、そう思わないと、釣りに行く気になれません・・・



それぐらいの絶不調の中の単独釣行。
午後2時半ごろポイント到着。
釣りを開始するが、ベイトの反応も乏しく、アタリの全くない状態が続く。


やはり今日もダメなのか・・・


開始から無反応のまま2時間が経過し、諦めモード全開。




のところに、

不意に「ゴン!」と来た!!
しゃくりあげたロッドが止まり、ロッドティップが海中に突き刺さる!


やはりジギングは、この不意に来るヒットが楽しい。
そしてヒットした獲物が青物だった時の、その後のやりとりがまた楽しい。


ヒットした獲物は、間違いなく青物。
それほどの大きさではなさそうだが、
あるじのスーパーライトジギングロッドが大きく弧を描き、ドラグが滑る。


天草のカヤックジギングシーンで釣れるのは、
大きくても5kg前後の中型青物までがほとんどで、
冬から春先にかけては、10kgを超えるブリクラスも狙えるが、
カンパチやヒラスの中型以上なんて、たま~にしか釣れない。



そんなターゲットに対しては、
スーパーライトジギングタックルがベストマッチだと、あるじは思う。


スーパーライトなら2~3kgの青物でも、存分に楽しむ事が出来るし、
5kgクラスが掛かれば、それはもうスリリングなやりとりとなる(今年は久しいが)。
もし、10kgクラスが掛かれば・・・

あるじ自身、未だ掛けたことはないが、カヤックからライトタックルで10kg越えの青物、
特にカンパチを釣るのが、ひとつの夢であるのです。




おっと!話がそれましたが、HITした魚は、くだんの2kgクラスの青物らしい。

久しぶりの魚。
バラすことのないように、いつもより慎重にやりとりを楽しむ。




やがて浮いてきたのは、




ヒラ子。2kg丁度くらい。
CBマサムネ95gで。




しかしHITは単発。
その後また、無反応のまま、時だけが無情に流れる。


そうこうするうちに、根掛かりで、本日のヒットルアーのマサムネをロスト・・・



ゲン直しにポイント大きく移動して、再開。



と、また根掛かり・・・



「最悪。今日はどんだけついてないねん・・・」


ぼやきながら、根掛かりをはずすべく、ロッドを大きく2度、3度とあおる。



ぎゅーん!!!!
いきなり走りだす。


うわ!さ、さかなや!!



スプールを親指で軽く押さえ、じわりとプレッシャーをかけて走りを止める。

間違いなくデカイ根魚。それも根掛かりと間違う程の。
これは取りたい!!


根ズレに注意しながら、ラインを巻き取る。
数メートル巻いたところで、再び走る。
おっと根には行かせないよ。スプールを押さえる。



ふっ



急に軽くなり、ロッドティップが戻る・・・

無念のフックアウトです。
始めに根掛かりと思っただけに、アワセが決まってなかったようで・・・




悔しい。

いい型の魚をバラすと本当に悔しい。
よく、「バラした魚はデカイ」と言われるが、
「デカイ魚をバラすと悔しい」のである。




ともあれ、その後また沈黙が続く。

やがて、陽が傾き、日没直前・・・


全く反応がない。



有終の美を飾るべく、先ほどヒラスを釣ったポイントに戻る。







ヒットおおおおお!!!!!



まさに最後の最後、粘って粘ってのようやくのHIT。

単独釣行だったものの、思わず叫ぶ正真正銘の粘り勝ちHIT!!




先ほどよりも良い引きで上がってきたのは、





またしてもヒラ子。サイズアップは、2kg半ほど!
コルトスナイパースリム65gで。





さあ、日が暮れる。
撤収です。





半日、一心不乱にしゃくり倒して、ヒラ子2本。
ロッド:シマノTypeLJ B631R  リール:シマノ クラド300TypeJ
この釣果を良しとするか、渋かったとするか・・・



実際、アタリは極端に少なく、魚探にも反応がなく、
集中力を持続するのに、かなり疲れました。

連休を前に、景気づけになればと思ったんですけどねえ。
どうもすいません。






では、このヒラス。
キリ君!明日の鍋は、みんなでシャブシャブにせえへん?







  
Posted by 風来望あるじ at 22:22Comments(2)農作業

2013年10月28日

小ネタ集







朝晩かなり冷え込むようになって参りましたね。
あるじ、ついに今シーズン初のパッチをはきました!

ほんの数日前まで、短パンで過ごしていたように思うんですけどねえ・・・
季節は、確実に進み、秋の深まりを感じさせます。


でも、昼間は最高の陽気。
暑くもなく、寒くもなく、何をするにも気持ちがいい!!





農作業にも、
今年は結構、気合が入ってる畑。
皆さんに見てもらいたく、披露しています。







日曜大工にも、精が出ます!!
あるじは、何をまた作ってるんでしょうね?
風来望に来られたときのお楽しみということで。








只今、風来望に長期滞在中のあるじのおかんは、フラワーアレンジメントをたしなむ。
風来望の庭の手入れをしながら、ちょちょいとリース作り。









さらには海岸から流木を集めて来て、流木アートにもチャレンジするとか、しないとか・・・
そして騒ぐのが、女将さん。
「雑貨屋しよう、カフェしよう、ランチしよう、ワークショップしよう・・・」云々カンヌン。

これから先の風来望は、女将さん次第。
あるじの気付かない魅力を生かして、なんでも好きなことにチャレンジして下さい!








昼は最高の陽気でも、夜はやっぱり冷え込む。
BBQも、もうぼちぼちシーズンオフかなあ。




今年も風来望の季節が、ぼちぼち終わりを告げようとしています・・・
みなさま、思い残したことはないでしょうか?


今週末の3連休、まだまだ空きあります!

是非遊びにお越しください。
お待ちしております。








それではまた。






  
Posted by 風来望あるじ at 22:10Comments(4)その他

2013年10月27日

郷に入れば郷に従え?




天気は快晴!
先日まで吹き荒れた北風も具合よく収まり、ウネリこそ少々残ったものの、
まずまずのカヤックフィッシング日和に恵まれた日曜日。

行って参りました!カヤックフィッシング離島ツアー「続編」




まずは出艇前に記念撮影。


ハイチーズ!!



 

今回の参加者は、少なめの2名です・・・
まあ、前回の釣果が釣果だっただけに、仕方ありません。
汚名挽回。みなさん今日は頑張りましょう!



夜明けが、すっかり遅くなりました。
まだ真っ暗な午前5時半。
メンバーは少ないものの、気合を入れて出撃です。




目的の島周辺に到着。
東の空が白み始め、周りが薄明るくなりかける中、
船からカヤックを下ろし、いざ実釣開始!!

ウネリが少々高いものの、風もそれほど強くなく、
べた凪でもなく、ほどよくラフな海況。
潮は小さいが、状況は悪くなさそう。




しかし期待に反し、今回も前回同様、魚探の反応が乏しく、
普段訪れないエリアということもあって、ポイントが絞りきれない。


そんな状況の中、






ほどなくして、シンセーに2kgほどのヒラ子がHIT。




おお。おるとこには、おるバイね。
と、一同気合が入り直すが、
その後も、アタリが遠い状態が続く。






しばらくして、ようやくあるじに1kgほどのヒレナガネリゴがHIT。




で、あるじここでリタイア。
体調が悪かったのか、久々に船酔いです・・・





その後は、ヤズの食いが立った時間帯があって、
1~1.5kg程のヤズの連続ヒットのシーンも見受けられたものの、
ジギングは、総体的に厳しく、
3人で、ヤズ2匹、ヒラ子1匹、ネリゴ1匹という貧課に終わったのでした。




ジギングは、ですよ。









あるじたち3人が、ジギングで苦戦していたのと対照的に、
終始インチクで通した船頭は、4kgはありそうなのアラの子供を筆頭に、
オオモンハタやアカハタなどの根魚を結構な数キャッチ。





結局のところ・・・




 


「郷に入れば郷に従え」ということですかね。
船頭はインチクで、ヤズ2、アラ1、オオモンハタ・アカハタを多数ゲット。
(写真は、4人全員の釣果の一部)

インチクの圧倒的な釣果の元に、
ジギング部隊3人衆は、見事に玉砕した形と相成ったのでございます。。。





前回も青物はいまいちで、根魚の方が調子良かった無人島周辺。

もし、次行くとするなら・・・




やっぱりジギングマンとしては、ジギングで通さないとダメ・・・

かな?




ぶっちゃけ、
釣れない、釣れても1~2kgの青物の子供ばかりと、
貧課続きの今年のジギングに、そろそろ嫌気が・・・。











それではまた。






  
Posted by 風来望あるじ at 22:36Comments(2)カヤックフィッシング

2013年10月26日

すべては、愛のために・・・




ダイスケから待望の「ユズ」が届いたところで!

早速のゆず胡椒作りです!!





ゆず胡椒作り。
唐辛子の刺激が強いので、完璧な装備が必要。
手袋、マスク、ゴーグルは、必須なんです。





ゆず胡椒作りに必要なもの。まずは、ゆず。
ダイスケの家で採れたものです。






そして唐辛子。
先日、風来望で採れたものを冷凍保存していました。








唐辛子のタネを取り、細かく刻みます。
ちなみに、装備をしてなかった男子陣。この後温泉に行って・・・
キャン玉を触った瞬間、えらい目にあったそうで。。。




あるじは、1人寂しくゆずの皮をすりおろします。
唐辛子の担当じゃなくて良かった!



唐辛子とユズの皮、そして塩を適量放り込んで、ミキサーにかけます。
分量は、唐辛子とゆずが同量。塩がその全体の40%。
とういうことですが、まあ大体です。






完成形。
ちょっとミキサーにかけ過ぎたかも。
ペースト状になってしまいました。





さあ、気になる味の方は?
早速味見です!!






まあ、こういう役目は、やっぱりゴリ吉しかいませんね
全ては愛のために・・・   だそうです。
幸せ絶頂男はやっぱり違いますね。




とにかく、あるじも食しましたが、かなり辛いです。
しかし、今はまだ若い感じが否めませんが、
熟成して味がなじめば、結構いけるんじゃないでしょうか。







ということで、ゆず胡椒も無事完成。
今宵は、モツ鍋パーティで盛り上がり。
そして、いじられたのは、やっぱりゴリ吉。
幸せ絶頂男の憂いは、しばらく続きそうやね。







パーティの後片付けをする娘とシンセー。
トランプのババ抜きで負けた罰ゲーム。

しっかりたのむよ。



さあ、明日はカヤックフィッシングツアー「離島編」
頑張ってきます!!







それではまた!

  
Posted by 風来望あるじ at 23:04Comments(2)その他

2013年10月24日

祝賀パーティで





 
昨晩、中華屋による水曜中華パーティが風来望で開催されました!

まさかのスペシャルサプライズもあり、大いに盛り上がったパーティ。

それでは、早速どうぞ!!





今回は、祝賀会も兼ねた中華パーティ。
いつもの水曜メン以外にも、たくさんの方がお祝い(?)に駆け付けてくれました!





酢豚・鳥ももの甘辛煮・玉子スープ・にんにくの芽炒め・チャーハン。
とってもおいしい中華料理の数々が並びます。




鳥の唐揚げもありました。
パン粉を付けて揚げるのが、「大星」流だそうです。





ギョーザも!!
実は、同じ構図でもう1枚めちゃくちゃいい写真が撮れたのですが、
画像を選択する際に、なぜかそちらを消去。
あるじ、今年最大の大失態をやらかしてしまいました。


あれを残してれば、すごい反響があったやろけどなあ…
いや、でもあれでは、あまりにも解りやす過ぎるか。
逆にこっちのほうが、いいかもしれんな。
いや、しかしなあ。
ぶつぶつ・・・

あっ!ただの独り言です。
気にしないでください。




続きをどうぞ!





焼きビーフンもあるよ。
今回中華パーティを開催してくれた中華屋。
準備からなにから大変だったと思うけど、ありがとう!!
そして、手伝うと言いながら邪魔にしかなってなかったゴリ吉、おめでとう!!






さてさて、祝賀会も兼ねた今回の中華パーティ。
何の祝賀会かって?




これですよ、これ!
みなさん覚えておいでですか?9月で、しれっと終わっていたオオモンハタダービーを。
開幕するやいなや、いきなり59cm、3kg台のオオモンハタを釣りあげるという、
KYなことをやってくれた中華屋が、結局そのまま優勝です。





賞品は、もちろん「セルテート3012」
おかげで、全く盛り上がらんダービーになったけど、
とにかくおめでとう!中華屋!!

自分の祝賀会を自分で開催するなんて、なかなかやるな!





スペシャルなサプライズで、話題の中心は思わぬ方向に行ったダービー祝賀会でしたが、
とても楽しいパーティとなりました! おつかれさまでした。
今回のダービーの優勝者であり、中華パーティを開催してくれた中華屋は、宇土で中華料理店「大星」を経営。
みなさん、ダービー優勝の秘訣を聞きに行きましょう!!








番外編。パーティ前夜のこと。
酔い潰れて、外のベンチでうたた寝する家具屋と、その上で寝るミーコ。
家具屋の背中は、あったかいのかい?









それにしても、スペシャルなサプライズとは、一体何だったのでしょうか?・・・










それではまた。










  
Posted by 風来望あるじ at 07:57Comments(11)その他

2013年10月23日

誠に残念なことでございますが




今年は、異常に台風が多いですね。
今も強力な台風が二つも、日本列島に接近中・・・


コースが東よりのため、天草には直接の影響はないそうですが、
しばらく天気がぐずつくとの予報。


明後日の金曜日には、星空観賞会「星満夜」が控えていますが、
どうやらその金曜日も、天気はすっきりしない模様・・・

雨や厚い雲に覆われた状態では、当然星空観賞どころではなく・・・


誠に残念なことではございますが、25日に予定しておりました「星満夜」は、中止させていただきます。


楽しみにされておられた方も多いとは思いますが、
この埋め合わせは、星空案内人の方との調整の上、必ずさせていただきますので、
平にご容赦のほど、よろしくお願いいたします。





なお、27日(日)に予定しておりますカヤックフィッシング離島ツアー「続編」。
こちらも台風の余波の影響が心配されるところで、現在様子見の状態です。

そんな状態ではございますが、まだ2名分空きありです。
開催まで残り日数わずかですが、皆さまの参加をお待ちしております。



  
Posted by 風来望あるじ at 10:42Comments(0)イベント

2013年10月22日

せっかくの食材だもの




先日の勝負で大敗を喫し、ジギング武者修行にますます熱が入るあるじ。
早朝から、お客さんをご案内がてら、沖磯周辺でジギジギ・・・





またしてもネリゴしか釣れませんでしたが、型がいい。
ここ最近のアベレージが1kg弱といったところに、
1.5kgと、型の良いのが2匹も釣れました!



今年はネリゴの当たり年ですね。ジギングをしていても一番よく釣れます。


で、お客さんに聞かれるのが、ネリゴの美味しい食べ方。


ヤズもそうですが、ネリゴも成魚のような脂の乗りはありません。
刺身にすれば、さっぱりとした、カンパチとは違った美味さがあります。

でも、刺身ばっかりじゃさすがに・・・

とはいえ、脂の乗りがないだけに、火を通すとカスカスした感じになります。
なので、あるじは火を通すなら、フライなどの油を使う料理にしています。




それと意外においしかったのが、




あるじのおかん考案の酢ジメ。
シメサバならぬ、シメネリゴです。昆布を効かせてます。


作り方
柵取りしたネリゴに塩をたっぷり振り、30分。
塩を洗い流し、酢に昆布とネリゴを入れて、待つこと数時間で完成!
酢に漬ける時間はお好みで。
でもやっぱり半生が美味しいので、数時間~1日くらいが適当かな。




あとは、ヤズで作ったユッケも美味しかったですね。
ネリゴではやったことありませんが、同じように美味しいと思いますよ。






そして今回釣ったネリゴ。
1.5kgくらいになると、脂の乗りもいい感じです。


と、なるとあれですよね!




薄造りにして・・・
いつものことながら、食べかけですんません。
しかもピンボケ。。。






みんなでシャブシャブだ!
ブリシャブ、ヒラスシャブに続くネリゴシャブ。これも間違いありません!!
新鮮な魚のしゃぶしゃぶ。鍋の恋しい季節に外せない一品です。






折角の食材だもの。
おいしく頂きたいですよね!






野菜も同じく。



カブの間引き菜の漬物。塩でもんで。
茶漬けのアテに最高です。







とうがらし第2弾は、青いうちに収穫です。
1度目の収穫の後、放っておいたら再び枝葉を伸ばし、花を付け、実を付けました!
1本で2回収穫できたとうがらし。綺麗なのがたくさん採れました。
一部は、赤いのと同様にドライに。そして一部は、「ゆず胡椒」にしたいと思います。

ダイスケ!「ゆず」たのむで!!








こんなんも作ってみました!
オリーブオイル漬け。赤と緑の唐辛子の色どりが綺麗ですね!
ニンニクも入ってて、
まさに、アーリオ(ガーリック)オ―リオ(オリーブ)ぺペロンチーノ(唐辛子)!

ドライトマトとフレッシュバジルも入ってるけどね。。。
どんな味かな?パスタに使ってみようっと。










それではまた。




  
Posted by 風来望あるじ at 11:55Comments(2)その他

2013年10月20日

神事





本日は、年1回の神事がとり行われる神聖な日。









あるじも朝から頭を丸めてもらい、神事に備えます。





のはずが・・・







途中でバリカンが全く切れなくなり、とんでもない髪形に・・・
なんじゃこりゃ?
女将は、パイナップルみたいと大爆笑。
あんたが、なまくらのバリカン買ってくるからやろが!



なんて、責任を女将になすりつけたところで、今更、床屋に行く時間もない。
仕方がありません。このまま神事に参加や!






ええ~!?

そ、その髪型で?
恥も外聞もないんかっ!






あるじは、神輿担当。
烏帽子をかぶるので、髪型なんか関係ありませんねん!






そうです。

本日の神事とは、下田南の秋祭り。
 





小田床天満宮の例大祭!
あるじが天草に移住して、早くも5回目となりました。
毎年天候に恵まれていますが、今年もいい天気!!




それでは祭りの模様をどうぞ!









行列。





小田床神社を出発したお祭り一行は、
行列隊・神輿の順で、小田床の浜へ向かいます。







その後、浜で昼休憩を取り、1杯ひっかけた一行は、再び神社へ。
もちろんあるじは、休憩中も烏帽子を取ることはありません。







小田床神社へ戻る行列。





無事、神社に帰りついた行列と神輿。






そして、神輿の見せどころは、神社に帰りついてから。


 


神社の境内を小走りに行ったり来たり、勇壮に練り歩く神輿。




こうして、今年も無事に祭りは終わったのであります。



写真で紹介した以外にも、太鼓踊りあり、獅子舞ありの小田床天満宮例大祭。

観光客が来る訳でも、屋台が出る訳でもなく、派手さはありませんが、
昔から絶えることなく受け継がれてきた伝統行事です。


来年は、皆さんも見学に来られませんか?
もしかしたら、神輿の担ぎ手をさせてもらえるかも・・・





さっ、あるじは明日は床屋に行こ!

あっ明日は月曜日か。

じゃ明後日。
さすがのあるじも、この髪型は、恥ずかしい。。。







それではまた。










  
Posted by 風来望あるじ at 21:04Comments(0)その他

2013年10月19日

対決!



 
最近、事あるごとに勝負を挑んでくる、対抗意識むき出しのシンセー。

先日のカヤックエギング対決では、コテンパンにやられて、
もう懲りたろうと思いきや、今度はジギング対決の申し込み。


シンセールールによると、
対象魚は、ジギングで釣った青物御三家+ハガツオ。
それの数で勝負とのこと。






ふっ青二才が。俺に勝負を挑むなんざ100万年早いわ。
ま、精一杯頑張ってくれたまえよ。。。






ということで、2艇揃って出撃。



先制したのは・・・






あるじ。
開始早々ネリゴをゲット!



続けてあるじが、同サイズのネリゴをもう1匹ゲット!!


これで、あっという間に
2-0


ふん。やはりお話になりませんな。






この後、しばらくこう着状態が続きます。




今日のこの状況。
次の一手をあるじが取れば、ほぼ勝敗の行方が決することは、想像に難くない。


ちと大人げないが、早いこと決めてまうか!





と思ったところ、






シンセーがようやく1匹。
ネリゴをキャッチ。
これで2-1




なかなか粘りよる。首の皮1枚つながったな。



しかし善戦もここまでよ!
すぐ楽にしてやるぜ!!






そりゃヒットォ!!!






シンセーにハガツオが!
これで2-2

なに~!5分じゃねえか!!



先制攻撃で相手を動揺させ、ペースを崩す作戦が、
逆に激しい追い上げに・・・

あるじ動揺しまくり。



これで勝負の行方は、全く解らなくなりました。



勝負は早くも後半。
次の一手が、勝負を決める!





果たして、勝負を決めたのは、

どちら!?





気を静め、冷静にジグをしゃくるあるじ。


おなじく、何食わぬ顔で、黙々とジグをしゃくるシンセー。




勝利の女神がほほ笑んだのは!?





またしてもシンセーでした。。。
4キロ程のハマチ・イナダサイズのブリをキャッチ。




2-3



あるじ、青二才に逆転負けです・・・






完敗や。
こんなとこに、こんな手ごわい相手がおったとは・・・
あるじの作戦が通用しないところを見ると、精神的に強いな。






これで対決は1-1

次は、TOP青物対決です!!


青物TOPゲームは、今日もHITがあり、調子は上昇中!
次回も、手に汗握る戦いになること間違いなしですよ。






今年は、1~2kgと、なかなか型が出ない青物でしたが、
このサイズ(4kgほど)が釣れ始めると、面白いですよね!


例年、冬に向かって、4,5kgサイズのブリ(ハマチ)が良く釣れるようになります。
しかし11月に入れば、カヤックに乗るにも、冬用の装備が欲しくなる頃。

寒くなるとカヤックは「オフ」、というアングラーの方も多いとは思いますが、
逆にブリやヒラスなどは、これからが楽しい季節。


みなさん寒さに負けず、ガンガン釣行しましょう!!
青物の強い引きを味わえば、寒さなんか吹っ飛びますって!







それではまた






  
Posted by 風来望あるじ at 22:00Comments(2)カヤックフィッシング

2013年10月18日

何も採れなくて・・・




本日は、久々に農作業ネタです! 







先日タネを播いた白菜の苗が、ご覧のようにだいぶ大きくなったので、畑に定植します。




こちらは風来望の農業女子。
大根の苗の間引きと、土寄せ&追肥をしています。
野菜は、タネまいて放っとけば大きくなるもんでもなく、結構手間が掛かってるんですよ。






ポットから畑に植えかえた白菜の苗。
まだ小さくて頼りないですが、すぐに大きくなるでしょう!
このあと
、キャベツ、ブロッコリー、カリフラワーの苗が控えています。




水菜やホウレンソウ、小松菜といった葉物野菜もだいぶ大きくなってきたので、
順次、間引いていきます。




夏野菜と冬野菜の端境期で、何も採れない風来望農園。
只今、この「間引き菜」を有効活用しています。







間引き菜の海鮮サラダ。
名付けて「何も採れなくて秋。風来望Ver.」
アカハタの刺身が入ってます。

綺麗な身してたんだね。知らなかったよ~
J-Walk・・・
お粗末さまで。








それではまた。

  
Posted by 風来望あるじ at 22:23Comments(2)農作業

2013年10月17日

もらっちゃいました!




 
まだ、ご記憶に新しいこととは思います。
あるじのデジカメが壊れた話。


みなさま、覚えておいでですか?
新しいのを買うのは、先送りになりそう・・・って話です。



古くて、写りの悪いデジカメを我慢して使うしかないかと、諦めてた矢先のこと。





思いがけず、ケーキ屋からデジカメをもらっちゃいました!
こちらが、新しいデジカメで撮った写真です。
いかがでしょうか?美しく撮れてませんか?

「眠ったままになってるデジカメがあるから」、ということで頂きました。
ありがとう!ケーキ屋!!

実は、以前愛用してたデジカメも、おしげさんから「使わなくなったから」と頂いたもの。
今更やけど、ありがとうございやした!





それでは、Newデジカメを携えて、早速カヤックフィッシングに行きましょう!


台風の影響で、昨日まで吹き荒れた風もやんで、本日は絶好のカヤック日和。

午後から行って参りました!withハヤト。




開始1投目から、ハヤトがタイラバで良型のオオモンハタをゲットしたものの、
干潮の潮止まりとも重なって、ジギングでは無反応。


しばらくやっても釣れそうにないので、根魚を狙ってみました。








即ゲット。
ええ、そうですよ。エサで釣りましたけど、何か?
ひとつテンヤにエビですよ。
千葉県は外房が発祥の釣りですよ。



いや~、やっぱりエサは良く釣れます。
アカハタ入れ食い!



・・・



先日のカヤック釣りコンで、女子のために用意した仕掛けと餌が大量に残ったんですよ。
使わないと、もったいないでしょ?

俺はジギングマンですから。今更餌釣りに転向したりしませんて。



そうこうするうちに、潮が効きだしたので、
アカハタ乱獲を終了し、再びジギングへ。







幸先良く釣れたのは、ハガツオ!
指が入ってます。すいません。スマホで撮影です。


え?デジカメ?
アカハタの写真撮ったところで、充電切れしました。。。
何をしてることやら・・・



このあと、ハガツオをもう1匹追加するも、
再び潮が緩み、ノーバイト。








タイラバでは、ネリゴやヤズが釣れてはいましたが・・・





結局、事態は好転することなく、このまま納竿です。






二人でこれだけは、ちょっと寂しいですが、
本日の釣果です。

まあ、釣りですからね。
いい時もあれば、あまり釣れないときもありますて。


でも、明日はいいかもよ!?





最近のあるじのハマり料理。
「イタリア風ハガツオのタタキ」
先日の釣りコンの際も、あっという間に売り切れたといういわくつきの1品です。
レシピは、検索すれば出てくるので、お試しあれ!







さて、先日の台風通過後、めっきり涼しくなって、ようやく秋らしくなってきましたね。

何をするにも気持ちのいい、最高の気候となりました。

そして幸いなことに、今週末も、来週末も、その次の3連休も、
風来望には、まだまだ空きありですっ!!






風来望に来るなら、今でしょう!
お待ちしております!











  
Posted by 風来望あるじ at 22:30Comments(2)カヤックフィッシング

2013年10月14日

カヤック釣りコン開催されました




参加される皆さまの日頃の行いが本当によかったのでしょう!!

天気は快晴!気になっていた風も夕方には弱まり、海況も申し分なし!!


これ以上ない、釣りコン日和に恵まれました。




参加者は、男性8名・女性7名の総勢15名となった
風来望初企画「カヤック釣りコン」

残念ながら定員までには、なりませんでしたが、
参加者意外に5名のスタッフを迎え、盛大に盛り上がりました!!!!




今回のカメラ係は、スタッフの一人ハヤトが担当。
あまりにも素敵な写真ばかりで、あるじには選別不可能。

なので大量の写真をメインに、その模様をお送りしたいと思います!



それではどうぞ!!!!








  

午後2時、開始予定のカヤック釣りコン。







13時頃から集まり始めたのは、まずは男子たち。







気合入りまくりで、朝から来てた男子も・・・







そんな男子達に、釣りコンの流れを説明するあるじ。
そして、すこし緊張の面持ちの男子陣。
そして、なぜかあるじもスーパーに緊張。お腹が痛くなり2度ほどトイレに駆け込む始末。
多分、前の晩に食べた鶏肉が古かっただけだと・・・


それにしても、この企画。うまくいくのか!?






さてさて、準備万端。待ち構える男子陣。
そこへ、ついに女子陣が到着!!








それでは、ごた~いめ~ん!!!










今回は、1人づつ3分間のご対面タイム形式を採用。
海に向かう二人掛けのイスに腰を掛け、チャッティング!
その海には2艇のカヤック。 (操るはスタッフのダイスケとシンセー)。

天気は最高!
この日のためのあるじ力作「LOVE♡」も映えまくり!!






3分経過するごとに、男子が席を左にひとつ移動。
始めは雰囲気がかたく、どうなることかと思いましたが、意外に話が弾んでるようです。
ばっちり自己PRして下さいよ!!





それでは、しばしご対面の模様をどうぞ!






















男子の方が1人多いので、1人づつ休憩してもらいます。










3分経過を告げるあるじと、席を移動する男子達。




チャットタイムの経過とともに陽が傾き始め、強かった北風も次第に収まってきます。
最高の舞台が整いつつある風来望前。




カヤックを操るふたりのスタッフに出したあるじの指令は、「ひとつの風景になれ」

しかし


なぜかセルフレスキューのパフォーマンスを披露。
お前ら、暇人かっ!!




ご対面タイムも終わり、続いては男子から女子に釣りの仕方を教えてもらいます。
カヤックフィッシング初挑戦の女子たち。今回は餌釣りです。


すごくいい感じ。




女子たちは、全員カヤック初挑戦。
ライフジャケットの着用方法から、きっちり教えてあげてね。




全ての準備が整い、いよいよ海へ!
しかしすごい数のカヤック。こんな光景見たことない。



午後3時半。
男の子のエスコートの元、続々と出艇!



沖合はまだ北風が残っているので、北風をさえぎる湾内の風裏でフィッシング!
男の子たち! しっかりエスコートして女子に魚を釣らせてあげて下さいよ!!




この後は、男子陣にお任せ。
あるじとスタッフは、続くBBQパーティーの会場セッティング。




やがて迎えた日没。
風もすっかり収まり、最高の夕陽を拝むことができました!!
なんという好条件の揃ったことでしょう!



日没とともに、帰着するカヤック。
男子の頑張りもあって、釣りと同時に最高のサンセットカヤッキングを堪能された女性陣。大満足のようです。
(残念ながら、船酔いで早々に帰着された女子もおられましたが・・・)




ここまでは、無事進行。
あるじの肩の荷も半分は降りた感じです。




さて、釣果の方は・・・




アカハタゲット!!!
お疲れ様。BBQで焼こうね!











只今、温泉タイム・・・










そして午後7時半。
お待たせしました。BBQスタートです。




風来望のBBQ。当然、新鮮な海鮮も並びます。
朝方スタッフが釣ってきた魚の刺身もあれば、女将と女性スタッフ力作の手料理がずらり。
でも、料理の写真撮ってないね。。。






どうぞ、どうぞ。ご遠慮なく。
スタッフ力作のカレーもありますからね!




もちろんキャンプファイヤーもやりました!
先日、オガチャンが持ってきてくれたパレットが大活躍。



しかし・・・





ぶっ!!
一気に燃やし過ぎた!!




火が落ち着くのを、渋い表情で見守るスタッフ一同。


和やかな雰囲気で、会は進行。
もう少し男子と女子が入り混じってくれれば・・・





そしてみなさんお待ちかね!告白タイムです!!




は、やりません。悪しからず。






なにはともあれ、こうして「第1回カヤック釣りコン」は幕を閉じたのであります。
みなさん、大いに楽しまれたようす。
しかも後で聞けば、電話番号やメアドの交換も結構あったそうで。



まあ、大成功とは言い難く、反省点の多い企画でしたが、
ともかく無事終了し、ホッと胸をなでおろしたあるじでございます。




そして、今回の釣りコンにご参加頂いた皆さま!本当にありがとうございます!!

なお、このインベントをきっかけに、見事カップリングされた方は、風来望までご連絡下さい。
「風来望ログハウス ペア無料宿泊」を1泊進呈いたします。






最後に。



今回スタッフとして、骨身を惜しまず大いに働いてくれた


シンセー


ハヤト、ダイスケ

そして

女将さんとともに料理を担当してくれたひとみちゃん、なるみちゃん!!


企画のプレッシャーで、ナーバスになっていたあるじを支えてくれて、

Special Thanks!!!














これからもよろしく!













  
Posted by 風来望あるじ at 12:58Comments(14)イベント

2013年10月12日

残念でした!



 
今日は、北寄りの爆風で、外海はclosed。

 なので、久々にKayak fishing in Bay of Kayaks こと羊角湾!!
狙うも久々のアオリイカ!!





久々の羊角湾エギングは、食いが渋く、
型・数ともに、なかなか伸びませんでしたが、
夕方になって、ようやく500gUPをゲットで溜飲を下げました。






ところで我が家で、あるじの釣果を一番喜んでくれるのは・・・





女将!





でもなく・・・






娘!!




でも、もちろんなく・・・






仔猫達なんです。いつもクーラーの蓋を開けるなりすっ飛んできます。
産まれて、早や2ヶ月半。
ケガしたり、病気したりもしてますが、順調に大きく育ってます!



しかしお前ら、イカは食われへんな!
今日は残念でした!






本日の夕陽 at 羊角湾
さあ、明日はいよいよ風来望初の試み「カヤック釣りコン」!!
天気は申し分ないようですが・・・



気になるのは、風。
明日は凪になって下さいよ~



明日は、なんせ嵐を呼ぶ男が二人も来るんです。。。
彼ら二人が揃うと、いつも爆風・・・





明日、風が強かったら、きゃつらは当分出入り禁止やの。






それではまた!









  
Posted by 風来望あるじ at 21:04Comments(0)カヤックフィッシング

2013年10月10日

幻の・・・!?




台風一過の清々しい天気はいずこへ?
台風が去っても、未だ10月とは思えない蒸し暑い日が続いてます。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?



我が家では、掃除機・洗濯機と、家電が相次いで故障し、草刈り機まで故障し、女将が頭を抱えています。
おまけに、風来望のHPを作成したり、ブログを更新にと大活躍のパソコンまでが使用の限界を迎え・・・

そして少し前には、愛用のデジカメまでもが故障。
今は、以前使っていたデジカメを代用しているのですが、所詮代用品。どうにも写真がうまく撮れない。
(最近、ブログの写真が、どうも良くないのは、そのためなんです。)

そこで、新しいデジカメを購入することを女将に打診していたのですが、どうやら先送りになりそう。。。


そんなこんなで、あるじも頭を抱えている今日この頃です。






さて、昨日釣れたこの魚。




先日、ダイスケは「気持ち悪い」と言って、即リリしてましたが、
好奇心旺盛のあるじ。持ち帰ってみました。
もしかして、カイワリだったら・・・

もしかしてだけど!もしかしてだけど!!これってとっても美味しい魚なんじゃないの!?
ご要望にお応えして、「もしかしてパート2。」







今朝、刺身にしてみました!
透明感のあるとっても綺麗な身です。
見た目は、大変美味しそう!!


それでは、味に大変うるさい女将さんに毒味・・・、  いや試食してもらいましょう!!





「なにこれ?昨日の変な魚? この魚、毒ないよね?」



「ない。ない。」
(多分な。)

「ええから、はよ食うてみ。」




パク。もぐもぐ・・・




「ど、どうや?」
(どきどき)





「・・・  おいしい!これ!!」





「なに?ほんまか?じゃあおれも!」





てな具合で、食べてみましたが、かなりいけます!!





そこで、なんて魚か、ネットで検索してみました。



結果、



どうやらカイワリではなく・・・



もちろんカイワレでもなく・・・




「オキアジ」ではないかと、思われます!!



そして気になる食味レビューは・・・


「たまにしか釣れない魚ですが、釣れるととっても嬉しい魚です。美味しい魚です。」というもの。
総合評価は、なんと「星五つ!!」




ウソだと思うなら、こちらをどうぞ

WEBさかな図鑑 食味レビュー








こんな美味しい幻の魚を即リリしてしまったダイスケ君!
惜しいことをしましたね。ぷぷっ!
たぶん、もう二度と釣れないとは思いますけど、また狙って下さいな。






ところで、この魚は「オキアジ」で間違いないでしょうか?
魚に詳しい方、是非教えてください!!







それではまた!





  
Posted by 風来望あるじ at 15:47Comments(4)その他

2013年10月09日

上でも底でも



有難いことに、拍子抜けのままに通り過ぎた台風24号。

それでは、台風直後釣行です!!
本日は午後から釣行Withゴリ吉。





台風通過により、魚は釣れるようになるのか否か・・・





その答えは!!!!






ジギングでヒラス!
CBマサムネ95g





ジギングでヒラスもういっちょ!!
スレ掛かり・・・

ライテン50g
 


ミノーでヒラス!!!
Tuned K-ten


TOPでもヒラス!!!!
TDソルトペンシル ドラドチューン





てな具合で、台風通過後は、ジギング&TOPで、ヒラ子が好調に釣れ出しました!
サイズは、以前よりも少し良くなって2kgちょい。







他には、ネリゴと・・・









これ。
カイワリ?
先日、ダイスケが釣って、即リリしたのと同じ魚です。







それから、イトヒキ。
こんな感じでした!








台風通過後は、思ったほどの爆釣とは行きませんでしたが、
ヒラ子がサイズアップして、再び釣れ出しました!!



TOPでもジギングでも釣れるので、皆さんどんどん狙って行きましょう!!









本日の夕陽!





それにしてもかなりの異常気象ですね。
今年はいつまでも暑いですが、
今日の一連の写真を見ていただいたら解る通り、海の上も「真夏」そのものです。


いつになったら秋らしくなるものやら・・・

それともいきなり冬に?







それではまた!

  
Posted by 風来望あるじ at 21:25Comments(2)カヤックフィッシング

2013年10月08日

最新!台風情報





 
台風接近中の只今の天草西海岸の模様をお届けします!







午前10時現在の風来望前。凪です。。。
波長の長~いウネリが少し入っている程度。
雨が少し降ってますが、全然カヤック出せます!!




くそっ!
こんなことなら、今朝も釣り行けば良かったよ。




それにしても、だいぶ近づいてるはずなんですけどねえ台風。
全然、影響が出ません。



もし、このまま来なかったら・・・









ちょっと拍子抜け。



勢力は強いけど、型が小さいから、少し離れてると影響ないのかな?




また状況が変わったら、報告します。




以上、台風が接近中の天草西海岸からの中継を終わります!!






それではまた。

  
Posted by 風来望あるじ at 10:55Comments(4)その他

2013年10月07日

台風直前




 
強烈な台風が来てます。
台風24号。
あるじが天草に来てから最もヤバい、勢力・コース共にNever ever な台風です。


気圧930hPa!?
最大瞬間風速70m???


なんじゃそりゃ!


ログハウス飛んでまうんちゃうやろな。
いや、風来望の屋根も飛ぶかも・・・


オロオロ・・・




なんてしてても、しようがない!
飛ぶときは、何でも飛ぶさ。



台風が来るまで、まだ時間もあるし、ちょいと釣りでも行ってこようかな!




ということで、今朝も元気に台風直前カヤックフィッシング!!


先週土曜日は、実質1時間ちょっとしか釣りは出来なかったものの、
久しぶりに釣果の上がったあるじ。期待は充分です。


しかも、いつもはたくさんの漁船が行きかう沖磯周辺が今朝は皆無。
影すら見当たりません。
強烈な台風の襲来に備えて、漁港で厳重にもやっているようで、もちろん瀬渡しも休み。
瀬に乗っている釣り師も見当たりません。


海況は、まだベタ凪だったものの、
既に台風の影響が出始めていることを懸念したのか、他のカヤックアングラーの姿もなし・・・






わはははは!!!!




この広い大海原!!見渡す限り、貸切りじゃねえか!!!


もらったぜ!




いざ実釣開始や!!





予想通り、開始早々ヒット連発です。
まずは、先週末から非常に調子が上向いているネリゴがHIT。
サイズは、以前釣れ盛っていた頃より、一回り大きい1kg弱。






ネリゴは、ヒレナガの子も少し混じります。
ヒレナガの子の方が、少し体格がいいこともあって、良く引きます。
ヒレナガの子も普通のネリゴも、カンパチの子だけあって、
1kgクラスの青物とは思えないほどの引きを見せ、充分に楽しませてくれます。




ネリゴの反応は非常によく、一流しに1回は当たってきます。
しかし、いくら引きが強く楽しいとはいえ、そろそろ別の魚もつりたいなあ・・・

と思っていたところ!

フォール中にバイト!!


しっかりアワセを入れて、巻き始めるが、重いだけであまり引かない。。。


根魚のスレ掛かりか?


と思っていたところ!


浮いてきたのは!!






久々、アオリイカ!800gはあります。
今年はジギングばっかりで、エギングやってないけど、
多分ティップランやれば、たくさん釣れるんでしょうね。





ジギングやってて、アオリイカが釣れることはたまにありますけど、
えらいとこにフッキングしてますなあ。
これでゴリ巻きすりゃ、そら重いはずです。






他には、ハガツオもゲット!
しかも今朝は2本釣れました!
ハガツオも調子は上向きなんじゃないでしょうか!!






オオモンハタもきっちりキャッチ。50cm弱。
さあ、ここまでくれば、あといっちょ鯛でも釣って、五目釣り達成と行きたいところ!


タイラバに変更!



なんてね。




カヤックジギングを心から愛し、リスペクトするあるじは、
鯛狙いでもジギング1本や!!




しかしその願いは届かず、釣れるのはネリゴ。。。




そのまま満潮の潮止まりを迎え、午前9時半ストップフィッシングです。








今朝は、久々に「トライブ11.5」で出撃。
波が高くなる予報の時は、「ターポンウルトラライト」では着艇時に艇を破損する恐れがあります。
過去に2回もやってますからね。
そういうとき、おしげさんに「お古」で譲ってもらったこのトライブが活躍します。
結局夕方くらいまで、べた凪で、今回は意味なかったんですけどね・・・


しかし久々に乗りましたが、やはり扱いやすい船です。
安定感もいいし、持ち運びも軽く、頑丈。
艇の速度も、速いとは言えないけど遅くもないし、充分じゃないでしょうか。
値段も手ごろで、非常にコストパフォーマンスに優れた艇だと、あるじは思います。








さて、釣りの話はこれぐらいにして・・・








帰ったら、大急ぎで台風養生じゃあ!!
なんせ930hPa!半端なことじゃすまんでしょう!!



今年はいつまでも日差しが強くて、なかなか撤去できなかった「ソテツde日除け」も、これにてお役御免です。

もう10月も半ばに差し掛かろうかという頃ですからね。さすがに。。。



とにかく、思い付く限りの飛びそうなものを全て艇庫に片づけ、
あるいは、ロープで縛り、
本館やって、ログやって、海辺のカヤックを避難させて、新居やって・・・

気が付けば、台風養生が終わったのは、夕方。


あきらかに、その範囲が広がっている風来望。
台風養生も大変です。
今日は、手伝ってくれてありがとうな、ハヤト!








今宵は、イカとネリゴとオオモンハタで海鮮丼にしてみました!
イクラはどうしたって?
北海道からの頂き物です。ありがとう、まゆみちゃん!

最後の晩餐にならないことを祈るばかりですよ。ほんまに。








さ、ここまでくればあとは台風を迎え撃つだけ。
930hPaがどんなもんか知らんけど、風速70mなんて未知やけど、
まあどうにかなるでしょう。









それではまた。

無事にお会いしましょう。







  
Posted by 風来望あるじ at 22:35Comments(2)カヤックフィッシング

2013年10月06日

3連発



22、23、24号と、3連発で台風が来てますね。

特に今週末は、強力な台風22号の襲来で、アウトと覚悟してましたが、
西にそれてくれたおかげで、少々雨が降った程度で、大した影響なくもセーフ。


しかしながら、海の中では多少なりとも影響があったのか、
ここ10日ほど絶不調だったジギング青物が、土曜日あたりから、調子も上向きに!
(ジギングの調子が悪くなって、なぜかブログも途絶えてました。すいません。)


1kg弱のネリゴの数釣りが楽しめるようになってきました!!
そしてアカハタを筆頭に、根魚は引き続き好調。


土曜日は、「今宵は、鍋パーティですから!」と小雨交じりの中、
夕方から鍋の食材を釣りに出かけたアングラーたちも、
ネリゴ数匹に、アカハタ、オオモンハタ、ハガツオと、まずまずの釣果。







変わったところでは、こんな魚も釣れました。
「なんか気持ち悪い魚が釣れました!」と、速攻でリリースしてしまったダイスケ。
今になって気付いたけど、これ、もしかしたらカイワリじゃね?
もし、そうなら美味しい魚やったのにね!残念!!





日曜日も好調は続き、3kg程の良型マダイも!!


このまま秋の釣りシーズン絶好調突入か!?
と、思いきや・・・




今度は台風24号が、直撃コースをたどっていますね・・・
火曜日は、なんと波7m!!の予報。



勢力も結構強そうですし、今回ばかりは、かなり影響が出そうな天草西海岸。

そして、アングラーとして気になるのは、台風後の海の中。


ようやく好調の兆しが見え始めた直後に来るこの台風。
果たして、吉と出るのか、凶と出るのか?






















でも実際のところ、あるじが今最も気になるのは、今週末の天気。
いよいよ「カヤック釣りコン」ですから!



いまのところ、天気は良いようですが・・・、  

いきなり台風25号が!
なんてことだけは、ないようにしてもらいたいものです。。。



なんせ今年は、イベントの際の天気にあまり恵まれてませんからね。


参加者のみなさま。
今週だけでも、「日頃の行いを良く」しておきましょう!!
あるじも気を付けておきます。






それではまた!



  
Posted by 風来望あるじ at 19:39Comments(0)カヤックフィッシング

2013年10月04日

星満夜




ネタがなかった・・・





訳ではないのですがね。




どうにもスランプで。釣りもブログも・・・





ちょっと休んでました。
すいませんでした!






さて、きょうは、

先日のブログでも、ちらっと紹介した天体観測イベント「星満夜」について。
内容がほぼ固まりましたので、正式に告知します!




星空案内人をお招きして開催する「星満夜」。 

こんな感じです!!



              
              日程 平成25年10月25日(金)
              時間 20:00~
              場所 風来望
              料金 大人500円 中・高校生300円 小学生以下無料
              出店 崎津いかりずし(18:00~お寿司販売)
                                  崎津cakeshop KUROSHIO(スイーツ・珈琲販売)
                  風来望(生ビール・焼酎・ホットワイン販売)

     
     
 



ではここで、今回イベントのキーパーソンである星空案内人を紹介します。


「星満夜」で星空を案内していただくのは、南阿蘇ルナ天文台に勤務される「村田祐樹」さん。
天文台では、主に季節に見える星座、天体などを紹介。
メインは九州最大82cm大型望遠鏡による、星雲・星団・銀河などの天体観測だそうです。


そんな村田氏も、風来望から見える星空を絶賛!
今回のイベントへの運びとなったわけでございます。

当日は、望遠鏡を持参され、ご紹介やお話をさせていただければ、とのことですよ。







星空案内人 村田氏撮影。
風来望から見た銀河。
流れ星も写ってますね!



秋から冬にかけては、空気も澄み、星空を眺めるには最高の季節。
なにより、夜になると真っ暗闇の風来望前は、星のプロをもうならせる天然のプラネタリウム。


満天の星空・波の音。
秋の深まりを肌で感じる晩秋の夜。

暖かい格好で、温かい飲み物を飲みながら、
案内人の元、はるか銀河へ星のかけらを探しに行こう!
Journey to the stars!! 



「星満夜」

それは、疲れたあなたに贈る癒しのイベントです。
地元の方々には、日ごろ見慣れた夜空を再認識できるイベントです。
小・中・高生の皆さんには、星の勉強になるイベントです。


そして・・・


気になるあの子のいるあなたには、友達のラインを越えるチャンスのイベントです。
きらめく星座が二人を無口にさせてく…




いろんな皆さまのご参加を心よりお待ちしております。







今回は往年の名曲から3曲ぐらいパクらせて(引用させて)頂きました。
全部解った人、いるかな?






  
Posted by 風来望あるじ at 10:20Comments(2)イベント