2017年08月30日

いかがお過ごしでしょうか?




朝晩、ようやく過ごしやすくなってきましたね。
いよいよ8月も残りわずかです。
天草では、子供たちも2学期が始まり、
今年もまた風来望の季節が、終わりを迎えようとしています。


そんな今日この頃。夏もピークを過ぎ、
あるじにも少し時間の余裕が出てきて~

皆様!大変お待たせいたしました。
風来望Diary再開です!




さて、
今年はいつも以上に暑い夏でしたが(毎年言ってね?)、
皆様は、いかがお過ごしになられましたでしょうか?



あるじは・・・

おかげさまで、「ユンケル皇帝液プレミアム」が
手放させない夏でしたよ!


毎年精力的に新しいことを始めている風来望ですが、
今年の夏の目玉は、なんと言っても
「カヤックで行く海遊びツアー」!

昨年夏に試験的に開始し、
今期から本格的に始めた当ツアー。
多くのご予約を頂き、1日1便ではまかないきれないため、
午前便、午後便の1日2便体制をとったのですが、

これが、「ユンケル皇帝液プレミアム」が手放せない
一番の原因となりました!
ありがとうございます!!



そもそも夜明けから夜遅くまで忙しい、夏の風来望。
従来からの宿泊とレンタルカヤックに加え、
昨年から飲食の提供もはじまり、

そこにツアーを1日2便も盛り込んだわけですから、
それはもう、まさに目も回るような忙しさで、
あるじも女将もてんてこ舞い。

いや~こうなると、
通勤時間が車で数十秒というのはほんとありがたい。
1日18時間働いても6時間も寝れるんだから!




とまあ、軽口も叩いてみましたが、
正直ちょっときつかった。。。


いや、これが1日2日ならぜんぜんOKですよ。
でも1週間、10日、2週間となってくると・・・

さらに、当然ながら想定外の用件も舞い込んでくるわけで・・・


「明日からしばらく風来望セットが続くけど、一夜干し20枚くらいある?」
「そんなんぜんぜん足らんわ!」

「レンタルカヤックのお客さんが、パドル折れたって電話してきたよっ!」
「なにぃ!?」

「明日の朝4時にカヤック搬送サービスお願いできます?スガムタ海岸まで」
「はいぃ?」

「今日、急遽テント泊のお客さん増えたから、レンタルテント設営してよ!」
「えぇ!?」

「あかん、今日は波高いわ。ツアーは別の浜からカヤック出すわ!」
「わかった。お客さんの送迎ね。帰りは電話してね。」


と、
想定外の用件は、枚挙に暇がありません。


もちろん忙しいのは、あるじと女将だけでなく、
手伝ってくれている女将の両親も同じこと。
(娘は結局0.1にもなりませんでしたわ。あれは0.01やな)

そもそもは、女将の両親にはのんびりと「海の家」の
番でもしてもらおうと夏前には思っていたのですが、
もちろんそんな余裕はなし。

結局、あれだけ準備してきたものの、番をする人がおらず、
「海の家」は、ほとんど閉店状態で大赤字。。。



う~ん。

ちょっと、後先考えずに仕事詰めすぎました。
この暑さですし、来年はちょっと考えないと、
家族全員(娘以外)体が持ちませんな。

せっかく作った「海の家」もこのままではもったいないし。。。

反省です。



しかし常に前を見続けているあるじと女将。
すでに来年の構想が固まりつつあります!

特に!
ツアーは、大幅に内容を変更することがすでに決まりました!!

キーワードは「ランチ」

今までは、風来望に帰ってきて、あるいは出発前に風来望で
BBQランチを楽しんでいただきましたが、
どうしても取って付けた感が拭えませんでした。

その「ランチ」を・・・

さあどうするのでしょうか?
場所は?時間は?メニューは?人手は?

ほかにもクリアすべき課題は山積みですが、
早くも、現場での検証が始まっており、
9月中には実際のリハーサルまで行いたいと考えています!


ますます楽しくなること間違いなしの
来年の「カヤックで行く海遊びツアー」もぜひご期待ください!!!







そしてこの夏からスタートした「RVパーク」




宣伝告知作業が、ほとんどできておらず、
想定していた稼働率にはまだ程遠い状態ですが、
ぼちぼちご利用いただいております。
ありがとうございます!

キャンピングカーのトップシーズンは、
春秋の気候のいい行楽シーズンだそうで、
時期的には今から!
宣伝告知もがんばります!









それではここで、「カヤックで行く海遊びツアー」の
目玉のひとつであるシュノーケリングによる水中画像を
しばしお楽しみください。


























いかがでしょうか?ブルー&ブルーの世界。
ここは普通には簡単に行くことのできない沖の磯。
沖磯ならではの複雑な地形が作り出す神秘の世界。

こんなオールブルーの世界へ
あなたもカヤックを漕いで行ってみませんか?



※写真のウエットスーツ、足ひれはお客様の持ち込みです。
(来年以降、ウエットスーツはこちらでご用意する予定です)

また、シュノーケリング中は安全のため
基本的にライフジャケットを着用していただきます。
(今回は日頃から素潜りをされているお客さんのたっての願いで
特別にライフジャケットは着用していません)








それでは最後に、釣果情報と参りましょう!


8月も終わりを迎え、ピークは過ぎたとはいえ、
まだまだ忙しい風来望。
しかしあるじは、ぼちぼち釣りもしたいモード!

ということで寸暇を惜しんで行って参りましたカヤックフィッシン!!
今から遡ること3日ほど前、夕まづめの2時間ほど、
男のジギング1本勝負してきました!!


結果は・・・



あ、写真撮ってなったので、
料理された姿でどうぞ!






風来望食堂に一夜干し入りました~!
イサキとアカハタは風来望セット用に一夜干しに。
オオモンハタも釣れましたが、一夜干しにするには大きすぎたので、
カマだけ干しました。




で、身のほうはカルパッチョに。
カルパに天草塩を振りかけてます。
どう?セクシー?





最後はサバ。たぶんゴマサバと思います。
しめサバにしてみました!
1匹は普通のしめサバ、もう1匹のしめサバは皮を炙ってみました。
冬のマサバのような脂の乗りはありませんでしたが、
夏のサバもさっぱりした味わいでおいしかったですよ!
お試しあれ。



この日はほかに、無数のぺんぺんシイラと
ソーダ鰹(すべてリリース)も釣れて、しめて6種目達成!
久々にライトジギングを堪能させていただいたのでした。


まだまだ暑い日が続きますが、
魚たちは敏感に秋の気配を感じ取っているのかもしれません。

この釣行は、風来望沖ではありませんでしたが、
風来望沖に出られるお客さんの釣果も、ここ2日ほどで
大きく変わってきました!


まずはオオモンハタ。
沖に出てのタイラバで、かなり釣れてます。
型もいいです。

そして釣果は上がってないものの、
オオモンハタはシャローにも入ってきてる様子。
シュノーケリングをしているとかなり見かけるようになってきました!

シャローのオオモンハタは、
バイブやワームのスイミングアクションで狙うべし。
逆にボトムをねちねち探ると、アカハタに終始してしまうので注意。


そしてヤズも釣れはじめました。
岬周辺や沖でのタイラバで釣れてます。
狙ってみてください。


また風来望沖一番人気の鯛は、
まだ本調子ではないようですが、
ぼちぼち挙がってます。型は2kgほどまで。

しかしながら、大物にフックを折られたとか、
リーダーごと切られたという情報もあり。
こちらは大型の釣果を期待したいところ!



さあ、暑い暑い夏もそろそろ終わりの兆し。
変わって季節は釣りの本格シーズンに突入ですよ!
皆さん準備OKですか?

あるじも、後もうちょっと仕事がんばらせて頂いて、
そっから、釣り三昧や!!(望)

秋も熱い季節にしましょうぜ!







それではまた。




***************

ホリデーパーク風来望 施設案内

ドミトリー 素泊まり1泊2500円~
他、テントサイト、別館Hut、RVパークあり

レンタルカヤック
シングル艇 3000円/1艇~
タンデム艇 4000円/1艇~

BBQ 1人前1500円~

詳しくは風来望ホームページをご覧ください。
https://www.amakusa-guesthouse.com/

お問い合わせ
mail:fuuraibou-aruji@ivy.ocn.ne.jp
TEL:0969-42-3911

お気軽にお問い合わせください。


***************

同じカテゴリー(MAF)の記事画像
MAF裏側
第2弾
5月15日の記事
4月20日の記事
同じカテゴリー(MAF)の記事
 MAF裏側 (2014-05-26 08:21)
 第2弾 (2014-05-21 22:34)
 5月15日の記事 (2014-05-15 22:09)
 4月20日の記事 (2014-04-20 22:58)
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。