2019年01月14日

できた!黄金スープ




突然ですが、
本日、あるじはここに宣言します!


しばらく禁酒する!!と。


どうせ
年末年始、飲みすぎたんやろ!って?


いやいや、最近は減酒を意識しているあるじ。

風来望でも飲みイベントは
もうやらないと決めたし、
この年末年始、
ごくごく平和に過ごしましたよ。



まあ、いつもより多めにビールを飲む機会も
多少はありましたが、
それも、そんなに飲んだわけじゃありません。



では、なぜ急に禁酒!
かというと、、、



もう齢46歳。


老眼など、あちこち現れる老化現象に、
これまで無理させてきた肝臓も疲れているだろうと、
しばらく休めることにしたわけです。


定期健診での肝臓の数値も
もう何年も良くないですしね。


この機会に減酒から一歩進んで断酒です。


というわけで、
これからしばらくあるじは、、、



『男は黙って、茶!』


です。

なので、しばらく誘わないでね。
弱いので、

意志が。








さて、

先週末は第1回「あるじ&カンペーナイト」でした!





メインディッシュに、
こちらの新作メニューを披露したのですが、、、



さあ、一体どのような料理を披露したのでしょうか?

それでは早速本編をどうぞ!!




「あるじナイト」は、釣った魚で作った料理を
みなさまに振る舞う会。

ということで、

まずは、この日のために1週間、
集めに集めた食材(魚)をご紹介!



アオハタ、キジハタ



ヒラスズキ



オオモンハタ、真鯛


他に写真はないけど、アカハタを加えた、
ハタ4種、鯛、スズキの白身魚6種類の魚をご用意!



これらの魚で作った料理は、

ズバリ!




「ブイヤベース鍋」


略して
ブイヤベ鍋。

本邦初公開のメニューです!!
(フランス料理ですね)



ではその作り方に参りましょう!




用意するのは、
先程の白身魚の骨頭(アラ)、エビの頭とカラ、
セロリ、ニンニク、玉ねぎ、ホールトマト、
オリーブオイル、塩、コショウ、バター、醤油、
料理用ワイン(本当は白がいいです)。
分量はテキトーです。




ニンニクは潰してスライス。
玉ねぎとセロリの茎は、みじん切りにします。




鍋に、オリーブオイルと
スライスしたニンニクを入れ、
ごく弱火にかけます。




ニンニクのいい匂いがしてきたら、
みじん切りにしたセロリと玉ねぎを入れて、
炒めます。






ここで登場!
ブイヤベ鍋のメイン、白身魚の骨頭(ほねあたま)。
(天草では、魚のアラの事をほねあたまというんです)
綺麗に洗って、ぬめりや血合い落としておきましょう。





玉ねぎ、セロリに火が通ったら、
白身魚のアラと、エビの殻と頭を入れ、
火を強めにして、しっかり炒めます。
ぬお~、めっちゃ贅沢やでこれ!




15分か20分くらい炒めて、
こんな感じになったら、





水を入れます。
どぼどぼどぼ。
分量はあくまでテキトーです。





おっと。
忘れずに、こいつも入れておきましょう。
先程の材料紹介で抜けておりましたが、
ローリエです。月桂樹の葉ですね。

神戸で庭木の剪定してきた際に、
収集し乾燥させておいた自家製です。


さらに、ホールトマトも入れて、
沸騰したら、弱火にして、
1時間ほど煮込みます。
これはええ出汁でるで~!



では煮込んでる間に、
鍋の具材を用意しておきましょう。





鍋の具は、当然、魚の身の部分です。
食べやすい大きさに切っておきます。
白子はヒラスズキのもの。
エビも忘れずに。天草産車えびですよ~



野菜は、下茹でしたジャガイモ、ニンジン、
玉ねぎ、セロリの葉の部分。
少しは肉っ気も欲しいかと、ウインナーも。
こちらはカンペーちゃんの仕事。




そうこうするうちに、1時間が経過。
しっかり煮込めたので、
濾して、スープから骨を除きます。




さあ、だいぶ完成形に近づいてきましたよ。
使う素材も見た目も、
まさに黄金のスープ!!

そして、写真左はダシガラ。
もうお役御免です。
勿体ないけど、それだけ贅沢なスープなんですよ、
こいつぁ!




では、最後の行程。
味付けです。

黄金スープを鍋に移し、火にかけたら、
バターを適量入れ、




塩と胡椒で味を調え、
最後に隠し味で醤油を少々加えて、
完成です!!



では実食の前に、
この料理の由来を解説しましょう。

そもそもこの黄金スープを初めて作ったのは、
まだ神戸にいたころ。

当時、神戸で冬になるとメバルやガシラを狙う
ロックフィッシュゲームを楽しんでいたあるじが、
その骨頭を有効に活用しようと、作ったのが始まりでした。


が、天草に来てからはすっかり忘れていた
黄金スープ。

先般、ゲストさんとの話題で、
ブイヤベースを思い出し、
再び作ることとあいなったのでございます。


しかしながら、さすがは天草西海岸。
揃う魚が半端ねえ!
絶対間違いないやつですよ。







さて、もう一方の料理人カンペーちゃんは、





ピザづくりを担当!
もちろんキジから手作りですよ。



それを薪ストーブで焼きます。
あるじは炉内に放り込んで焼いてましたが、
カンペーちゃんはダッチオーブンを使用。






蓋の上には炭を置いて、
上と下と両方から熱を加えます。





チーズが溶けたら完成よ!
うまそう!!






他に、お馴染み熟成ヒラスズキの
カルパッチョもご用意。

ハタやスズキなんかの白身魚は
1週間から10日は寝かしたほうがおいしい。
魚をくるんでるペーパーをこまめに交換するのが
うまく寝かせるコツです。




さあ、すべての料理が用意できたので、
みなさんそろそろいただきましょう!!


それでは!






いただきま~す!!
あるじも、これを最後にしばらくビールやめま~す!!



・・・って、


冬の風来望は、
ほんと凶器だよ。

3連休に
お客さん二人だけ。。。


でも!
今年も頑張るぞー!!
冬にもお客さんたくさん呼べるようにね。







さて、気になるブイヤベ鍋のお味の方ですが、
美味しすぎちゃって、魚も野菜も汁も全部完食!
あと貝類が入れば完璧かな!

今回、最後はパスタでシメましたが、
お米とチーズで、リゾットみたいにしてもグーかもね。
また作ろっと!






次回「週末あるじ&カンペーナイト」は、
2月2日(土)開催!

残る1月の週末は、都合で開催できませんが、
2月からは毎週末開催予定です。


また、今年の冬は暖かい!ということで、
「ナイト」翌日の日曜日には、風来望海辺の広場で、
「冬のアウトドアを楽しむ会」みたいな
ちょっとした催し物もやりたいと思います!

具体的なことは、まだ考え中ですが、

まずは、焚火を起こして、
バウムクーヘンを焼いたり、
豚汁を煮てみたり、
といったとこから始めましょう。
(雨天・強風時中止)




また、今巷では冬キャンプが話題!

これまで強風が吹く日が多いということで、
冬は閉めていた風来望テントサイトも、
今年からは年中無休で営業致します!

冬こそキャンプを楽しむシーズンという猛者のみなさん、
ぜひご利用ください!!


澄んだ夜空に広がる満天の星空は
冬キャンの楽しみの一つ、とよく言われますが、

西の海に面した風来望テントサイトには、
さらに、ならではの天体ショーも!

それは、ブルー〇ー〇

満月の前後のとき、
早起きして、明け方の海に目をやると、、、


おっとすべては言うまい!

見ごろは、夜明けの遅い晩秋~初春の
満月前後2,3日。

今月は21日が満月なんで、
その前後の18~24日くらいかな。


ちなみにキャンプだけななく、館内に宿泊の方にも、
ぜひご覧いただきたい、冬の天体ショーですよ~。



という感じでね、これから冬の風来望も、
少しづつ盛り上げていきたいと思います!

夏と違って冬は厳しい面も多いですが、
それがまた面白いところ。
頑張りますよ!!











それではまた。




***************

ホリデーパーク風来望 施設案内

ドミトリー 素泊まり1泊2500円~
他、テントサイト、別館Hut、RVパークあり

レンタルカヤック
シングル艇 3000円/1艇~
タンデム艇 4000円/1艇~

BBQ 1人前1500円~

詳しくは風来望ホームページをご覧ください。
https://www.amakusa-guesthouse.com/

お問い合わせ
mail:fuuraibou-aruji@ivy.ocn.ne.jp
TEL:0969-42-3911

お気軽にお問い合わせください。


***************

同じカテゴリー(熊本)の記事画像
春冬キャンプのススメ
ふわふわの照り焼き~
実際に釣れるのか!?プラリペアで復活したルアーの実力を検証!
復活なるか?壊れたルアー
ランカー出たよ!
3月一回目の「ナイト」開催
同じカテゴリー(熊本)の記事
 春冬キャンプのススメ (2019-03-19 10:15)
 ふわふわの照り焼き~ (2019-03-16 15:14)
 実際に釣れるのか!?プラリペアで復活したルアーの実力を検証! (2019-03-12 14:11)
 復活なるか?壊れたルアー (2019-03-10 17:25)
 ランカー出たよ! (2019-03-07 21:18)
 3月一回目の「ナイト」開催 (2019-03-03 17:00)
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。