2018年03月05日

カヤックで楽しむタイラバ&スロージギング

ちょっとご無沙汰している間に、
いつの間にか3月に入ってましたね。


急ピッチで進めていた内装DIYも
ほぼ目途がついたので、
待たせていたお客さんとこへ、
植木の剪定に行ってたりしてました。

失礼致しました。




思えば、冬季休業していた
昨年、一昨年の営業スタートは、
3月からでした。

今年もいよいよその3月に入り、
風来望もそろそろエンジン全開に!


と、なって欲しいところですが、
毎年のように、風来望はスロースターターで。。。

3月に入っても、真冬の時期と
なんら変わることはありません。


まあ、なんやかんや言っても、
まだ、ちと寒いですし、
風来望は「夏」のイメージが強すぎるから、
仕方ないっちゃ、仕方ないのかなあ・・・


いやいや。
仕方ない、で済ませていては、
人間、成長いたしません。


そのための「やっぱり冬も」プロジェクト。
まだまだ始まったばかり。
頑張らねばなりません!!




一方で、春を飛び終えて、GWの予約の方が
ぼちぼち増えて来ておりますので、
特に大人数でのご利用をお考えの方は、
お早めのご連絡をお願いいたします。





さて、内装DIYも終わり、
あるじの次なるミッションは、
外装、エクステリアDIYへ!

と移るべきところなのですが、
ここで女将から、「ちょっと待ったぁ!!」が。

「概算でいいから予算を出して」
とのお達し。。。


内装DIYも、勢いでやってしまって、
思いのほか額が行ったし、
これから考えているエクステリアDIYも
少々、規模が大きめ。

そこんとこ、無頓着にやってると、
「風来望 DIY破産」なんてことにも
なりかねず・・・

ということで、エクステリアDIYについては、
只今、材料の拾い出しと、予算を計上中。

構想では、工事期間2~3週間、
3月中には完成の運びに、
と考えてるんですがね。

無事着工の運びとなった際は、
DIYの模様をまたブログでUPしていきますので、
お楽しみに!





で、今回のブログのネタですが、
ここは、やっぱりアレでしょう。


もう3月に入りましたし、
春の足音を探しに、カヤックフィッシング!
ですよ。


前回のブログでUPした釣行から
早くも1週間。

前回はスロジギでしたが、
今度はタイラバで探ってきましたので、
早速その模様をどうぞ!!





カヤックフィッシングに限りませんが、
釣りは、海という大自然を相手にした趣味。
釣行の際は、事前の天候チェックは不可欠です。


で、その天気予報によると、
この日は昼頃から雨が降り出し、
風も強くなるとのこと。

そして潮周りを確認すると、
大潮で、満潮は午前9時前。


ふむふむなるほど。
ということは、、、

勝負は、午前中!
しかも朝マヅメから
満潮の潮止まりまでで
勝敗は決すると読んだ!!



ということで、まだ薄暗さの残る
朝6時半ごろ出艇。
一路、風来望はるか沖を目指します。


しかし沖へ出ると、既に北東風が強い。
日が昇れば、この風はやむのか?
それとも天気の崩れと共にさらに強まるのか?

微妙な判断を要されるところですが、
とりあえず実釣開始。
タイラバを、沈めては巻き、沈めては巻き、を
繰り返す。

しかし如何せん風が強く、結構釣りづらい。
しかもアタリは全くない。

まだ数十分しか経っていないが、
北東風は冷たく、早くも帰りたいモード。。。


でもそこをグッと堪えて、
しばらく粘っていると、風が弱まりだし、
釣りやすい状況に。


すると、待ってましたのファーストバイト!
いきなりロッドティップを水中にズボッと引き込む、
なかなかのグッドバイト。

しかし残念ながらフッキングには至らず。

でも、これで「帰りたいモード」は、雲の彼方へ。
俄然やる気が出てきて、、、


しばらくして2度目のバイト!
これも先ほどと同じようなグッドバイト。
しかしこれもフッキングせず。

「なんでやーーーッ!!」
と思わず叫びそうになる。

しかしグッとこらえて、頑張っていると、
3度目のバイトが。

今度は小型特有のついばむようなバイト。
セオリー通り、そのまま巻き続けて、
無事フッキングに持ち込んだが、、、




ちっさ!
やっとあがったのは、
ミニマムサイズの真鯛でした。




しかし2度のバイトに、ミニマム1匹。
これは時合に間違いない!
気づけば風はすっかり止まっており、
条件も上々!

そして時刻は午前8時。
こっから潮止まりまでの1時間、
入れ食いなんじゃねえか?


と淡い期待を抱いたものの、
しかし、ここからは、しばしノーバイト。。。



はあ?
なんて短い時合なんだ!


と半ばあきらめモードになっていた矢先、
3たび!グッドバイト!!!

ロッドは弓なりに曲がって
海中に突き刺さり、
ドラグも滑り出した!

「今度こそ乗るか!」



が、願いもむなしく、、、


ああ無情。
レ・ミゼラブル


テンションの抜けたロッドは
無情にも、水中から舞い戻り、元の位置へ。。。



「んがーーーーーっ!!!」

アングラーの皆さんなら、この吠えたい気持ち、
分かってもらえると思います。


じつは先週、
マグロ狙いで2度ほどスカを食らってまして、
相当ストレスが溜ってるんです。


誰かさんが、
「マグロがどもこも跳ねとる」
なんていうもんで。



まあそれはさておき、
潮止まりまで、残り時間もあとわずか。

ここで、アタリはあるものの、
全然フッキングしないタイラバを諦め、
スロージギングに変更!



だが、世間は甘くはない。
スロジギでも、エソが2匹釣れただけで、
あとは一切反応なし。


いよいよ万策尽きたか・・・
このままボウズで帰るんか?
悔しい、悔しいなあ。。。


ほぼ惨敗モードの中、
それでも潮が止まるまでは諦めまいと、
ふわりふわりとジグをしゃくっていると、、、!



サドンリー!


まさにSuddenlly!


突然に!!


ふわりと持ち上げたはずのロッドが、
突如、衝撃的に引き込まれる!!



きたッ!!!



それはまさに突然の出来事。
HITは突然に。
待ちに待った待望のヒット~!


にわかに慌ただしくなる船上。

まて、あわてるなあわてるな。
慎重に慎重に、、、
(もうさっきまでのイライラは吹っ飛んでます)


これは鯛か?鯛か?
青物ちゃうな?

おお、この叩くようなファイトは
鯛や鯛や!


で、上がってきたのは、




春の使者。
2kgほどの桜鯛。
お腹パンパンです。

盛期ならば、なんてことはない鯛なんですがね。
でも、あるじ心の底から一言

「よかった~」


まだ走り、ですからね。
この1匹、本当に嬉しかったんです。



で、ほっとしたあるじ。
最後にもう一度タイラバにチェンジして、、、



潮止まり直前にホウボウをゲット。
ホウボウが釣れるときは潮が良くない、
とか言いますけど、
潮止まりだから釣れたのでしょうか?



ということで、この日はこれにて納竿。


で、続いて話は翌日。
今度は午後からの出艇です。


この日は3月初旬とは思えない、
汗ばむような陽気の1日でしたが、
午前中は南風が強かったため、パス。

風が弱まった午後から、夕マヅメ狙いで出撃。
今度はスロージギングで風来望沖を探ります。

しかし・・・

3時半ごろの干潮を境に潮が全く動かなくなり、
大苦戦。


しかしそんななか、珍客がHIT!




マグロ



の赤ちゃん。




なあ、もしかしてこれか?
どもこも跳ねてるマグロってのは?


まあマグロなんて初めて釣ったけどさあ。
嬉しくないって言ったら嘘になるけどさあ。

2,3キロ~10キロ半ばくらいって
聞いてたんやけど、、、

これ稚魚やん。


じつはこの冬、天草ではマグロが異常に
多いそうで、網にも大量に入るそうです。
(ただし漁獲規制で水揚げはできない)

もしかしてそれって、漁獲規制の効果が
早くも現れたんじゃ?
だったら嬉しいけどねえ



で、結局この日の釣果はというと、



最後に特大のホウボウがHITして終了!
風来望の目の前の、
浅い砂地のとこでHITしたので、
ヒラメかと思いましたが、ぬか喜び。。。





という感じで、前回今回と2週にわたって、
風来望沖を調査してきましたが、
今はまだ「走り」ですね。

特に根魚はまだほとんど釣れず、
魚からのコンタクト自体、
とても少ないのが現状です。

青物や鯛をターゲットに据えても、
外す確率も、まだ大きいです。


が、しかし!

「好調に釣れてます」
って声を聞いてから動いたのでは
遅いのが、釣りの常。

盛期、最盛期に向けて、
前もって動くのが爆釣への近道!
ですよね。




タックルデータ
 タイラバ
  ロッド   ダイワ 紅牙x 69HB
  リール   ダイワ タトゥーラHDカスタム
  ルアー  自作タイラバ 
  シンカー ハヤブサ ブレードボンバー80g
  ライン   DUEL ハードコアx8 0.8号
  リーダー GOSEN 剛戦XリーダーFC 17lb
     
スロージギング
  ロッド    シマノ ゲーム タイプSlowJ B683
  リール   シマノ オシアコンクエスト200H
  ジグ    ダイワ ソルティガXDジグ 100g
          アブガルシア スキッドジグ100g
  フック   自作アシストフック 
          ソルティガ ライトアシストss1/0
          シャウト アシストPEライン150lb
  ライン   DUEL ハードコアx8 2号
  リーダー  GOSEN 剛戦xリーダーFC 24lb    




~お知らせ~

4月から風来望レンタルカヤック
料金を一部改正いたします。


これまで、3時間ちょい乗りコースと
24時間乗り放題コースの2コースでしたが、
新たに4、5、6時間コースを追加します。



従来プラン

シングル艇
3時間まで 3,000円
3~24時間 6,000円

タンデム艇
3時間まで 4,000円
3~24時間 8,000円



新プラン

シングル艇
3時間まで 3,000円
3~4時間 4,000円
4~5時間 5,000円
5~24時間 6,000円

タンデム艇
3時間まで 4,000円
3~4時間 5,000円
4~5時間 6,000円
5~6時間 7,000円
6~24時間 8,000円


となります。

3時間の次が、いきなり24時間乗り放題に
なっていたのを1時間刻みとし、
ご利用していただきやすく致しました。

今年もご利用の程、
よろしくお願いいたします!








それではまた。

***************

ホリデーパーク風来望 施設案内

ドミトリー 素泊まり1泊2500円~
他、テントサイト、別館Hut、RVパークあり

レンタルカヤック
シングル艇 3000円/1艇~
タンデム艇 4000円/1艇~

BBQ 1人前1500円~

詳しくは風来望ホームページをご覧ください。
https://www.amakusa-guesthouse.com/

お問い合わせ
mail:fuuraibou-aruji@ivy.ocn.ne.jp
TEL:0969-42-3911

お気軽にお問い合わせください。


***************

同じカテゴリー(カヤックフィッシング)の記事画像
早春の奥天草 2月の海に春の足音を求めて
豊潤の天草。スロー系ジギングで五目釣り
風来忘年会開催します!
無人島キャンプ@南薩
そろそろカヤックが・・・
カヤックフィッシング週末パーフェクト情報
同じカテゴリー(カヤックフィッシング)の記事
 早春の奥天草 2月の海に春の足音を求めて (2018-02-24 12:47)
 豊潤の天草。スロー系ジギングで五目釣り (2017-11-10 17:25)
 風来忘年会開催します! (2017-11-03 16:00)
 無人島キャンプ@南薩 (2017-10-27 16:30)
 そろそろカヤックが・・・ (2017-10-23 21:59)
 カヤックフィッシング週末パーフェクト情報 (2017-10-07 00:02)
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。