2019年10月31日

すいません。ドライにはなれません





風来望の番猫『ケイ』

天命をまっとうし、旅立ちました。
キンモクセイの芳香も落ち着いた晩秋の
よく冷え込んだ早朝のことでした。


老衰、
だと思います。


大人になってから風来望に来た猫なので、
詳しい年齢は不明ですが、
花がいつしか散るような、
穏やかな最期でした。


まったく人を怖がらない人懐こい性格で、
子供たちにも大人気で、
多くのゲストさんたちに可愛がって頂いたこと
この場を借りてお礼申し上げます。








さて、

それでは風来望ブログ、
本題と参りましょうかね!

久々に釣りネタと行きましょうかい。
ここ最近は、釣りも
ちょくちょく行ってますからねー





・・・





あれ?
おかしいな・・・



どうも目が風邪をひいたかな?

目から鼻水が止まらねえ。。。









すいません。

湿っぽいのは苦手でしたが、
やっぱりドライにはなれません。



とても長い時間、
風来望の移ろいを
一番近くで
見続けてきた猫ですから・・・



あと半月もすれば、
大好きだった薪ストーブの
シーズンが始まったんだけどな。

あの定位置の特等席に
ケイの姿はもうありません。


食堂の前にポツンと
残されたエサ入れが、、、




とっとと片付けよ。







いつかくる別れとは
わかっていましたが、

やっぱりさみしいなあ・・・








あんまり写真は撮ってなかったけど、
これが一番いい写真かな!
9月にお客さんが撮った一枚。

カンペーちゃんのウクレレを
横で「へたくそ!」と
思いながら聴く『ケイ』





なあ、

風来望に来て、
よかったか?


それだけが気がかりだよ。






じゃあな!
『ケイ』。








西海岸を一望する場所に埋葬しました。
風来望にお越しの際は参ってやってください。





それでは。

  
Posted by 風来望あるじ at 16:37Comments(0)