2015年07月27日

人騒がせでした





本当に人騒がせな台風でした12号。
あるじはもとより、風来望のゲストさん方も台風の動向にかなり右往左往されましたよ。
まあ、結局は全然大したことなくてよかったんですけどね。


それでは台風直前から台風まっぽしまで、
風来望の模様をノンストップでどうぞ!





こちらは台風直前の夕陽!
人騒がせな台風も、これだけは許せる。
まさにSpecial!


しかし気になるのはテントです。
台風直前。
夜半からは風も強くなるとの予報だったのですが。。。





カヤックも楽しみにされていたゲストさんたち。
でも今回は台風の影響を心配して断念。
本当に残念なことでした。次回こそは!!
またよろしくね。




HUTにお泊りのゲストさんは、海水浴を楽しみに。
しかし、いつ台風の影響が出始めるのか、、、
安心して海水浴もままなりません。





明けて翌朝。台風直撃の日。
予報に反して風もなく、べた凪。。。
台風情報をチェックすれば、すぐそこまで来てるはずなんだけど、
おかしいなあ。






昼前になってようやく雨は降りだしたものの、
いつまでたっても時化はじめる様子もなく、
なんと、ついには潜りに行くゲストも登場。
あの、台風すぐそこまで来てるんですけど、、、






一方こちらは、屋内でまったりとギターを弾き謳うヒロたち。
普通、台風が近づいてるときは、こうやって大人しく過ごすもんで。
間違っても潜りに行かんでしょ?


と、心配していると、






速効で帰ってきて魚料理。
心配かけさせやがってこの野郎!






で、結局ちょっと風が吹いてちょっと雨が降っただけでした。。。
おかでこの夜はBBQができず屋内ディナーとなりましたが、
まあでも本当に大したことなくて良かったですよ。



さあみなさん!
今後しばらくはお天気安定するみたいですよ!!
今年は梅雨明けも遅くて、台風も多くて、ようやくって感じですよね!!

夏休み期間中の風来望、予約状況をよ~くチェックすれば、
まだ空いてる日もありますよ!!カヤックもね!

今年の夏旅は天草へ!風来望へ!!
お待ちしております。





それではまた。


  
Posted by 風来望あるじ at 22:40Comments(2)宿のこと

2015年07月25日

バンビーナ1本


動向が気になる台風12号。
その台風直前のカヤックフィッシング!



の前に・・・





ショアフィッシング!
カヤック漕いでポイントに向かう途中で、あまりにも綺麗なサラシが出てたので
ちょっと寄り道して上陸。。。
バイブレーションでタバメ(タマン)が釣れました。

2kg半くらいだと思いますが、このサイズでもタバメはよく引きますね。
7ftのボートシーバスロッドだったので、思わず必死のパッチになってしまいました。




さあ!
それでは気を取り直してカヤックフィッシングと参りましょう!!





なんとカヤックからは、バイブレーションでチヌが来ました~。
ええそうです。
またしてあまりにも綺麗なサラシが出てたもんで、
今度はカヤックから叩いてみたんです。すいません。




さ、もういいでしょう。
カヤックフィッシングを広めようとする立場のあるじは、
危険度の高いカヤックヒラを、自ら封印した身。
(時々やってしまいますけど。。。)

これ以上瀬際に長居は無用だぜ!



今度こそ瀬周りから離れて、真面目にバイブレーションを沈めます。


すると





1kg程の真鯛がHIT!
何でも釣れるバイブレーション強し!!

ちなみにバイブは「ビバーチェ バンビーナ」である。
昔っから「風来望Diary」を拝読して頂いている方には、懐かしい響きではないでしょうか。
あるじ、まだ持ってたんです。






そしてお待たせしました!
オオモンハタも、もちろんHIT!!
ジャスト50cm。






更にサイズUP!!
こいつは53cm!
大事に保管していた新品のバンビーナもだいぶ傷だらけに。。。


すでに廃盤となって久しい「ビバーチェ バンビーナ」。
もう手に入れることは不可能であろう。
大切に大切に使わねば。大切に。



でも、今日だけは全部バンビーナで釣ってやろう!



オオモンハタをひとしきり釣ったところで、再びサラシが気になりだしたあるじ。
またしても瀬際に近づき、バイブをキャスト!(封印はどうなった?)


しかしまたオオモンハタ。しかも小さい。
移動して、同じサラシをコースを変えて引いてみると、、、

ゴス!!と何かがあたってきたと同時に
フッ!とテンションが抜けた。。。



まさかのリーダーすっぽ抜け。



た、た、た、大切なバンビーナがあぁぁ!!!



ああ無情。ああ無念。
これにて納竿です。




その帰路。パドリング中。

ふと餌木を持ってきていたことを思い出したあるじ。
PEにエギング用の細いリーダーを結び、エギング開始。

今年はここまでアオリイカの調子がイマイチだったうえに、
ボートシーバスロッドなので、どうかな?
と思いましたが、






500~600gのアオリイカが1投目からHIT!
久しぶり~。



ということで、鯛に根魚にイカにと、色々と釣りものが増えてきました。
今後季節が進めば、ハガツオやシイラ、ハマチ、ヒラマサなど
面白いターゲットがまだまだ増えてきますよ!


そして秋本番10月は、Kayak Fishing大会が開催!
「第3回風来望CUP」です。


風来望HPからも「風来望CUP公式HP」へのリンクを張っております。
風来望CUP公式HPでは、大会エントリーの受け付けも始まってますよ~。

カヤックアングラーのみなさま是非ご覧になってください。


風来望CUP公式HPへは、風来望HPからアクセスできます。

風来望HP






それではまた。







  
Posted by 風来望あるじ at 17:52Comments(0)カヤックフィッシング

2015年07月19日

ありがとうございます!!





ついに夏突入の3連休スタート!!
まずは絶好調のカヤックフィッシングネタからいきましょう。




梅雨明け宣言は、未だ出ないものの、
心配していたお天気にも恵まれ、凪となった本日。
これはまさに絶好のカヤックフィッシング日和!!
待ちに待った総勢20艇近いカヤックが出撃!


もうゴタクは並べません。
いきなり釣果発表を一気に参りましょう!

帰着順にご紹介。





祝!オオモンハタ50cmUP!!





こちらは沖磯の釣果。
グッドサイズの真鯛にイサキもいいね!






食べごろサイズの真鯛にオオモンハタ、アオハタ。
やったね。





祝!オオモンハタ50cmUP!!
オオモンハタの調子がかなりいいようです!





祝!Wオオモンハタ50cmUP!!
ほんと調子がいいぞオオモンハタ!
こんなに釣れるのは何年ぶり?





いやいやオオモンハタだけではありません!
このアカハタはデカすぎる!!
50cmあるんじゃない?間違いなく風来望記録か!?






そして午後からの後半戦も絶好調。
なんと風来望今季初のスジアラも揚がりましたよ!!!
そして再び祝!オオモンハタ50cmUP!!
今日だけでオオモンハタ10匹くらい釣ったろ!?






最後は苓北火電まで流したというツワモノ2人!!
帰りに2時間もかかったとか。そら流しすぎ!
でも2人揃って真鯛ゲット!おめでとう!!




ということで、なんとも凄まじい釣果の続いたカヤックネタはこれにて終了!


続いてはここ最近のゲストさんをご紹介。





中国から留学中学生さん。
台風の余波でちょっと波が高かったけど、
天草の海に大感動!





宮崎からお越しのゲストさん。
あるじすぐに反応、関西弁!
やっぱり関西のご出身でした。
また遊びに来てくださいね!!





玉名からお越しのALTの先生たち。
もう足かけ3年?4年?風来望に遊びに来てくれていましたが、
いよいよ帰国の時。これが最後の風来望となりました。
またいつか!





スナフキンズの紹介で熊本と大阪からお越し。
夜遅く到着の、朝早くご出立。
今度はゆっくりおいでな!!



それでは夏の風来望の風景を少々。













夏本番。
お蔭さまで、本館も離れのログもお客さんで賑わう風来望です。
本当にありがとうございます!!







さて、去る7月17日。
風来望はめでたく5周年を迎えました!!!!!

「飽きるほど釣りがしたい」というふざけた理由で
天草に移住し、はじめた風来望も早や5年。

思い起こせば、あまりにもいろいろな事がありました。
それでもなんとかここまでやってこれたのは、ひとえに皆様のお蔭です。
ありがとうございます!





そして、、、




いただきました。
多くの方々からのお祝いと応援のご厚意を!
こんなにもたくさんの方々に愛される風来望であること、
あるじはとても幸せに思います。

今回は目録の形で頂きましたので、
実物が届き次第、みなさまにご紹介します!
本当にありがとうございます!!


これからも、ますます頑張って参りますので、
今後とも風来望をどうぞよろしくお願いします!!






それではまた。

  
Posted by 風来望あるじ at 22:30Comments(6)カヤックフィッシング宿のこと

2015年07月16日

子供の頃の夢





皆様は、子供の頃の夢を覚えておられるでしょうか?
純真無垢な少年・少女だったころの夢です。

ちなみにあるじの夢は・・・






唐突ではございますが、こちらの写真をご覧ください。
天草の方なら誰でもご存じでしょう。
天草西海岸の沖合に浮かぶ「大ヶ瀬」です。

この「大ヶ瀬」の岩と岩の間に挟まった石。
「なにこれ珍百景」にも選ばれたとか選ばれなかったとか言われていますが、
とても気になりますよねえ。
一体どのようにして、こうなったのか。

あるじもずっと疑問に思っていました。


これはですね。実は、高温高圧で固められた変成岩が・・・

おっと、今はまだこの謎の答えを語るべき時ではない。
なぜならそれは、太古の地球の営みに思いを馳せる旅なのだから。。。




ところで皆様はご存じでしょうか?

今は、御所浦だけでないことを。
天草諸島全域が日本ジオパークに認定されていることを。

ジオパーク。
それは、地球に親しみ、地球を学び、地球を楽しむ場所。
天草全域が、そういう場所として認定を受けたわけです。



そしてここからが本題。


天草が日本ジオパークに認定されたのを機に、
ジオパークで天草を盛り上げようとの団体が生まれました。
それも天草とは切っても切れない「海」をメインに。

そして、あるじもその団体の一員なのです!


団体の名は「天草と海と自然の探検隊」
(まあ、このネーミングの是非については置いておくとして)
団体には、日頃から天草の海を遊びつくしている面々が、
天草の北から南から西から東から参加!





2回目の集合となる昨日は、
鵜飼学芸員を講師に、ジオパークに関する室内講座が開催されました!
地質学の退屈で難しい講座かって?
いや、違うんです。
天草の海にすむ生物の話から、天草誕生の話まで、これが実に面白い!!

実はこの日は朝4時に起きて釣りに行ってたので眠くてしようがなかったのですが、
眠気も吹っ飛ぶ面白さ!思わず聞き入ってしまいましたよ。

天草諸島全域がジオパークに認定されているわけですから、
もちろん話は天草全域に及ぶわけですが、
なかでもあるじともっとも所縁が深い西海岸の話は興味津々。


例えば、、、


あるじはヒラスズキ釣りでよく行く西海岸の地磯に行きます。


で、魚が釣れるとこんな写真を撮ります(この魚はブリですが)。
ところで、この写真だけでこれが西海岸のどこの磯か判断できるでしょうか?
魚が置いてある磯の質、色、形状から場所の特定ができると思いますか?


こたえは・・・






もちろんnoです。

天草西海岸の地磯は、どこも同じような感じで、
質、色、形状からだけでは、なかなか場所の判断はつきません。

しかし!

1ヶ所だけ確実に判別可能な場所があるのです。
そこは西海岸の他の場所と比べて、明らかに磯の色と質が違う。。。


まあそのこと自体、大して疑問には思ってなかったのですが、
その謎が、なんと昨日の講座で明らかに!

ここで詳しくは語りませんが、実はそのヒラスズキポイントは、
学術的に日本で唯一と言われるほど地質的に貴重で珍しいものだそうで、
わざわざ東京から学者さん達が通っているほどだとか!


いや~!ワクワクするじゃないですか!

自分が足しげく通うヒラスズキの宝庫が、地質的にも貴重で、
学者連中があるじと同じように足しげく通っているのだと思うと。

あるじと同じように学者連中もフウフウ言いながら
あの地獄のwayを歩いているのかと思うと。


なんせ、あるじの子供の頃の夢は考古学者だったのですから。。。


思い出しましたよ。
ジオパークの講座を受けるうちに昔の夢を。



しかしながらあるじ、子供の頃の夢を追いかけたくて
ジオの勉強をしているわけではありません。

この講座で学んだ知識を、アレに生かそうと思ってるんです。
アレ。そうカヤックツアーのガイドに。

ちょっと前にブログで書いてたでしょ?
カヤックツアーのガイドを始めるって。

風来望カヤックツアー。

そのサブタイトルは、
「太古の地球の営みに思いを馳せる旅」ですよ!


大ヶ瀬の摩訶不思議な石の成り立ちを
あるじが得意満面に語りながらのツアー。
いかがでしょうか?
大ヶ瀬までツアーにいくか解りませんけどね。すいません。



ただ・・・


そのツアーを始めるのは、どうやら来年からになりそうです。
海辺のデッキでの「BBQ屋さん」も同じく来年からに・・・

なんとか今年の夏から始動をと頑張ってきたのですが、
ことごとく思うようにことが運ばず。。。

ここ最近、何度もぼやいてますが、
人生、ほんと思うように行かないことばかりです。



しかしその代わりといっちゃあなんですが!

「カヤックツアー」と「海辺のBBQ」を併せたイベントを
9月ごろにやろうじゃないかと女将と話しております。
来年からの始動を前にしたモニター的な感じで。

それについては、近いうちに情報をUPしますので、お楽しみに!!



かわって、

すでに昨日UPされている情報がこちら!
風来望CUP公式HP

ついに情報が公開されました第3回風来望CUP!

お待たせいたしました。
今大会からの新ルールや新基準もありますので、
参加をお考えの方は、熟読必須ですよ!

またHPの参加申込ページで、
エントリーの受け付けも始まっております!!

詳しくは大会公式サイトをご覧いただくとして、
今大会は、海上警備の関係上、競技エリアが限定となったため、
参加定員を設けております。

定員50名となっておりますので、どちらさまもお申込み遅れのなきよう、
よろしくお願いします!





さて、もうすぐ夏休みスタートの3連休ですね。
連続台風が気になるところですが、連休中の天草はなんとか影響は免れそう。
11号が去れば、いよいよ名実共に梅雨明け、夏本番となるのでは!?





あるじも、そうめん流し用の竹を取りに行ったり扇風機を掃除したりと、
夏に向けての準備も最終段階に。





夏の準備、最後の最後はこちら海辺のデッキの日除けですね。
台風が去ればいよいよセットします。
今年は「海辺のBBQ屋さん」もまだなので、ゲストのみなさんご自由にご利用ください!
日帰りBBQでのご利用もOKですよお。
ただし照明設備はございませんので、ご留意ください。


写真の夕陽は昨日のものですが、毎年梅雨明け直後の数日間は、
夕陽がとても綺麗だったりします。そして台風のあとの夕陽もきれい。

ということは・・・


夏スタートの3連休は、めちゃくちゃ夕陽が綺麗!!




かも。



みなさん大いに楽しみましょう!




それではまた。





  
Posted by 風来望あるじ at 19:43Comments(0)その他カヤックフィッシング宿のこと

2015年07月10日

第1回風来望Cup実行員会議






あるじ的予報で、梅雨明け宣言してからというもの、
一気に夏本番。





まさに夏!という感じの空が広がり、
気温もうなぎのぼり!!
太陽は罪な奴、とはよく言ったもんで、
このいきなりの暑さに、体が全くついていきません・・・


ほんで、はやくも熱中症気味となったあるじ。
頭いて~。ガンガンする。。。



ええそうですよ。
あるじ、こんなとこでこんなことやってながら、、、


夏苦手なんです。
暑さに弱いんです。
昨年は稲刈りでぶっ倒れました。


寒さにはめっぽう強いんですけどねえ。
なかなかうまいこといきません。







それでも我慢して、夕方から行ってきましたカヤックフィッシン’
夕陽がめっちゃ綺麗でしたよ!!
なお気になる釣果は「風来望Cupフェイスブックページ」で!


今後、「風来望CupFB」では天草西海岸のカヤックの釣果情報を中心に、
大会に参加される方々に参考としていただける情報をUPして参ります。
また拡散も希望しておりますので、「シェア」や「いいね」もよろしくお願いします!!






釣りの後は、第1回風来望Cup実行委員会議&BBQ!
あるじ、気合で肉焼いてますが、猛烈に頭が痛く、ジュースで乾杯。。。
吐き気までしてきて、せっかくのBBQでしたが、一口も食えず。
情けなか~




みなさん、熱中症予防を万全に、
この夏を楽しく乗り切りましょう!!



それではまた。





  
Posted by 風来望あるじ at 11:21Comments(2)カヤックフィッシング

2015年07月08日

七夕パーティ




7月7日。七夕です!
織姫と彦星が、年に出会えるロマンティックな夜!!

しかし腹が立つ今年の梅雨。
星空はおろか、昼過ぎから降り出した雨が、夕方には土砂降りに・・・


おかしいなあ。
天気予報では、雨は降らないはずだったけど。。。
ここ最近は、予報もひとつも当たりません。


風来望では、ゲストさん達と七夕BBQを、
と考えていたのですが、仕方ありません。




BBQ改め、屋内で焼肉だ!
今宵は織姫と彦星が出会う日。
今日の出会いに乾杯だ!この野郎。


それにしても風来望、すっかり音楽宿として定着してきましたねえ。
昨夜の七夕パーティには、なんとギターリストが3人も参加!





海月のタケちゃんの紹介で遊びに来てくれたカメちゃんは、
「ヴォラーレ」や「La Bamba」なども披露してくれて、大盛り上がり!






見た目も、弾く曲もラテン系のカメちゃんは、
実はキューバ帰り。
キューバ料理も作ってくれました!!





楽園さんは、EGO-WRAPPIN 「色彩のブルース」
もう格好良すぎで!!





風来望バンドのギタリスト 「ヒロ」は、女子にギター演奏。
生演奏でのカラオケのことを「生オケ」というそうですが、
風来望ではヒロのギターによる「生オケ」がすっかりおなじみに!





ギタリスト3人によるセッションもありました。
歌うは、イカ松。
ゆずに、スピッツに、、、
いや~音楽のあるパーティって本当にいいもんですね!!


こうして七夕の夜は、楽しく更けたのでした。








明けて翌朝。
お天気はすっかり回復。久しぶりに太陽が顔を出しました!
グッと蒸し暑さも加わって、いよいよ梅雨明けが近そうな予感。
写真は、釣った魚で朝からBBQを楽しむゲストさん。
太陽の下でのBBQ、夏だね!健康的だね!!






7月8日の夕陽。
1日早ければねえ・・・
なかなかうまいこといかないものです。





当たらない天気予報に代わって、あるじが予報するには、
天草はほぼ梅雨明けなんじゃないですかねえ。


日本の南にある台風がちょっと気になりますが、

今年もついに梅雨明け=夏本番到来!!ですよ。

この夏も風来望をよろしくです!




それではまた。






  
Posted by 風来望あるじ at 20:03Comments(4)宿のこと

2015年07月05日

第3回Ocean Adventure Cup




梅雨なんだから仕方ありませんが、
雨ばっかり続きます。
こんなときの風来望の過ごし方は、、、





こんな感じか、、、





こんな感じか、、、






こんな感じ。
釣りバカというのは、お天気は関係ないようで。。。




しかし一瞬の雨の止み間もあります。

そんなときは、






すかさずBBQ!!
この日も朝から降ってみたり止んでみたりと、
よくわからないお天気でしたが、夕方はstop raining!
こういうとき、「日頃の行い」がものをいうものですね。





地元の高校生たちが先生方に引率されて風来望BBQ!
学年委員の引継ぎだそうですよ。
ジュースでかんぱーい!!腹いっぱい食べていってや。





と、こんな梅雨の真っ只中の、お天気がどう転ぶかまったく不安なこの時期に、
いや、あの男のこと。敢えてこの時期を選んだのか?

梅雨明けやらぬ本日日曜日に、
オシゲさんが代表を務めるOcean Adventure主催のKayak fishing大会、
「第3回Ocean Adventure Cup」が開催されました!!


さあいったいどうなったのか?
お天気は大丈夫だったのか?
どんな大会になったのか?
主催者は前夜祭で酒を飲んで暴れなかったのか?
そして優勝トロフィーは誰の手に?

気になる見どころ満載の「第3回Ocean Adventure Cup」。
まずは前日土曜日に風来望で前夜祭が行われましたので、その模様からどうぞ!





そのまえに。
今大会は、気合の入れ方が違うオシゲさん。
前夜祭前日の金曜日から天草入りし、前夜祭用の魚を釣り、
昼過ぎには風来望入りし、まじめに大会準備(写真は飲んでるとこですけどね)。

大会の数か月前から入念な告知活動を進めてきたオシゲさん。
時に効果があったと喜び、時に思うように集まらないと嘆き、、、

その気合と努力を、
前夜祭で飲み過ぎて、全てぶち壊さないようにな!


「大丈夫!前夜祭は9時できっちりしめるから。」と豪語しておりましたが、
さあ果たしてどうなったのか・・・?

それでは前夜祭から大会、表彰式の模様まで、ノンストップでどうぞ!!!







前夜祭当日は、あいにく朝から雨模様。
前夜祭会場は風来望館内となり、
BBQエリアはブルーシートで雨除けし、規模を縮小。




一方メイン会場は、満席。
実に18名もの方々が参加され、
スタッフも入れれば総勢23名なのですから!







まだ固い表情の参加者のみなさま。
ビールも注がれ、乾杯を待つばかりのなか、主催者のこれまた固いあいさつが続きます。
あいさつとスカートは短い方がいいぞ!


さてもうお気づきだとは思いますが、
今回も崎津「海月」さんの出張握りがございました!!







おししそうなネタが並びます。
この中には、昨日オシゲさんが釣ってきたネタも。
忙しい中、いつもありがとうなタケちゃん!!






そして始まった前夜祭!
お寿司の前は、早くも長蛇の列。
おいしいんだから!





握りの一例。
ネタも豊富で、おかわりし放題!
たまりません。




いっぽうこちらはBBQエリア。
ちょっとさみしい感じね。
おいしいお肉が揃っていたのですが・・・




そんなこんなで、お腹が膨らんできたころ、、、






ゲームスタート!!
しかしこっから先は、何がなにやら覚えてません。
画像だけどうぞ。





































さあ、楽しかった前夜祭も、最後はケーキでシメ!
オシゲさんが豪語していた9時とはいきませんでしたが、
まあなんとか無事終了。





そして翌午前5時!





第3回Ocean Adventure Cup スタートぉ!!
昨日一日降り続いた雨は夜半には上がり、
うねりもないまさに絶好のカヤック日和に恵まれました!
参加総数27名!そのうち実に23名が風来望沖へ続々と出撃していきます!!




その中には、最近メキメキと腕を上げている江藤選手や、




大会3連覇の偉業が期待される蛭子本選手の姿も。
これは混戦必至!


果たしてどうなるのか?
雑誌「南の釣り」の記者と一緒に皆様の後を追いましたので、
大会の途中経過をダイジェストでどうぞ!!

















































ここで、今大会のルールを交えて状況を簡単にお伝えします。

今大会は3匹の総重量で競います。
なのでみなさん重量の稼げる鯛狙いがほとんど。

しかしながら鯛の食いは渋いようで、良型のバイトはありながらも、
乗らなかったりバラシたり、、、

逆にオオモンハタがよく釣れたようですね。





そこを踏まえて、それでは結果発表です!





まずは第3位から



熊本県外からお越しの佐田選手!
スガムタ海岸から出撃。
オオモンハタ、キジハタ、アカハタをゲット。
根魚御三家ゲットで入賞!おめでとうございます!!



続いて第2位!





熊本県内からお越しの宮本選手!
風来望沖
オオモンハタ3連発で入賞!おめでとうございます!!





そして栄えある1位は!!!






どうした地元熊本県勢!?
これまた県外からお越しの小谷選手!!
風来望沖
なんと大会で4.5kgの真鯛を叩き出し、ぶっちぎりで優勝!!!!!
おめでとうございますっ!!!


小谷選手はレンタルカヤックをご利用。
ということでフレッシュマン部門と合わせての総合優勝となりました。
お見事。




今大会も、様々な魚が釣れました。
それでここで、入賞者以外の方々の釣果を一部紹介します。、



アカハタ、カサゴ



ヨコスジフエダイ、真鯛





ヒラゴ、イサキ





アカヤガラ、オオモンハタ




今大会一番のオオモンハタ




その他皆様たくさんの魚を釣られておられました!
大会について詳しくはOcean AdventureのHPをご覧ください。






こうして「第3回Ocean Adventure Cup」は無事閉幕。
みなさま、お疲れ様でした!!!





ということで、大会が終わったばかりですが、
ここで、次のカヤックフィッシング大会の告知をします!!



来たる10月11日(日)
「第3回風来望Cup」開催!!!


すでに風来望CupのFBページも出来上がっております。

「風来望Cup」フェイスブック
今後、大会についての情報や天草西海岸のカヤック釣果速報などは、
こちらのページでUPしていきますので、お見逃しなく!!!



なお、わたくしごとではございますが、
前回、前々回と頭数合わせで大会参加させていただきましたが、
今回からは出場いたしません。実行委員長として大会運営に専念いたします。

みなさま、どうぞよろしくお願いします。






それではまた。










  
Posted by 風来望あるじ at 20:37Comments(0)カヤックフィッシング

2015年07月01日

修行!





もう何度、嘆いたことでしょう。
「今年は本当によく降る。」と。

南隣の鹿児島では、例年の2倍も3倍も降ったとか。

今年の梅雨は本当に異常。
今朝も、すわ消防団出動要請か!と思わせるほどの豪雨。


まさに異常気象で、



普段はほとんど水のない「幻の滝」も半端ない水量。
う~む。これ程の水量になることはめったにないゾ!



ちょっと近づいてみよう。




こ、これはすごい!
もう秘境の瀑布じゃないか!!





たっぷりのマイナスイオンを独り占め!
これもまた、鬱陶しい梅雨時期の数少ない特典の1つですな。




それではここで、鬱陶しい梅雨時期の数少ない特典を
「幻の瀑布」以外にもう一つ紹介します。





それはこちら!ヒラスズキ釣り。
冬場は西高東低の北西風で時化る天草西海岸。
梅雨時は梅雨前線の活動によって時化るのです!!


今朝は災害クラスの豪雨となるほど梅雨前線の活動も強まり、
天草西海岸は絶好の時化模様(ていうかちょっと時化すぎやったけど)。

ということでシンセーと行って参りました。
ヒラスズキ釣行!!



しかし・・・

有り余る量の大雨が降った直後とあって、
風来望の横と同様に、小規模な滝があちこちに出現。

それはヒラスズキポイントへのルート上も例外ではありません。




しかもそれが間の悪いことに、
岩へずりしながらでないと通れない足場の悪い箇所だったりすると、、、




もう秘境探検。




岩をつかみ足場を確認しながら慎重に進むシンセー。




滝に突入。一瞬でずぶ濡れ。




ファイト―!




イッパーツ!!









はい、お疲れ~
リポDあとで飲むか?




で、なんとかポイントにたどり着きましたが、
こんなに苦労したのに結局ノーフィッシュで終了。。。
まったく修行が足りません。









なので滝に打たれて修行してきました。




滝の中では息ができないそうで。
時折息継ぎ。
気合入れろー!!




ということで、いい大人2人で水遊びをしてきた話でした。

みなさん、こんな日に釣りに行くのはやめましょう。
釣れないし、危ないし、濡れるし、いいことありませんわ。






さあ、いよいよ7月に入りました!
早いもので今年ももう折り返し。
そして、この異常な梅雨もあと1週間か10日ほどですかねえ。

あるじ的には来週くらいには「梅雨明け宣言」がでるのでは、
とにらんでいるのですが、どうでしょうか?
ただの希望的観測かな?

ああ待ち遠しい!





それではまた。




  
Posted by 風来望あるじ at 23:56Comments(2)ヒラスズキ