2013年12月31日

それでは、よいお年を



いよいよ年の瀬が迫ってまいりました。

みなさまにとりまして、今年はどんな年だったでしょうか?
あるじは、釣りに限って言えば、あまり満足のいくものではありませんでしたが、
いい年だったといえるのではないでないでしょうか。





さて、風来望は年末年始無休で営業です!
よろしくお願いします。


そして、大晦日の本日は、年越しカウントダウンイベント開催中。
その模様は、また明日ご報告するとして、




みなさま!今年も風来望をご愛顧くださいまして、本当にありがとうございました!!
来年も風来望を御贔屓のほど、よろしくお願いします!





それではみなさま!よいお年をお迎えください!!

また来年!










  
Posted by 風来望あるじ at 23:17Comments(2)その他

2013年12月28日

今年最後の年忘れ







めちゃくちゃ寒くなりましたね。
ヒラスズキ釣りに行くならば、寒さなんかまったく気になりませんが、
そうでなければ、もう寒くって仕方ありません。

風来望の薪ストーブもフル稼働で、薪がすごい勢いで減っていきます。



で、・・・





風来望のピンクレディーは、薪ストーブの前でほっこり。
ぬくぬくで、幸せなやつらです。


なんでピンクレディーかって?
この親子猫、偶然にも名前が、「ミー」と「ケイ」なもんで。








さて、今年最後の週末。
おかげさまで、風来望はゲストで賑わってます!


本日は、リュウセイが、会社の釣り仲間を引き連れて忘年会。
鍋をしたいというので、風来望農園の野菜を用意。


大根やねぎ、水菜と、



白菜!
種から大切に育てた白菜が、いよいよ食べごろで、本日はじめて収穫。
いかがでしょうか!この大きさ、この詰まり具合。立派なもんでしょう。

味は、もちろん間違いありません。

風来望農園の野菜は、ゲストの皆さんに「おいしいねっ」って食べてもらうのも、
楽しみのひとつで育ててるんです。
ぜひ、遠慮なくご利用下さい!!






さあ、鍋の準備も整い、それでは




いただきます!!
本日は、超寒い中、はるばる天草まで、よくぞお越し下さいました。
年を忘れて思う存分、楽しんでいって下さいね!









それではまた。





  
Posted by 風来望あるじ at 20:17Comments(0)宿のこと

2013年12月27日

初ヒラ





冬型の気圧配置が強まれば、天草は絶好のヒラスズキ釣り日和となる。


海上は十数メートルの爆風が吹き荒れ、空は曇天。時には雪やあられが横殴りに吹きつける。
そんな日和に、ウエットスーツで身を包み、崖を転がるように滑り降り、
胸まで海につかりながら、ようやくポイントにたどり着く。

そのポイントに待つのは、強烈な洗礼。怒涛の飛沫が頭から降り注ぎ、時には恐怖さえ覚える。
しかし臆する場合ではない。これこそがヒラスズキ釣り。恐怖に打ち勝ち、怒涛の合間を縫ってキャストを繰り返す。


だが、銀鱗に出会える確率は驚くほど低い。
アタリすらないまま、悲嘆にくれて帰ることも多い。そして帰り道に待ち受けるのは、地獄の山登り・・・



ヒラスズキ釣り。
この残酷なまでに過酷な釣りを、あと何年続けることができるのだろうか?

悲しいかなアラフォー。
年々低下する体力と運動能力を実感せずにはいられない。
せめてあと10年・・・  希望です。








さて、昨晩は天草の釣りメンによる忘年会。
久しぶりにみなの元気な姿を拝見。


そして今日は、天草に戻ってから初のヒラスズキ日和。
久々におしげさんとJerremyと3人そろって、ヒラ釣行と行く予定が・・・


おしげさん忘年会で飲み過ぎで離脱・・・


雪と爆風の凍えるような寒さの中、二人でJerremy秘蔵のポイントへエントリー。




例年12月後半から1月は、ヒラスズキの食いがひと段落して、釣りづらい時期。
そんな大方の予測どおり、開始から何の反応もない状態が続く。


「はっきり言って、薪ストーブにあたってビールでも飲んでるほうがマシやったな・・・」


そんな思いもよぎる頃、おもむろにルアーチェンジ。




その1投目、待望のHIT!!





今季初ヒラということで、取り込みに手間取りましたが、無事キャッチ。
やっぱり美しいヒラスズキ。




70cmに5mm足りない、69.5cm 3.2kg
シーズン初物としては、充分かな。





気になるHITルアーは、アピア「GABLIN125F」
神戸のシーバス馬鹿の植木職人が絶賛していたルアーでござい。
ズリ上げの際にフロントフックのスプリットリングが飛んだときは、肝を冷やしましたが、なかなかいいんじゃ?

このルアーの特徴は、これまでのヒラスズキ用ミノーにはなかった強いローリングアクション。

先行者が叩いた後や、一通り探りきった後に、目先を変えることができるのでは?
との期待をこめて購入しましたが、いきなりいい仕事をしてくれました。


一昨年のZXZ、昨年のRowdy、そして今年のGABLIN。
あるじのタックルBOXに、またひとつ兵器が増えました。





ヨシ!なかなかええルアー見つけてくるやないか!!
見直したわ!

面白そうなルアーがあったらまた教えるんやで!











それではまた。




  
Posted by 風来望あるじ at 21:23Comments(0)ヒラスズキ

2013年12月26日

はまりすぎで




植木屋の親方から、倉庫の隅で眠っていたチェーン・ソーをもらってきた。
10年以上も前に、あるじが現役の植木屋で頑張っていたころに使っていたものである。
型は古いが、いまだバリバリ使える。


あのころは、まさかこのチェーン・ソーが天草で活躍することになろうとは、夢にも思わなかった・・・



そのチェーン・ソーを携え、おしげさんと一緒にさっそく山へ行ってきた。






もちろん薪ストーブ用の薪を調達するために。
写真右下に写るのが、そのチェーン・ソー。
充分使えましたわ!あざっす親方!!






伐採し、枝を払い、玉切りし、軽トラに積み込む。
写真は、手斧で枝を払うおしげさん。
小雨降る中、大変ですわ。




で、3本の木を伐採して、結局これだけ。
軽トラいっぱいにもならず・・・
いったい、一冬にどれだけの木を伐採する必要があるのでしょうか?

ちなみに前回のはヒノキでしたが、軽トラ1杯で約1ヶ月でした。
今回のは、ヒノキより火持ちが良いと言われるブナ、コナラ、クヌギ系の雑木ですが、
いったい・・・


あとは、薪割して1年以上乾燥させて、ようやく燃料として使えます。
薪ストーブっちゅうのは、手間隙かかりますわ、ほんまに。



あっ、おしげさんのサンタ帽?
あまりにはまりすぎで、違和感なかったので思わずスルーするところでした。

大変よくお似合いですよ!
クリスマス終わりましたけどね






それではまた。





  
Posted by 風来望あるじ at 18:01Comments(2)その他

2013年12月26日

クリスマスフィッシング



ご覧になりました?先日の「もてない」。

ハマちゃん、ほぼ主役級の扱いだったそうで!
釣りしてても、何をしでかすか分からん男でしたが、持ってますね~!


おめでとうハマちゃん!ついに年貢の納め時やね。お幸せに!!







さて、クリスマス。街は浮かれる若者たちでごった返すというのに、
そんな世間の浮かれごとに無関心な様子の「濃いメン」は、カヤックフィッシング!
そして、女将さん達が実家に帰り、「くりぼっち」のあるじも同行させていただきました。

※「くりぼっち」 ひとりぼっちのクリスマス




まあ、せっかくなので気分だけクリスマス。
みんなでサンタ帽子を被って出撃!!





しかし、この帽子が悪かったのか、2日前の爆釣劇はどこへやら・・・


激渋。






そんな中、ヨータがジギングで50cmUPのオオモンハタとアカハタをダブルヒット!
祝!オオモンハタ50cmUP!!
体高もあり、よく太った個体。計測はしてませんが、ウエイトもかなりありそうですよ。






しかし結局のところ、目だった釣果はこれぐらいで。。。







クリスマスも終わり、これから寒さは一段と厳しさを増しますが、
逆に釣りものは、例年、青物を中心に熱さを増していきます。


寒くて、なかなか釣りにいくテンションにはなれませんが、
行けば、白熱の釣果が待っている!  かも?



みなさんがんばりましょう!





ちなみに、あるじの復帰戦、第1号は、キジハタでした。
似合いますでしょうか?サンタ帽。









それではまた。









  
Posted by 風来望あるじ at 09:57Comments(0)カヤックフィッシング

2013年12月24日

クリスマスパーリー! in 風来望



予定通り、22日に戻ってまいりました、天草に!
神戸を出たのが23:10 で、天草本渡に着いたのが翌11:12 
バスを乗り継ぎ、実に12時間の旅でした。

近頃の夜行バスは、スペースもゆったりしていて快適なのですが、
半日バスというのは、やっぱり疲れる。。。



しかしあるじに休息の日々はない。

なぜならクリスマス3連休!
冬に入り開店休業状態の風来望も、このときばかりは、おかげさまでちょっとだけ忙しい。

そして、風来望農園も気になる。
女将さんが管理してくれてはいましたが・・・
やっぱり人任せにはしてられない。



ということで、いきなりバタつくあるじ。






22日は、熊本のダイビングショップ「バウライン」さんが、
クリスマス&忘年会に来られました!!
寒い中、ありがとうございます。またのご利用をお待ちしておりますよ!







明けて23日。
そうそう、年越しカウントダウンの準備もしなければなりません。
あゆむと、餅つきの臼を取りに。






で、昼前になってやっと畑に。




ジャガイモが、ちょうど堀ごろを迎えていました。
種芋を植えた秋の時期に雨が少なかったためか、芽の出方にばらつきがあって、
残念ながら豊作とはいきませんでしたが、結構立派なのも採れて、まあまあですかね!






白菜も見事に巻いています!もう早いものから順次食べれそう。
気になっていた虫もついていないようで、一安心です。
リュウセイ!鍋に入れれる野菜、白菜も追加で!!







午後からは、クリスマス用に「松ぼっくり」を拾いに、女将と浜へ・・・







そこで、ちょうど釣りに行っていたヨータ達と遭遇。
小雨降る中、かなりの大漁だったようで、





クーラー満タンとは、まさにこのこと!
アカハタ、オオモンハタ、ヤズ、マダイ、ヨコスジフエダイ、ヤガラ、アオリイカと、
多種多様の魚が、すべてジギングで釣れたそうです。
腕を上げましたな!

キリ君、シン君、来年の十釣会の釣り大会は、かなり白熱しそうやね!!






さて、日も暮れ、いよいよクリスマスパーリー準備。






あるじも久しぶりに、魚を捌かせていただきました。




もちろん、クリスマスにつきものの、チキン丸焼きもあって、




ケーキは、なんと3つも!!
誰がこんなに食べるんや?






鍋に、





刺身にと、
絶対に食べきれない量の料理が並んで、






それでは!いただきます!!
料理はともかく、サンタ帽子やトナカイカチューシャもあって、まさにクリスマス。
初めてクリスマスを風来望で過ごすあるじですが、クリスマスパーティもいいもんですねえ。





ほんっといいもんですねえ・・・ クリスマスパーリー
まあ、クリスマスに風来望連泊で釣り三昧の子たちですからね。
キリ君、心配してたことがよくわかりましたよ。。。




後ろから見ると、さらに濃いなあ・・・
風邪ひくなよ!







以上、風来望初のクリスマスの模様でした。





今晩、18時半からは、いよいよ「モテナイ」O・Aですな!
あの人はどうだったんでしょうか?








それではまた。













  
Posted by 風来望あるじ at 11:39Comments(2)宿のこと

2013年12月18日

年越しカウントダウン








本日は、雨です。

天草は、昨日から雨だったようですが、こちらは1日遅れで雨。
本降りの雨です。


外仕事の植木屋さん。
少々の雨なら仕事ですが、今日はお休み。


出稼ぎのために、戻ってきている身のあるじ。
1日でも多く仕事をしたいのですが、仕方がありません。

若いころは、木に降り積もる雪を払いのけながらでも仕事してましたが、
親方もあるじも40歳を過ぎ、根性のほうも衰えてきたようで・・・


しかし、連日のハードワークで、体の節々が悲鳴を上げていただけに、いい休養となりました。
特に肩は、ジギングのやりすぎも重なって、上げるのも苦痛なくらいで。


ということで、本日は親方と釣りバカの職人と3人で、釣具屋で散財・・・



いやいや!
あるじは、散財というほど大した買い物はしてません!!

緊迫財政が続き、出稼ぎのこの身。
散財なんて滅相もない。女将さんにしばかれます。


ちょっと釣り用の手袋を買っただけです。。。






・・・






あと、メタルジグをちょろっと・・・
お気に入りが、めっちゃ安かったもんで・・・









あと、ヒラスズキ用のルアーをちょろっと・・・
シーバスバカの職人が絶賛する新作だったもんで・・・









さて!今年も残すところ2週間。


みなさまにとっての今年1年の重大ニュースは何だったでしょうか?


今年もいろいろありましたが、風来望にとっての重大ニュースは、
やはり女将さんと娘の加入ではないでしょうか。

それに伴う風来望の大改革は、アベノミクスならぬ「オカミニクス」と呼ばれ、
「男くささがなくなった」と、多くのゲストの支持を得たのは、記憶に新しいことと思います。



まあ、男くさい宿にしてきたあるじにとっては、「女将憎し」・・・



冗談です!!






さあ、重大ニュースの発表をうまくまとめたところで、本題です。






ずいぶんと遅くなってしまいましたが、
年越しイベントの内容を発表します。




大晦日31は、

13:00~ 餅つき、そば打ち、開始。
何でも自作が風来望スタイル。もちろん正月用の餅、年越し用のそばも自作。
同時に、イベント用の料理の準備。(未定ですが、鍋と薪ストーブ料理を中心に考えてます)


17:00~19:30 温泉タイム
シモセン(下田温泉)で、今年1年の疲れと汚れを落としください。温泉200円です。


19:30 パーティ開始!
今年最後のドンチャン騒ぎや!!

 
22:00~ Bingo Game
今年最後の運試し。豪華景品があたるのか!?


23:00~ 年越しそば
プチプチ切れやすい素人の手打ちそばで、今年1年の災厄を断ち切ろう! 


さあ、いよいよ今年も残すところ数十分!
何か忘れてないかい?
そうや!つり納めや!!


23:30 そこの地磯で釣り納め。
寒中フィッシング。行きたい方だけ、どうぞ。。。


23:59 Count Down
3・2・1!あけおめ~!!!



とまあ、31日はこんな流れでいきたいと思います。


でも、冗談はさておき、31日は真剣に釣り納めしたい方もおられるはず。
すべてのイベントが絶対参加という訳ではございませんので、そこはご自由にどうぞ。

たとえば、夕方日暮れまで釣りを楽しんで、パーティから参加もOKですし、
パーティ途中から夜釣りに行かれてもぜんぜんOK!

でも、年の変わる瞬間だけは、ご一緒に。
なんせ「年越しカウントダウンイベント」ですから




明けて新年1日は、

6:00 初日の出、初詣に出発(本渡方面へ)
参加自由です。初釣りに行かれるも、遅くまで寝られるも、お好きなように!


10:00 お雑煮Time
よく伸び~るお餅で、末永~いお付き合いのほど、よろしくお願いします!


11:00 書初めTime
1年の計は元旦にあり。1年の目標を発表!

 そして、書初めを手に、集合写真撮影で終了。
皆様お疲れ様でした!



  

参加費用 
お一人様2,000円(宿泊されない方は3,000円)
料理代、ビンゴゲームの景品に充当します。


飲み物はB.Y.O.
飲み物は、ご持参ください。
生ビールのみ、ご用意いたします(別途有料)。

          
 





ぎりぎりになりもうしわけございませんが、大晦日のご予定が未定の方、
ご参加いかがでございましょうか?お待ちしております!







それではまた。









  
Posted by 風来望あるじ at 21:01Comments(0)イベント

2013年12月17日

一方、風来望では







不毛な毎日です・・・



いや、植木屋の仕事は、毎日忙しいんですよ。
その仕事が終わってからが・・・


夕方5時・6時に帰宅してから、することがない。
天草にいたら、1日30時間あっても足りないぐらいに小忙しいのに、
ここでは、何もすることがない。


毎晩毎晩、テレビにかじりついているだけ。
アホみたいに、口をぽかーんと開けてテレビの前に座り込んでいる時間。

不毛です。。。




しかし天草に移住する前、そんな時間に俺は一体何をしていたのだろう?


思い返してみると、天草に移住する前は、週に3日は、仕事が終わってから釣りに行っていた。
1,2歳の手のかかる頃の娘を、共働きの嫁に任せて・・・


「そら奥さん怒るはずやわ」と、妹は言うが、
それだけでは飽き足らずに、天草に移住したのだから、我ながら大したものであると思う。



しかし、それだけのめり込んだ釣りも、やりすぎると食傷気味になるのだから、
人間というのは、贅沢なものである。


「吾・唯・足・知」
われ、ただ、足るを知る。

中華屋の店のノレンに書いてありましたが、
要するに「ほどほどにしときなさいよ」、という意味でしょうか。
大切なことだと思います。



え~と?
はて?



忙しくても、暇でも、話が飛ぶのは同じようで。。。


毎晩、暇な時間を過ごしているって話でしたね。
ええ、たまに親方と飲みに出るくらいのもんです。

さすがに、仕事終わってから釣りに行く元気はもうないし、
毎晩、飯食ってテレビ見て寝るだけ・・・







さて、世間ではクリスマスまで、あと1週間ですね。
こんなのは、いかがでしょうか?




雑貨作りが趣味の母親に頼まれて、
剪定の際に出た木の枝を、持って帰ってきて、のこぎりで斜めにカット。
これが・・・






なんとまあ、サンタさんに。
絵は親父が書いたんですけどね。
太い木はエゴです。緑の幹肌のは青桐。小さいのが桜。細いのはケヤキ。
木の種類は、なんでもOK!

俺が剪定ごみをせっせと持ち帰ってたのは、こういう訳ですよ、親方。








こんな感じで、なんとも言いようのない夜を過ごすあるじ。
一方、天草の風来望では、






シンセーが、子供たちと遊んでくれたり、
(恋するフォーチュンクッキーを踊らされてるようです)





魚を釣ってきて、捌いてくれたり、、、
女将さん、久々の魚、しかも大好物のアジで大喜び。
すいませんねえ、あるじアジを釣ることがほとんどなくて。



女将さんたち、タマが亡くなって沈みがちかと思いきや、結構楽しんでるようです・・・

ありがとうやで!シンセー!!




そして、ヨータが毎週のように遊びに来てくれてるようで!
ここんところ、皆勤賞とちゃいますか!?
来週はあるじもおるから、みんなでX'masパーティや、ヨータ!!









シモセンナリエだそうです。
シモセンもライトアップしてるんですねえ。
きれいですね。風来望もがんばろう!



シモセン?
知りませんの?

下田温泉ですよ。
略してシモセン。





あるじ今月22日に帰ります。





それではまた。








  
Posted by 風来望あるじ at 21:12Comments(0)その他

2013年12月11日

偲ぶ・・・






今年の夏のことでした。
一番初めに気づいたのは、庭でBBQをしていたカイくんとハナちゃんでしたね。





茂みの中で、ミーミー鳴く声が聞こえて・・・
7月22日。
3匹の子猫が、風来望で産声をあげました。






産まれたばかりの子猫は、こんなに小さく、
片手の平に入ってしまうほど。



数日後、天草にやってきた娘によって、3匹の子猫は、
「チョコ」、「タマ」、「ミーコ」と名づけられました。







母猫「ケイ」の乳を飲む子猫たち。
「ケイ」の献身的な子育てもあって、3匹はすくすくと育ちました。







1ヶ月が過ぎたころでしょうか。
ちょこまか動き回るようになったころ、「チョコ」に、めでたく貰い手がつきました。
そして、「タマ」と「ミーコ」は、そのまま風来望で育てることに。






やがて親離れ。
母猫「ケイ」は、子猫を避けるようになり、
「タマ」と「ミーコ」の2匹だけで遊ぶことが多くなりました。







9月4日。
生後1ヶ月半ほど。
まだ、子供用の帽子に2匹で入れるほどの大きさでした。







その後、病気したり怪我したりで、病院のお世話になることも多かったものの、
たくさんのゲストの方々に可愛がられ、2匹はみるみる大きくなっていきます。






あるじの釣果が一番気になるのも、子猫でした。
イカは食べられんけどな。





こんな可愛いシーンもありましたね。





11月半ば。
導入した薪ストーブの下は、「タマ」の一番のお気に入り場所に。





そして11月後半。
出稼ぎのため、あるじは天草を後に。







 
その後も、女将さんから送られてくる写真には、子猫たちの元気な姿が写り、
何も変わらぬ平穏な日々が続いていると、安心していた矢先・・・







12月8日夕刻。

泣きじゃくる女将さんから入った一報は、



「タマ」急逝。




原因は、はっきりとはわかりませんが、ウイルス性の急性感染症らしいです。
2週間ほど前、「タマ」と「ミーコ」そろって発病。
注射と投薬で、「ミーコ」はすぐに完治。


しかし、元々「ミーコ」よりも体の弱かった「タマ」は、
完治することなく、それから1週間ほどして様態が悪化。


女将さんと娘の必死の願いも届かず、そして、あるじの帰りを待つこともなく・・・
再度、連れて行った病院からの帰りの車中で、「タマ」は静かに息を引き取りました。





「タマ」のなきがらは、女将と娘の手により、
「ジジ」の横に、手紙や花と共に手厚く葬られています。
あるじが帰ったら墓石を建ててやろうと思っています。


「タマ」の生前、ゆかりの在られた方は、
お近くに寄られた際には、ぜひ参ってやってください。







「タマ」の突然の死は、娘にも相当にショックな出来事でした。

しかし、月並みな表現をすれば、
「命の大切さ」、「大切なものを失う寂しさ」
を知る機会ともなり・・・


「獣医になる!」と言っているようです。



おう!すべての経験をバネにして、大きくなればいい。








あと数日で、あるじは天草に戻ります。







それではまた。




  
Posted by 風来望あるじ at 22:03Comments(2)その他

2013年12月06日

畑の状態




ここ数日、暖かい日が続いております。

がしかし、そこは12月。
紅葉の季節も終わり、世間はクリスマスムード一色!


神戸でも昨日からルミナリエがスタート。
そして天草では、なんと市役所の職員の方々がサンタビズで勤務されているとのこと。

先日、NHKの7時のニュースで見て、びっくりしましたよ。
なんでも、トナカイやセクスィーサンタもいてるとか・・・


気なる方は、今すぐ天草市役所へGO!
今月22日までだそうですよ。



ま、この年になって、クリスマスもへったくれえもありませんわな。

只今、植木屋あるじ。
お正月をきれいなお庭で迎えたいという施主さん方のおかげで、
せわしない毎日を過ごしております。


贅沢ではございますが、たまには世間の喧騒に身を置きたくもなります。
年に一度の植木屋は、あるじにとって、そういう機会でもございます。





さて、天草を離れて、はや2週間。

気になるのは、やはり農園の野菜たち!
今年は、かなり気合いれてますからね。

神戸でも、庭で野菜を育てている方がたくさんおられます。
そんな庭で仕事をしてると、ふと風来望農園のことを思い出し、心配になります。


そこで女将さんにお願いし、農園の野菜の写真を送ってもらいましたので、
どんな具合か、見てみましょう!






風来望第1農園やね。
うん。ぱっと見た感じ、問題なしや!
ちょっと雑草が目立つから、抜いといてや。







白菜。虫が付いてないか気になっていたのですが、大丈夫そう。
そして、少し巻き始めたみたいです。
帰るころには、食べごろを迎えるのか?







天草を離れる直前に植えたイチゴですな。
ちいさな苗だったので、寒さで枯れてないか心配しましたが、今のところ大丈夫そうやね。
このまま無事に越冬できるか?まだ油断はできません。






これは・・・
おしげさんと・・・、上から見てるのは食いしん坊のタマやな!
青物も好調のようで!!
しかし、こんなとこに魚ぶら下げて写真とって、何のおまじないや??



まあまあ、ほかにも野菜の写真が何枚かありましたが、
大して問題ないようで、一安心です。




忘れてたけど、ぼちぼちジャガイモが収穫できるはず。
葉っぱが黄色くなってたら堀頃やから、チェックしてみて。







途切れ途切れのブログで申し訳ありませんが、
それではまた。




  
Posted by 風来望あるじ at 23:43Comments(0)その他

2013年12月02日

頑張る




もう12月です。今年も残すところ1ヶ月。
1年は、本当に早いですね。

さて12月といえば、毎年恒例、あるじは「神戸で植木屋さん」です。
ええ、あるじ只今、神戸で24時間戦っています。


そんなあるじの元に、天草の女将さんから1通のメールが。

「寂しいから早く帰ってきて!」

なんて可愛らしいもんでは、ありません。もちろん。



「風来望で撮った写真送るからブログ更新よろしく!」


・・・


ブログ更新くらい、女将さんがしてくれてもいいようなもんですが・・・


まあいでしょう。やりましょう!




どんな写真を送ってきたのかな?どれどれ・・・




 


お!ヨータ御一行やね!
寒い中でも、度々来てくれてるようで、ありがとうね!!
留守にしてて不自由掛けたみたいやね。ほんまに申し訳ない。
でも今年は早めに戻りますんで、平にご容赦を!



しかし女将さん。いきなりピンボケですな・・・



まあいいでしょう。





さて次は、






おー!ヨータ!!ついに念願の青物釣ったね!!しかもグッドサイズ!
4kg半くらいやってね。おめでとう!!
どうやって釣ったと?ジギング?TOP??



しかし女将さん・・・
せっかくのメモリアルフィッシュやったのに、この構図はないでしょう。
魚のあごには、ハカリがぶら下がったままやし・・・

ほんまごめんなあ。
俺がおったら、もうちょっと格好良く撮ったんやけど・・・




女将さん!せめて背景を。
インタビューもきっちりな。




まあ慣れてないことですし、仕方ありません。



気を取り直して。



次は、どんなんかな?







・・・
・・・
・・・
ほんまごめん!フルタクちゃん!!
クロ45cm!おめでとう!!!!









女将さんっっっ!!!





新しいデジカメ買お!
誰が撮ってもきれいに撮れるCANONのデジカメを。
なっ?










最後は、虹の写真です。
冬が近づき、曇天雨がちの天草に、いっとき虹が出たようです。

冬でも晴天続きの太平洋側気候の地で生まれ育った女将さんには、
ほとんど日本海のような冬の天草の厳しさは、言葉以上に堪えると思います。
そんなときに見たこの虹は、本当にきれいだったのでしょうね!




ということで、頑張ってるようです女将さん。

写真のセンスは、ひとつもありませんが、ね。








さて、女将さんのムチャブリで始まった、

「女将さんの撮った写真をもとに、そこにいないあるじが作成ブログ」

これにて終了です。







それではまた。


あ、風来望は年内無休です。
大晦日も営業!

よろしくお願いします。




  
Posted by 風来望あるじ at 21:01Comments(0)宿のこと