2017年10月27日

無人島キャンプ@南薩






帰ってきました!
南薩2泊3日遠征釣行から。

オシゲさんの強い要望で無人島でのキャンプ泊となった
今回の遠征釣行。さあどうなったのでしょうか?



それでは早速その顛末をどうぞ!!




無人島キャンプ@南薩
天草最南端 牛深から始発フェリーで40分。
鹿児島の北端 長島に7:20到着!
目指す南薩は、ここから車で2時間半ほど。
意外に近いよね♪ 気を付けて参りましょう。






無人島キャンプ@南薩
途中寄り道をして、10時半ころに、
オシゲさんが事前に使用確認をしていた
南薩のとある港に到着!

ここまで風来望からわずか5時間ほど。
ほんと近いね~。
枕崎からも近く、天草に住むあるじにはちょっと秘境感が
足りないけど、海も綺麗で大物が釣れそうな感じだね!






無人島キャンプ@南薩
さあいよいよここからが本番ですよ!
あらかじめの段取り通りにカヤックに荷物をパッキングし、
無人島を目指します!!

ちなみにオシゲさんが引っ張っているのが、
秘密兵器の「カヤックキャリー」だそうです。
一応50kgまでのキャパがあるそうですが・・・
大丈夫?それほとんど沈んでまっせ



そしてあるじも前回のブログで紹介した段取りでパッキングし、
出艇したのですが、、、

これ重すぎやわ!

カヤックがめっちゃ沈んでて、安定感ナッシング!
しかもバウ側が沈みすぎで、全然まっすぐ進まん。
バウハッチに荷物詰め込んだうえに、
さらに重いクーラーを前積みするのは失敗やった。。。



しかし一番重いのは、
カンパチへの、はちきれんばかりの期待かな!!




無人島キャンプ@南薩
その想いがあれば、重いカヤックも何のその。
目指す無人島は目の前だ!
さあ頑張ろう!!





無人島キャンプ@南薩
そして島に沿って南下することしばし。
上陸ができて、キャンプができそうな浜を発見!!
無事ここまできたね~。さあ上陸だ!!






無人島キャンプ@南薩
ちょうど手ごろな砂浜があったもんですよ。
これならFRPのフィロソファーの出着艇も安心です。


そしてここから振り向いた、、、




無人島キャンプ@南薩
山際のわずかな砂地スペース。
ここを我らのベースキャンプ地にします!
これから2泊3日よろしくお願いします!!


いや~、今回はラッキーです。
そもそも無人島は、山が海に迫ってて平地なんてほとんどない。
砂浜がないことも珍しくなく、磯場だけの島だってある。

今回は砂地もあれば、
狭いながらも平地に近い土地だってある。
本当にラッキーです。


さあそうとなれば、2泊3日を少しでも快適に過ごせるように、
ここを整地していきましょう。





無人島キャンプ@南薩
地ならしなら、元造園屋のあるじに任せとけ!
勾配の付いていた砂地を、流木を「かく板」替わりにして
高いほうから低い方へ砂を移して、フラットにしていきます。

少しでも砂の移動を少なくするため、
オシゲさんが低い方にデカい流木や石を置いて、
その上にあるじが砂をかぶせます。





無人島キャンプ@南薩
快適な寝床のためならエ~ンヤコ~ラ。
斜めになってると、寝心地最悪ですからね。
ここはしっかりフラットにしておきましょう。






無人島キャンプ@南薩
で、フラットになったらテント張って、ベースキャンプ完成!
4人用のテント分のスペース全てをフラットにすることはできませんでしたが、
2人が寝るとこは完全に水平になりました。
中にエアベッドも入れて、これで熟睡間違いなしですよ!!



それでは、まだ陽も高い。
早速釣りに行きましょうかい!

ここの海域がはじめてのあるじは、
とりあえずは様子を見がてら島を一周してみようかな!


そしてオシゲさんはエギングに行くとのこと。
しかしこのエギングに行ったはずのオシゲさんが
とんでもないことに、、、


まあ、それはさておき、
それぞれの釣りを終えて、日もとっぷりと暮れて、
キャンプのお楽しみ!夕飯タイム!!

「今日のご飯はなんですかい?」
「塩豚の焼き肉やで~」
「おお!それは楽しみ。ビールがすすむねえ」





無人島キャンプ@南薩
日が沈むと周りは真っ暗闇。
ヘッドライトの明かりを頼りに肉を焼くオシゲさん。
「え?肉だけ?」
「枝豆もあるよ!」

豚は美味しいけど、肉ばっかりじゃあ。。。
・・・ビールで腹を膨らますしかないのね





無人島キャンプ@南薩
キャンプといえば、キャンプファイヤー!
10月も後半ともなれば朝晩は冷え込む(今年はまだ暖かいけどね)。
流木を集めて火を焚いて暖を取ります。



そんなこんなで夜は更けて、、、







無人島キャンプ@南薩
翌朝。東の山の端が白々として参りました!
夜明け。遠征2日目の幕開けです!!
2泊3日といえども、丸1日釣りができるのはこの日だけ。
前日はあいにくの曇天でしたが、今朝はすっきり晴れ渡りました!
さあ、カンパチ釣ったるど~!!







無人島キャンプ@南薩
と思ったものの、北からの爆風。
一度は出撃したものの、きついばっかりなので、
すぐに撤収して地磯からエギングにチェンジ。
薩摩半島の南に位置するので、北風では時化ません。

ちなみにこのエリアはめちゃくちゃ水が綺麗です。
水深12mでも底が見えるくらいです。

この写真でも風がなければ、底までくっきり見えてた、かも?





無人島キャンプ@南薩
で、あっという間にもうお昼。
お昼はオシゲさんが持ってきたラーメンと、
釣ったイカのイカスミ炒めです!
やっぱりキャンプ飯は現地調達が一番だよね!!
間違いなく旨いんだから!



そんなキャンプ生活を楽しんでいる間に、
風も弱まり、午後からは2人でカヤックフィッシング!

今晩のご飯の食材は現地調達。
しっかり釣って来ないとごはんないですよ~





無人島キャンプ@南薩
まあ、そんな心配は無用ですわな。
食材きっちりゲットして、無人島キャンプ最後の晩餐スタートです。

なお今晩のメニューは、
オオモンハタの鍋
アオリイカの食べるラー油付け
ネリゴのお刺身
以上3品でございます。


鍋の具材が魚の他は白菜だけってのが少々さみしいけど、
味はカクベツでございます。





無人島キャンプ@南薩
頭も骨もきれいに食べて、
もうお腹いっぱい。もう食べられへん。
過酷な無人島キャンプで痩せるかなと思ったけど、
やっぱり無理やね。






無人島キャンプ@南薩
無人島キャンプも明日で終わり。
長い付き合いや、つのる話もあることやし、
今晩は、ゆっくり飲みかわしますかい?
オシゲさんよ。






無人島キャンプ@南薩
満天の星空の下、
無人島キャンプ2日目の夜は
静かに更けていったのでした。






無人島キャンプ@南薩
そしてキャンプ3日目!
荘厳な日の出とともに、
無人島キャンプ最終日スタートです!

泣いても笑ってもキャンプは今日のお昼で終了です。
この日も朝から北風が強かったものの、
最後なので、半日カヤックフィッシングを楽しみ、、、






無人島キャンプ@南薩
早いもので、もう撤収です!
再び荷物を積み込み、行きと同じ航路を反対に辿ります。
帰りは、重かった水も氷ももビールもないので、楽なものです。


楽しかった2泊3日無人島キャンプ生活もこれにて無事閉幕!
ありがとう!!





・・・





ちが~う!!!!!!



あるじは、今回「2泊3日無人島キャンプ」じゃなくって、
「2泊3日遠征釣行」に行ったはず


なのになんやこの、「キャンプ楽しかったよ、また行きたいね。」
みたいな小学生のような日記は!

一体いつの間にキャンプ主体になってしまったのでしょうか???


え?カンパチですか?
もちろん釣れませんでしたよっ!

帰りのカヤックが軽かったのは、
他でもない、期待という名の重い積み荷を
失ってしまったからでしょう。。。(うまい?)



まあでも最後は遠征釣行記らしく、
おもに釣れた魚を列記しておきましょう。

今回の釣行で釣れた魚は
ネリゴ
ヤズ
オオモンハタ
アカハタ
オジサン
アオリイカ
などでした。


ああそれと、、、





無人島キャンプ@南薩
10kgくらいのスジアラね。
無人島に着いて早々、エギングに出たはずのオシゲさんが
なぜかスジアラを釣って帰ってきたのでした。


あのねえ、いきなりそんなん釣る?
盛り上がらないドラマじゃないんだから。
まったくKYで、ブログの構成に気を使いますよ!




ということで、残念ながらカンパチは釣れなかった南薩遠征。
しかしここはタイラバやロックフィッシュ、エギングなどをすれば
相当釣れそうな好フィールドでしたよ。

潮の流れも速くなく、カヤックやゴムボートでも楽しみやすい感じ。
いつも天草をホームに楽しまれている方は、
たまには足を延ばしてみられるのもいいかもしれません!

また、ポイント的にも、釣れる魚種的にも
天草でのタックルがそのまま使えそうです。
もちろん10㎏クラスのスジアラに
狙いを定めるならば話は別ですがね。。。







さて、前回のブログではしばらくお天気が続きそう、と
書いてしまいましたが、また週末に台風です。。。

釣行キャンセルなど、残念な方も多いと思いますが、
こう週末ごとに天気が悪くなるようだと、
あるじもほんとに困ります。

どうか来週末は晴れますように!!







それではまた。



***************

ホリデーパーク風来望 施設案内

ドミトリー 素泊まり1泊2500円~
他、テントサイト、別館Hut、RVパークあり

レンタルカヤック
シングル艇 3000円/1艇~
タンデム艇 4000円/1艇~

BBQ 1人前1500円~

詳しくは風来望ホームページをご覧ください。
https://www.amakusa-guesthouse.com/

お問い合わせ
mail:fuuraibou-aruji@ivy.ocn.ne.jp
TEL:0969-42-3911

お気軽にお問い合わせください。


***************

同じカテゴリー(カヤックフィッシング)の記事画像
カヤック底物
10年前に見た夢
釣り大会からのGW準備
春冬キャンプのススメ
少し昔の話でも
熊本でワンピース巡り
同じカテゴリー(カヤックフィッシング)の記事
 カヤック底物 (2019-06-20 17:33)
 10年前に見た夢 (2019-05-21 09:38)
 釣り大会からのGW準備 (2019-04-25 14:02)
 春冬キャンプのススメ (2019-03-19 10:15)
 少し昔の話でも (2019-03-06 12:06)
 熊本でワンピース巡り (2019-02-27 11:06)
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。