2019年11月26日

あるじが次、やりたいこと




先日、2泊3日で
鹿児島に行ってきました。


ええそうです。
シーズン終了も間際なので、
いつもの気分転換釣行です。

今年もよく頑張りました、
ということでね!



で、釣果のほどは、
というと、、、




ま、
いつものごとく大したことなかったです。
何も言うことはありまへん。


あんまり釣れないので、
ほとんどオシゲさんとの
『男二人 温泉&グルメ紀行in鹿児島』
状態。。。でしたわ


まあ最近は、歳のせいか、
釣りに対する熱量も冷め気味で、
温泉&グルメ紀行も
楽しかったんですけどね!




そんなわけで、今回は
釣りの話はありません。
(おっさん二人グルメ旅の話もなし。
そんなもん聞きたくもないっしょ?)


が、

鹿児島でとある高級魚が釣れたので、
その調理と食レポを
していきたいと思います!!





その、とある高級魚が、
こちら!


遠征帰りなんでね。
これがあるじの魚の保存法。
新聞紙に包んでビニール袋に入ってます。

それでは早速開封!!





新聞紙の下から出てきたのは、
キッチンペーパーに包まれた
赤い高級魚。

このシルエット
さあ、もうおわかりの方もいるでしょう!






チカメキントキ。
ということでね。
それではこちらを捌いていく!



深海魚のチカメキントキ。
普段あるじがカヤックフィッシングを楽しむ
天草のポイントは、深くても5~60mほど。
なかなかこのような魚は釣れませんが、

今回行った鹿児島のポイントは
岸からすぐに100mを超えるような
急深だったため、
運よく2匹釣ることが出来ました!


チカメキントキは、あるじにとって初魚種。
高級魚と言われていますが、
いったいどんな味がするのでしょうか?

フルコースで行ってみたいと思います!!





まずは、
ヒレというヒレをすべて切り落とし、
鱗を落として、頭を落とします。

カマも頭も食べますよ~!






そしたら3枚におろし、
腹骨をすきとります。
もちろん骨も有効活用しますからね!






身のアップ画像。
きれいな白身です。
釣ってから4日程熟成したところですが、
あと2~3日は寝かせても良さげ。

脂はギトギトではなく、
程よく乗ってる感じです。
これは期待できそう!!





超デカい目玉が
とても美味しそうな頭。
これは煮つけで行きたいと思います!





これも一緒に煮つけます。
肝です。

内臓は釣り場で処理したのですが、
あまりに美味しそうな肝だったので、
捨てずに持って帰ってきました。





カマは塩焼きにします。
塩を振って、
軽く干しておきます。

こうすることで、
旨みが凝縮するんです!




それではお待たせしました!
いよいよ身の方の
料理にとりかかりましょうか。

今回、身はですね、
刺身に引いてから、
あるじの大好きな、あの食べ方で
食べてみたいと思います!!





3枚におろした身を
柵どりして皮を引きます。


血合いがきれいで上品な身質。
背がわにも腹がわにも
エンガワがしっかりついてますね~
エンガワは希少部位。
別にしておきましょう。


今回は3種類の刺身にします。
一つは、ノーマル
一つは、皮目を焼いた焼き切り
一つは、ヅケです。


で、それを盛り付けたのが、、、




の前に、
それ以外の料理が出来上がったので、
そちらを先にご紹介!




まずはチカメキントキの
頭と肝の煮付けから。
うひょー目玉うまそ~!


皿に煮汁が飛んでるって?
いいんです。
自分が食べるだけなんで。




お次はカマの塩焼き。
塩加減も焼き加減も最高ね。

今回は手抜きしてグリルで。。。





そしてこちらは、
皮に塩コショウをして
パリパリに焼いたもの。
皮も無駄にしません!


思い出すなあ。。。
今は高級店の寿司屋『海月』が
まだ庶民的な店だったころ。

身を多めに付けて剥いだハガツオの皮を
竹串に巻いて焼いたものを
タケちゃんが食べさせてくれたこと。

あれは美味かったなあ。
あんな美味いもん作るんだから
そりゃ有名になるわな。


その頃を懐かしみながら作った
「チカメキントキ 皮のパリパリ焼き」
食べてみると、、、


うむ。
美味い!!
臭いも全くない。


しかしこれをやるなら、
皮にもう少し身をつけたほうがいいな。
魚は身と皮の間が美味いというけど、
皮だけだと、パリパリの食感を楽しむだけになって、
味を楽しむ機会がない。




では続いて、
頭と肝の煮付けに行ってみよう。


でかい目玉が超楽しみでしたが、
やっぱ間違いない!

あの、とぅるとぅるの食感。
そしてデカいだけに食べ応えも充分。
そのぶん頬っぺたの身は少なかったけど、
大・満・足。


そして肝。
これがもう何とも言いようがない。
カワハギの肝よりあっさり。
あん肝より柔らかい。
肉のレバーのような濃厚ではないが、
しっかりした味がある。

これは絶品!


ただひとつ、
難点を言うと・・・

今回煮つけに使った醤油。
これがきつ過ぎた。
とある県の醤油を使ってみたのですが、
これがどうも、あるじには合わない。

旨みも風味もイマイチで、
煮つけに使っても塩辛味ばかりが
際立つ感じ。


ということで、
魚は最高、でも味付けがイマイチ
という評価でした。




続いて
チカメキントキ カマの塩焼き


おう!
これも行けるね~

白身魚なので、味わいはたんぱくですが、
魚の部位で、カマが一番うまいと
言われるだけあって脂の乗りがいい!

よく食べるハタと比較すると、
身はもっとしっかりしてる感じ。
でも固いわけではなく、
ホロっとほぐれて、食べやすい。
脂もハタより乗ってます。

今回のチカメキントキは40㎝ほどで、
カマもそれほど大きくなかったのですが、
いつかデカいキントキの
分厚いカマを食べてみたい。
そう思う一品でしたね。

チカメキントキが
どこまで大きくなるのか知らんけど・・・




では最後。
刺身いってみよ~!!




こちらチカメキントキの刺身
3種盛り。

左上が、ノーマル
右上が、焼き切り
下が、ヅケ
となっております。
左端の方に希少部位エンガワ。




まずは普通に、
刺身で食べてみます。

あ~旨い!

特に希少部位のエンガワ、
脂の甘味がやばすぎる!!

とても美味しい。
思わず笑みがこぼれるよ。



ただ・・・

ヅケが。

醤油と味醂と酒のスペシャルブレンドの
ヅケダレに漬けたのですが、
やはり醤油がきつ過ぎる。

漬け込む時間も長すぎたかも。。。



しか~し
大丈夫!

あるじの大好きなあの食べ方なら、
これくらいの失敗問題ないのさ!!


じゃ、その食べ方
やっていきまひょか。





炊き立てご飯にゴマ振って、




3種の刺身をたっぷり乗せて、






刻んだシソ、塩昆布、わさび
などの薬味を乗せて、






そこにお茶、
ならぬ骨から取った
熱々の出汁をぶっかければ、
(激しいピンボケですいません)








高級魚チカメキントキの
出汁茶漬けの完成!!



もう待ちきれん!

早速サラサラっと
いきましょう!!



ズズ、

ズズズズ、ズ~


(すいません下品な食事音で。
でもこれがお茶漬けの醍醐味。)


これは!



あ、



あ、



あ、



あ、



あ、



あじの玉手箱や~




すいやせん。
ベタで。。。



チカメキントキの出汁茶漬け最高!
めちゃくちゃいい出汁出てるよ!

それと茶漬けにするなら
ノーマル刺身より
やっぱりヅケにしてたほうがいい。
醤油きつさも、まあ気にならないかな。



実はあるじ、ガキの頃から
お茶漬けが大好物でしてね。


うまい魚の塩焼きと漬物が
あればもちろんお茶漬け。

何もなければ、
永谷園のお茶漬けの素で
シンプルにお茶漬け。

高校の文化祭の出し物は
お茶漬け屋。

そして最近は刺身と出汁で
高級出汁茶漬け!

で、近々、、、

風来望食堂で
高級出汁茶づけの
提供を始めたいな、
と。




ということで、
あるじが次、やりたいこと
のお話でした。

その際はよろしく!


さあ
まずはレシピからやな。
やるなら最高の一品を!


あるじも3つ星食堂、目指そうかな。
グランメゾン風来。

まずは、
ゴボウを切った包丁で
サワラは捌かない、と。
メモメモ。
(今週話のネタバレになります。
ビデオ派の方はご注意!)


3つ星なめんじゃねえぞ!








それでは。

追伸:
12月29日からの年末イベント、
引き続き参加者募集中です!
餅つき、忘年会、年越し、etc...
一緒に楽しみましょう!!



  
Posted by 風来望あるじ at 17:06Comments(0)カヤックフィッシング天草熊本

2019年11月07日

忘年会&年越しイベント開催決定!




前回はとても悲しいブログに
なってしまったので、
今回は、パーッと明るく参りましょう!



さあ、もう11月。今年も
年の瀬が近づいて参りましたよ。


ということで!
今回のブログは、、、


『風来忘年会』
そして
『年越しイベント』

のご案内です!!!


今年はもちろんやります
風来忘年会!

そしてなんと!

年越しカウントダウンも
数年ぶりに復活します!!




それでは、早速気になる日程を
発表したいと思います。


が、


今回は、
『風来忘年会』と『年越し』を絡め、
いつもよりもド派手にいこうと
思っております。


なので日程は、驚きの
4日間のロングラン!!


では発表と参りますよ~
酒飲み音頭に合わせてどうぞ!!
(もちろん月は12月と1月です。
お間違えなき様)



29日は
「餅つき」で酒が飲めるぞ
酒が飲める飲めるぞ
酒が飲めるぞ。

昼に「餅つき」を行い、
夜は29(にく)の日ということで、
BBQを行いたいと思います。
餅つき:13:00~
BBQ:18:00~



30日は
「忘年会」で酒が飲めるぞ
酒が飲める飲めるぞ
酒が飲めるぞ。

風来忘年会は鍋パーティといきましょう。
もちろん鍋以外にも
薪ストーブ料理など
豪華メニューをご用意する予定です。
お時間のある方、
ぜひ一緒に料理をしましょう!
料理準備15:00~
忘年会:19:00~



31日は
「年越しカウントダウン」で
酒が飲めるぞ
酒が飲める飲めるぞ
酒が飲めるぞ。

13:00~
おせち料理づくりを行います。
お時間のある方、ぜひご一緒に!

19:00~
年越しカウントダウンパーティ。
来年ブレイク必至の
カンペーちゃんの握り寿司で
1年を締めくくりたいと思います。

そしてなんと!

2019年ということで、
寿司ネタを19種類揃えることを
ここに宣言します!!
鯛、ヤズ、ヒラス、ハタ4種、アオリイカ、
ヒラスズキ、ホウボウ、カサゴ、、、

普通に釣れるであろう魚以外に、
あと8種類!
過去に数々の魚イベントをやってきましたが、
これまでの最高がたしか13種。。。

皆様のご協力をお待ちしてます。




そして年が明け・・・


1日は
「初詣」で酒が飲めるぞ
酒が飲める飲めるぞ
酒が飲めるぞ。

初詣は小田床天満宮へ。
朝食には、29日についた餅の雑煮や
31日に作ったおせち料理をご用意します。

また、願いが叶うと評判の
薪ストーブの煤を溶いて作った墨で
書初めも行います。
2020年の抱負をどうぞ!

朝食9:00~
書初め10:00~
初詣 適宜




という4日間にわたる年末年始の
イベントスケジュール。

もちろん全日程参加する必要はありません。
都合の良い日や、
出たいイベントにだけ
ご参加いただいてもOKです!

ま、
全日程参加してくれるゲストさんがいれば
超嬉しいですけどね。







・会費、定員は、各日とも
1000円、10名となります。

・飲み物は持込ください。

・未成年の方のご参加はご遠慮下さい。

・1月1日以外は、朝食昼食の準備は
ございませんので、連泊される方は、
各自ご用意ください。

・イベント期間中は、消灯無しとなります。
予めご了承ください。











2020年は、風来望にとって節目の年。

年越しイベントは数年ぶりの開催ですが、
大いに盛り上がって、
そして迎えましょう

新たな年を!!








それでは。

  
Posted by 風来望あるじ at 12:56Comments(0)イベント熊本天草ゲストハウス